モーターパラグライダー



カテゴリ:[ スポーツ ]


新着順:3/110


[110] カヌーとパラモーター

投稿者: PMEのHPの管理者の富ちゃん 投稿日:2018年 5月13日(日)21時54分4秒 p943171-ipngn200703sizuokaden.shizuoka.ocn.ne.jp  通報   返信・引用

5月12日(土)、エリア到着時、風が強くなりそうな予報と気配のため、早めに飛ぶのがベターとのアドバイスを頂き、直ぐにテイクオフ。今日は中田島砂丘までのフライトから始まりました。
先を飛ぶ石川さんの後をずっと着いて行きました。フライト時、視界の中に常にパラモが見えるのは実に良いですね!GWの浜松まつり(凧揚げ)で傷んだ(?)芝生の手入れのためか、多くの砂が運ばれていました。
そのフライトから戻ってきた時、PME第1エリア横の天竜川(の入り江)、流れの無い静水エリアで、金原さんの「組立式カヤック」と奥山さんの「(フィッシンング?)カヌー」が浮かんでいるのが目に入りました。エリア上空を旋回する際はその上を飛び、パラモとカヌーの組合せの風景は良い被写体になることを確認。後日、そんな写真を空撮する予定です。

※カヌーとカヤックの違いは、カナディアンカヌーのようなオープンデッキタイプを「カヌー」といい、一般的にシングルブレードパドルを使用する。一方、カヤックはクローズドデッキタイプで、両端にブレードが付いたダブルブレードタイプを使う。広義にはすべてカヌー(Canoe)。

写真説明
上:奥山さん
中:カヌー(金原さん)とパラモ(川崎さん)
下:カヤック(マルちゃん)とパラモ(〃)

パラモやトライクで空を飛び、カヌーやカヤックで水遊び、そうなるとPMEは、“PME&C”でしょうか?(CはカヌーのC、カヤックはKですが・・・)

この日の予報では4~5m/sの風速でしたが、実際は5~6m/s強くらいでしょうか、強い向かい風にはトリムを上げて飛びましたが、対地速度は5~6km/hでしたね。

そんな状況下、天竜川の河口から福田漁港までの往復フライトを行いました。
往路は西からの追い風の中、地上200mあたりをわずか5分とちょっとで飛び、これまでにない体感をしましたが、向かい風になる復路はローパスで40分も。疲れました。

以上です。


新着順:3/110


お知らせ · よくある質問(FAQ) · お問合せ窓口 · teacup.レンタル掲示板

© GMO Media, Inc.