モーターパラグライダー



カテゴリ:[ スポーツ ]


118件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。


[90] (無題)

投稿者: すずきです 投稿日:2018年 1月14日(日)20時07分11秒 i202-75-115-094.us.mics.ne.jp  通報   返信・引用

あけましておめでとうございます
旧年中は大変お世話になりました。ありがとうございました
 12月に三保松原でパラモータータンデムロケを行いました。東海ケーブルテレビ:地域情報チャンネル:トコチャンワイドの放送が決定致しました。放送予定日:1月18日(木):昼12:00 15:00 21:00 1月19日5:00
http://tocochan.tv/program/tcnwide/index.html 東海ケーブルテレビの視聴可能な方は見てくださいね




[89] PMEの初飛び

投稿者: PMEのHPの管理者の富ちゃん 投稿日:2018年 1月12日(金)22時48分52秒 p851250-ipngn200410sizuokaden.shizuoka.ocn.ne.jp  通報   返信・引用

明けまして、おめでとうございます。

元旦以降、少し強い風が吹き続く遠州地方でのフライトは難しく、他のエリアで飛んだメンバーもいましたが、1月7日(日)、PMEの第1エリア(天竜川の河川敷)に多くのPMEメンバーが集まり、「初飛び」が出来ました。

①金ちゃんからの「新年の挨拶」。
②富ちゃんからの「PMEカレンダー」の配布。
③平松さんが準備された「おでん」に舌鼓を打つ。
④N師匠からの、こんがり焼けた暖かな「干し芋」の差し入れ。
⑤そして皆、初フライトを楽しみました。

以下は富ちゃんの初フライトのレポートです。

西北西の風の中、テイクオフ後はエリア上空を旋回しながら高度を稼ぐ。
澄んだ空気の中、浜松市街はくっきりと手に取るように見え、雪に覆われた富士山も遠くに見えた。
河口の砂州の上空からは遠州灘(伊良湖~御前崎)の全景が見え、その後、東西のどちらに向かうか迷ったが、風下の東に進路を決めた。
風力発電機のペラの後流の影響か、かなりの揺れの中、PMEの第2エリアまで進む。
そしてUターンして西進したところ、今度は強い西風で対地速度が遅くなり、海に目を向けると白波だらけ。灯台付近での不時着も考えたが、ローパスで、焦らずゆっくりと西進。
再び上昇した後、河口を渡り始めたが、なかなか進まず、やっと渡り切った感じだった。
そしてもう少し高度を上げ、エリアに戻った。これが2018年の初飛びだった。

2回目のフライトは、少し強い風が吹いているため、エリア上空を低空で、フライトスキルを磨くことに専念したフライトを楽しんだ。

その後、金ちゃんと中村さんと富ちゃんの3人は、青木さんと田辺さんを訪ね、PMEカレンダーを渡しました。詳しくは「PME内部連絡」をご覧ください(明日以降にアップします)。

添付写真は以下の3枚です。
上:おでん(平松さん、サンクス!)
中:PME集合写真 with 菅原さんとマルちゃんのお友達
下:エリアに並ぶパラユニット

今年も “SCF” で行きましょう。
安全に(Safely)、慎重に(Carehully)、飛ぶ(Fly, Flight)です。
千葉支部の都筑さんからのメールより。

以上です。



[88] 初飛びは三保で

投稿者: 金ちゃん 投稿日:2018年 1月 3日(水)10時23分27秒 p201.net182020119.tnc.ne.jp  通報   返信・引用

MKさんご一行と記念写真!



[87] 初飛びは三保で

投稿者: 金ちゃん 投稿日:2018年 1月 3日(水)10時20分48秒 p201.net182020119.tnc.ne.jp  通報   返信・引用

静岡レインボー高松エリアから三人でテイクオフ、約10キロ東の三保灯台目指し久能山東照宮海岸沖200mをレベル飛行。途中三保の松原海岸沖合から望む霊峰富士が雲一つない青空に眩しかった。MKさん御一行が灯台前の海岸に見えた、高度を100mに落とし着陸スペースを探すが付近にはたくさん凧揚げ、凧を避けながら50mまで落としここしか無いというアプローチから着陸。MKさんらが出迎えしてくれメットかぶったまま(あけおめ)あいさつ、続きNさんAさんが着陸。早速みんなで富士山バックに記念写真!



