モーターパラグライダー



カテゴリ:[ スポーツ ]


新着順:24/110


[89] PMEの初飛び

投稿者: PMEのHPの管理者の富ちゃん 投稿日:2018年 1月12日(金)22時48分52秒 p851250-ipngn200410sizuokaden.shizuoka.ocn.ne.jp  通報   返信・引用

明けまして、おめでとうございます。

元旦以降、少し強い風が吹き続く遠州地方でのフライトは難しく、他のエリアで飛んだメンバーもいましたが、1月7日(日)、PMEの第1エリア(天竜川の河川敷)に多くのPMEメンバーが集まり、「初飛び」が出来ました。

①金ちゃんからの「新年の挨拶」。
②富ちゃんからの「PMEカレンダー」の配布。
③平松さんが準備された「おでん」に舌鼓を打つ。
④N師匠からの、こんがり焼けた暖かな「干し芋」の差し入れ。
⑤そして皆、初フライトを楽しみました。

以下は富ちゃんの初フライトのレポートです。

西北西の風の中、テイクオフ後はエリア上空を旋回しながら高度を稼ぐ。
澄んだ空気の中、浜松市街はくっきりと手に取るように見え、雪に覆われた富士山も遠くに見えた。
河口の砂州の上空からは遠州灘(伊良湖~御前崎)の全景が見え、その後、東西のどちらに向かうか迷ったが、風下の東に進路を決めた。
風力発電機のペラの後流の影響か、かなりの揺れの中、PMEの第2エリアまで進む。
そしてUターンして西進したところ、今度は強い西風で対地速度が遅くなり、海に目を向けると白波だらけ。灯台付近での不時着も考えたが、ローパスで、焦らずゆっくりと西進。
再び上昇した後、河口を渡り始めたが、なかなか進まず、やっと渡り切った感じだった。
そしてもう少し高度を上げ、エリアに戻った。これが2018年の初飛びだった。

2回目のフライトは、少し強い風が吹いているため、エリア上空を低空で、フライトスキルを磨くことに専念したフライトを楽しんだ。

その後、金ちゃんと中村さんと富ちゃんの3人は、青木さんと田辺さんを訪ね、PMEカレンダーを渡しました。詳しくは「PME内部連絡」をご覧ください(明日以降にアップします)。

添付写真は以下の3枚です。
上:おでん(平松さん、サンクス!)
中:PME集合写真 with 菅原さんとマルちゃんのお友達
下:エリアに並ぶパラユニット

今年も “SCF” で行きましょう。
安全に(Safely)、慎重に(Carehully)、飛ぶ(Fly, Flight)です。
千葉支部の都筑さんからのメールより。

以上です。


新着順:24/110


お知らせ · よくある質問(FAQ) · お問合せ窓口 · teacup.レンタル掲示板

© GMO Media, Inc.