モーターパラグライダー



カテゴリ:[ スポーツ ]


132件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。


[114] PME第1エリアの草刈り

投稿者: PMEのHPの管理者の富ちゃん 投稿日:2018年 6月 9日(土)16時59分16秒 p943171-ipngn200703sizuokaden.shizuoka.ocn.ne.jp  通報   返信・引用

今年で3回目(?)の草刈り。釣の遠投の加藤さんが乗用タイプの芝刈り機でエリア中央を、PMEメンバーはエリア周辺(流木の柵をずらして草刈り機での草刈り)と駐車場エリアを担当することに。

10時にスタート。門名さんが「自走式の草刈り機」でかなり楽な感じで草を刈っていた。いいね!
風が吹く中でそれほどの蒸し暑さは無かったが、それでも湿度は高そう。
途中で九州名物「白くま」(カップアイス)を食べながらの休憩。
そしてもうひと頑張り。

PARA Crew Pierrot の亀さんが来られており、草刈りを手伝ってくれた。サンクス。オブリガード。

12時半頃には全て終わり、昼食。会話の話題は、カヌー、高尾山、カイトサーフィン等々、脈絡のない話が続き、亀さんからの差し入れのビスケットも食す。

朝から吹き続く強い風は止む気配も緩やかになる気配もなし。予報では南西の風3~5m/sだったが、6m/s以上はありそうな状況で、カイトサーフィンが幾つも見える中、残念ながら、解散になった。

入梅後の晴れ間は貴重だが、強い風では飛べない。明日の日曜日は曇りのち雨の予報だ。またの機会に期待して・・・、では。

真ん中の写真が「自走式の草刈り機」です。




[113] 腰の疲れの原因は二つ

投稿者: PMEのHPの管理者の富ちゃん 投稿日:2018年 5月27日(日)08時38分24秒 p943171-ipngn200703sizuokaden.shizuoka.ocn.ne.jp  通報   返信・引用

予報では「南西」の風5m/sだったが、エリアに到着時は「南東」の風。

PME第1エリア(天竜川の河口近くの東側の河川敷)は東風(含:南東や北東)の時は“良いコンディション”とは言えない。例えば、風力発電機(4基)のペラの後流、そして土手越しに吹く風の風下でローターの影響が出る。加えてこの日は、風向きも風速もが安定しないコンディションだった。

南風が吹き込んだのでテイクオフを試みたが、すぐさま南東の風に戻り、結局、テイクオフを7回もやり直す。何とかなるだろうと思っていたが、ローターの影響が薄くなる場所でテイクオフをすべきだったと、安全意識が希薄だったことを反省。

テイクオフ後、発電ペラの後流でかなり揺さぶられながらも、エリア上空を旋回しながら安全点検した後、海岸まで出た。その後は安定したフライトを楽しんだ。帰路は発電ペラの後流を避け、迂回してエリアに戻った。ランディングする前、地上3mで右に振られ、更に地上1.5mでも右に振られたが、ランディング前の進入時の低空飛行の距離が延びたが、最後は直進でき、無事にランディング。

その後は、今年に入って初めての“手押しタイプ”の芝刈り機でのエリアの草刈り(※)。エリアの東側は凹凸がなく平面なので芝刈り機がスムースに動くのだが、エリアの北西部では凸凹が多く、芝刈り機を押す力が、そりゃもうたいへんなくらい必要で、体に堪(こた)える。

 ※御前崎の馬淵さんと清水さんが手伝ってくれました。サンクス、オブリガード。グラシアス。

帰宅後の入浴の際に、「テイクオフ7回」と「芝刈り」で疲れた腰を浴槽で伸ばすも、翌朝、疲れが残っていた。

フライトを楽しむにはエリアのメンテが必要。ちょっとたいへんだが、足腰のトレーニングになる!

写真説明
上:御前崎の馬淵さん
中:御前崎の清水さん
下:エリアに並ぶエンジンユニット

昨日の「曇り空」から今日は、打って変わって「青空」が広がっている。しかし、風が強い予報だし、ネットで検索できる風速の実測値が急速にUpしている(舞阪のデータだが)。入梅が間近に迫っているので、その前にもう一度飛びたい。



[112] 強風で飛べず

投稿者: PMEのHPの管理者の富ちゃん 投稿日:2018年 5月20日(日)14時37分23秒 p943171-ipngn200703sizuokaden.shizuoka.ocn.ne.jp  通報   返信・引用

5月20日(日)の今日、PME第1エリアは「釣りの遠投の大会」で使用できず。
そのため、伊良湖岬(愛知県の渥美半島西端)でのフライトの予定でしたが・・・今朝、“強風のため伊良湖遠征は中止”の連絡が入り、その代わり、PME第1エリア近くの海岸でのフライトになりました。