[86] 2日の今日も日の出時から強風のため中止。MKさんも三保に変更、一緒に飛びたい方は連絡下さいね!

投稿者: 金ちゃん 投稿日:2018年 1月 2日(火)07時29分53秒 p201.net182020119.tnc.ne.jp  通報   返信・引用

世界遺産となった三保半島付近はフライヤーみんなでマナー良い飛び方をし、地元清水地区からも優良なスポーツだと認められるような行動をお互いに守りあっていく。これが絶景三保を今後も飛ばせて頂ける条件となるでしょう。詳しいルールは下記の三保パラグライダーエリア管理会のHPをご覧下さい。




[85] 明朝の日の出フライトは、、

投稿者: 金ちゃん 投稿日:2017年12月31日(日)16時49分47秒 p201.net182020119.tnc.ne.jp  通報   返信・引用

天気予報では西の風6~7mで中止いたしました。
なお初フライトは天候次第でなるべく三が日中にできれば、、
と考えています。
1月4~5日の予定で滋賀県のMKクラフト様をお迎えする予定です。ご一緒にフライトしませんか?
それでは、みなさん よいお年をお迎えください。

http://www42.tok2.com/home/pme/



[84] Re: 三保エリアについて

投稿者: すずきです 投稿日:2017年12月25日(月)10時37分0秒 i202-75-115-094.us.mics.ne.jp  通報   返信・引用 > No.83[元記事へ]

三保パラグライダーエリア管理会のホームページが開設されました
個人でフライトされる方は、ホームページ:お問い合わせから記入送信してくださいね
クラブで行かれる場合は金原会長に連絡をお願い致します。
よろしくお願い致します
三保パラグライダーエリア管理会HP
https://skytad.wixsite.com/mihoparaglider


> PMEの皆様 いつもお世話になっております
> 清水区三保フライトエリアですが、正式に海岸使用許可を頂く事が出来ました。
> 場所:三保灯台周辺海岸、駒越海岸 種別:パラモーター、モーターパラグライダー等
> 今まで、地元清水区のフライヤーに苦情がきていたそうです。
> 来年より正式にエリアを開設して苦情等が出ないように管理をされるそうです。
> 冬場に風も良く、景色も良いのでPMEの皆さんも是非飛びにいらして下さいとの事です
> 予定等有りましたら、すいませんが金原会長様にご一報をお願いします。許可申請を致します
> では、また天竜エリアにもおじゃまさせてくださいね
> 鈴木明武
>
>



[82] キャブ調整講習会を開催しました

投稿者: PMEのHPの管理者の富ちゃん 投稿日:2017年12月 3日(日)22時18分14秒 p1066095-ipngn200708sizuokaden.shizuoka.ocn.ne.jp  通報   返信・引用

夏から秋へと季節が移ろい、空気密度が変わってきたので、ワルボロキャブの
・“H”を絞って・・・で、どこまで絞るの?
・“L”はどうすれば良いの? そのまま?
・そもそもベストな“H”と“L”のレベルの決め方は? 等々
これまで何となく調整していたのですが、やはりしっかりと理解した上での調整で、安全なフライトや焼き付き問題を起こさないようにしたいと思っていました。

とにかく以前から分からないことが多い状況でした(私だけ?)。

ワルボロキャブはカートに使用されており、その筋から詳しい人を探し当て、本日のキャブ調整講習会の開催に至りました。

午前中はフライトが出来たのですが、講師の大久保さんがエリアに到着された頃は西風が強くなっており、パラモーターのフライトシーンをお見せすることは出来ませんでしたが、パラモーターのエンジンユニットを説明し・・・、「カートと似ていますね」と大久保さん。

強い西風を車で遮り、講習会の場所を確保し、大久保さんの自己紹介から講習会が始まりました。PMEのキャブ調整の実態を疑問点も含めて説明し、その後は参加者から質問に応えて頂きながらも、キャブ調整のやり方をステップを追っての整理が出来ました。そして教えて頂いた“H”の調整方法を実際のエンジンユニットで実践して頂き(※)、その時の音の変化を体感し、「分かった」気がしました。