いつものように、テレビ番組の「サンデーモーニング」を見終わった頃、自宅周辺の風は穏やかな感じでしたが、念のため、ネットで舞阪の実際の風の状況を確認したところ、東から南へと風向きが変わり、1m/sの風速を確認。予報(Mapion & tenki.jp)では3~5m/s。ついでに、先日見つけた「お天気ナビゲータ 海ナビ」を確認したところ 8m/s。気にはなりますがエリアに向かいました。

先ずはPME第1エリアに向かい、開催中の「釣りの遠投の大会」の写真を撮り、それから今日の集合場所の海岸沿いの駐車場に向かいましたが、誰もいません。その時のエリアは強風、そして海は白波と荒波、と3重苦の状況。釣り人も観光客も殆どいない状況でした。

そのまま帰宅するのはもったいないので、波打ち際まで歩いて行き、写真を数枚撮影。その後、持参した“ゆで卵”にわさび塩をふりかけ、“塩大福”も、軽い昼食を済ませました。

写真の説明
上:3つの風予報と風速の実測値 ⇒ 「お天気ナビゲータ 海ナビ」の予報がほぼ当たり!
中:強風、白波、荒波の3重苦の遠州灘
下:釣りの遠投の大会写真

土曜日は台風並みの強風が吹き、昨日は飛べず。そして今日も。来週は、青空の下、薫風に乗って、飛びたいですね。



[111] 東海ブロックの学科検定会(5/13 日)

投稿者: PMEのHPの管理者の富ちゃん 投稿日:2018年 5月15日(火)21時42分56秒 p943171-ipngn200703sizuokaden.shizuoka.ocn.ne.jp  通報   返信・引用

昨日は少し風が強く、それでも飛べたのですが・・・、打って変わって、今日は雨。

天竜川の河口近くの「しおさい竜洋(別館)」で、JPMAのパラモーターのClassⅠとⅡの学科試験が行われました。受験生は静岡県内外のフライヤーです。当PMEからは4人が受験しました。

静岡県連主催の学科試験ですので、県連会長の金原さん(PMEの会長)の挨拶で始まり、その後は副会長の西野さん(PMEのインストラクター)による赤本を使った基本的な知識の解説と進みました。そして試験です。

ClassⅡの筆者は、西野さんが解説される理論を実体験を結び付けながら聴講し、「なるほど」とか「えっ、そうなの?」とか思いながらも、後日、赤本を読み返してみようと決めた次第です。

写真の説明
上:PMEの受験生4名がちょうど前列から1名ずつ見える写真が撮れました。
中:赤本を手に取って、本日のスケジュールを説明する金原さん。
下:基本的な知識を理路整然に講義する西野さん、お疲れ様でした。

最後に、PMEから受験した4名は無事に合格したことをお伝えします。コングラチュレーション!

以上です。



[110] カヌーとパラモーター

投稿者: PMEのHPの管理者の富ちゃん 投稿日:2018年 5月13日(日)21時54分4秒 p943171-ipngn200703sizuokaden.shizuoka.ocn.ne.jp  通報   返信・引用

5月12日(土)、エリア到着時、風が強くなりそうな予報と気配のため、早めに飛ぶのがベターとのアドバイスを頂き、直ぐにテイクオフ。今日は中田島砂丘までのフライトから始まりました。
先を飛ぶ石川さんの後をずっと着いて行きました。フライト時、視界の中に常にパラモが見えるのは実に良いですね!GWの浜松まつり(凧揚げ)で傷んだ(?)芝生の手入れのためか、多くの砂が運ばれていました。
そのフライトから戻ってきた時、PME第1エリア横の天竜川(の入り江)、流れの無い静水エリアで、金原さんの「組立式カヤック」と奥山さんの「(フィッシンング?)カヌー」が浮かんでいるのが目に入りました。エリア上空を旋回する際はその上を飛び、パラモとカヌーの組合せの風景は良い被写体になることを確認。後日、そんな写真を空撮する予定です。

※カヌーとカヤックの違いは、カナディアンカヌーのようなオープンデッキタイプを「カヌー」といい、一般的にシングルブレードパドルを使用する。一方、カヤックはクローズドデッキタイプで、両端にブレードが付いたダブルブレードタイプを使う。広義にはすべてカヌー(Canoe)。

写真説明
上:奥山さん
中:カヌー(金原さん)とパラモ(川崎さん)
下:カヤック(マルちゃん)とパラモ(〃)

パラモやトライクで空を飛び、カヌーやカヤックで水遊び、そうなるとPMEは、“PME&C”でしょうか?(CはカヌーのC、カヤックはKですが・・・)