  ※私のユニットを使用する予定でしたが、朝一、セルモーターを回した瞬間、セルモーター内部のギヤの歯が欠けてしまい、エンジンを始動出来ない状態になってしまいました。急遽、HPMGの岩井さんのユニットをお借りしました。岩井さん、有難うございました。

本日の参加メンバー(PME&HPMGのメンバー約15人)は、学んで得た知識と体得したことを整理して、自分のものにしてゆくものと思います。

大久保さん、本日は有難うございました。暖かくなってからのタンデムフライトをお約束しましたので、後日、ご連絡を致します。

以上です。



[81] 第1回 PME撮影会&映写会(11月5日(日))

投稿者: PMEのHPの管理者の富ちゃん 投稿日:2017年11月 8日(水)22時29分52秒 p1066095-ipngn200708sizuokaden.shizuoka.ocn.ne.jp  通報   返信・引用

某社の写真部の方々に来て頂き、PMEメンバーのフライト写真を撮って頂きました。
この日は、ビジターが3人ほど来られていましたので、彼らのフライトも被写体になりました。
そして日没後、エリア内で写真の映写会を開催しました。

自宅で見るパソコンの小さな画面の中のパラモーターでなく、プロジェクターからスクリーンに映し出された大きな写真には、まるで、つい先ほどまで目の前で飛んでいたようなパラモーターの姿が映し出されており、これまで経験のない観賞でした。

その枚数、なんと5444枚。凄い枚数の写真データを提供して頂きました。サンクス! グラシアス! オブリガード!

連写(1秒間に10コマ)の写真には、自らのテイクオフ、フライト、ランディングがしっかりと映し出され、フライヤーの良さや悪さが見えたり、キャノピーの妙な形状が分かったり、得るものが多々ありました。

当日は、風向きが目まぐるしく変わり、最後は東風になってしまい、PME第1エリアにとっては、土手の道路越に渡って来る風のダウンブローや風力発電機のペラの後流で生じる乱流で、少し不安定なコンディションでしたので、注意深くコントロールしながらのフライトになりましたが、それなりに良い被写体になったものと思います。

写真部の皆さん、毎週土日は、このエリアで飛んでいますので、またおいで下さい。お待ちしております。

そして、いつかは、第2回目を開催したいものです。

以上です。



[80] 地元の祭典の作品展にパラ写真を出品

投稿者: PMEのHPの管理者の富ちゃん 投稿日:2017年10月16日(月)20時39分7秒 p1066095-ipngn200708sizuokaden.shizuoka.ocn.ne.jp  通報   返信・引用

毎年のことですが、地元の祭典の際に公会堂で開催される作品展に、パラ写真(16枚)を出品しました。これで連続6回目です。

出品写真は、駿河湾(富士川の河口、三保半島、安部川の河口、等)、遠州灘(天竜川の河口、伊良湖岬、等)、フライト写真(多胡さん、N師匠、富ちゃん、等)そして「富ちゃんの軌跡(フライトの場所)」の16枚です。

多くの方々が見てくれました。たいへん嬉しいものです。そして、いただいた感想は以下のとおりです。

・いつもの生活では、こんな風景写真のような情景を見ることが出来ないため、食い入るように見ましたよ。
・地元を撮った写真で、空撮写真展を開催してくれませんか。
・私の家を空撮して頂いた写真は“我が家の宝物”です。
・70年以上も生きているけれど、地元で飛ぶ人が現れたのは始めですよ。
・富ちゃんの話を聞いているだけでもワクワクする。

これからの1年間も空撮を続け、その写真を使って、来年も出品しよう。
その前に、地元を空撮した写真展を開催するのかも・・・。

後日、HPの「写真展の記録」に詳細を掲載する予定です。

以上です。


レンタル掲示板
118件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。

お知らせ · よくある質問(FAQ) · お問合せ窓口 · teacup.レンタル掲示板

© GMO Media, Inc.