この日の予報では4~5m/sの風速でしたが、実際は5~6m/s強くらいでしょうか、強い向かい風にはトリムを上げて飛びましたが、対地速度は5~6km/hでしたね。

そんな状況下、天竜川の河口から福田漁港までの往復フライトを行いました。
往路は西からの追い風の中、地上200mあたりをわずか5分とちょっとで飛び、これまでにない体感をしましたが、向かい風になる復路はローパスで40分も。疲れました。

以上です。



[109] 18.5.6 弁財天川にて

投稿者: 湯川 投稿日:2018年 5月12日(土)17時57分29秒 pl3895.ag2222.nttpc.ne.jp  通報   返信・引用

この映像では4倍ほどのトリミングズームアップを一部に行っています。
近づいて見える時も、実際にはかなり離れています。
でも、リスクを避けるために、今後の撮影は自粛しようと思っています。

有り難うございました。

https://youtu.be/HpETFklyU7k



[108] 18年4月29日の天竜川河口にて、

投稿者: 湯川 投稿日:2018年 5月12日(土)17時45分45秒 pl3895.ag2222.nttpc.ne.jp  通報   返信・引用

前回投稿したモノを、修正しての再アップです。

この映像では、大自然の景観を損なわないようにトリミングしていません。

https://youtu.be/itP9Xg3J7LM



[107] 「天竜川河口」の天気予報のサイトを見付けました

投稿者: PMEのHPの管理者の富ちゃん 投稿日:2018年 5月 5日(土)12時27分12秒 p943171-ipngn200703sizuokaden.shizuoka.ocn.ne.jp  通報   返信・引用

今日5月5日(土)は「浜松まつり」の最終日です。ですので、壮大な“凧揚げ”も今日が最終日です。
これまで毎年、凧揚げ会場近くから凧を見下ろしたり、空撮していました。
ですが・・・、朝から強い風が吹いており、フライトするには少々リスクがあり、“私”は飛べません。
そこで、自宅でインターネットの予報と風速の実測値を見ながら、ため息をついています。

その際、「天竜川河口の天気」で情報検索したところ、ずばり「天竜川河口の天気予報」なる情報にアクセスでき、その中の「1時間ごと」をクリックすると、6時間後までですが、無料で天気予報を見ることができました。
有料会員になれば、その先の天気予報を見られるようですが、自宅からエリア(PME第1エリア)に向かう前に確認する時には有効な気がします。ご利用ください。

私が知らなかっただけかもしれませんが、お知らせします。
なお、本HPに、このサイトのURLを掲載しておきます。

添付写真
上:風速の実測値:「伊勢湾海上交通センター」の気象情報(舞阪)の情報
中:天竜川河口の天気予報:お天気ナビゲータ 海ナビ の情報①
下:天竜川河口の天気予報:お天気ナビゲータ 海ナビ の情報②

以上です。



[106] タンデムフライト

投稿者: PMEのHPの管理者の富ちゃん 投稿日:2018年 5月 2日(水)17時41分3秒 p943171-ipngn200703sizuokaden.shizuoka.ocn.ne.jp  通報   返信・引用

金ちゃんの知人の娘さんがタンデムを体験されました。

4/29:一度はテイクオフしましたが、タンデムの方のポジションが悪くランディング。その後は風が弱過ぎてテイクオフ出来ず。

4/30:ちょうど良い風速で、タンデム決行。笑顔で「最高だった」との感想を頂きました。テレビで言っていた“最&高”だ。その後、彼女のお父さんまでも体験。

金ちゃん、お疲れ様でした。

添付写真の説明
・上:娘さんのフライトシーン
・中:ランディング後の集合写真
・下:お父さんのフライトシーン



[105] パラモーター遠州(PME)の総会

投稿者: PMEのHPの管理者の富ちゃん 投稿日:2018年 5月 2日(水)17時35分49秒 p943171-ipngn200703sizuokaden.shizuoka.ocn.ne.jp  通報   返信・引用

4月29日10時から、平成30年度の総会を開催しました。

1.会長挨拶
2.平成29年度の会計報告(金原)
3.平成29年度の出来事の振り返り(富田)
4.平成30年度の事業計画(金原)
5.メロープラザ市民活動推進事業応募の内容説明(富田)
6.PMEエリアのビジター受け入れ基準の提案(金原・西野)
7.無線購入(金原・西野)

なお、“4.平成30年度の事業計画”については後日、HPの「PME内部連絡」に掲載予定です。

今年も安全に、楽しいフライトを! そのためのスキルUpや安全点検は必須です。


レンタル掲示板
132件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。

お知らせ · よくある質問(FAQ) · お問合せ窓口 · teacup.レンタル掲示板

© GMO Media, Inc.