葵の掲示板



カテゴリ:[ 趣味 ]


316件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。


[316] 新年おめでとうございます

投稿者: 鈴蘭 投稿日:2018年 1月 2日(火)10時49分34秒 nz084.net117104010.thn.ne.jp  通報   返信・引用

新年おめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。
お年賀の言葉ありがとうございました。天候に恵まれ静かなお正月です。
孫達も帰ってきても出かけてしまい私は一人の刻を過ごしています。足は杖ですが
他は元気ですので感謝の気持ちで暮らします。16日が俳句会なので、新年の今は詠まれない季語や風習をパソコンで検索しノートに書いていきます。寿俳句会も高齢化して活気がありません。フラッシュ俳句は天竺さんの負担にならないように、ゆっくりお願いいたします。初句会へ持って行く俳句は
大皿に盛る洋風の節料理
百人一首未だ誦んじ恋の札  よろしくお願いいたします。
連句会をやめて恋の俳句を詠んだり話したりすることはなくなりました。連句の36句の座では4句だす恋の句が花の句月の句に続き花形だそうです。日常生活で
高齢者が恋についての話をしたら頭がおかしいと笑われますが連句の勉強会では,恋の場所になると皆「どうも苦手で」といいながら張り切ります。松尾芭蕉が「恋は歌仙」でといわれたそうですがうなずけます。高齢になると過去の楽しかった時代を思いだすのが心の癒しになるそうです。




[315] 掲示板のチェックが遅れて済みません。

投稿者: 天竺葵 投稿日:2018年 1月 2日(火)01時23分30秒 FL1-122-133-163-192.kng.mesh.ad.jp  通報   返信・引用

明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。
鈴蘭さんの青春時代の回想を拝見していたら、つい自分の青春時代の思い出が回想されてきて
しばしその想い出に浸ってしまいました。(^_^)
老化が進むと昔のことは割と覚えているのに、最近のことは忘れることが多くて困ります。
それが自然の摂理なのでしょうか、人はそうして人生の終わりに近づいていくのでしょうね。
正月早々縁起でもないことですが、つまらないことを回想してしまい御免なさい。
今年の抱負でも滔々と語ればよいのですが・・・
フォト俳句は何とか今年も続けていけたらと念ずるのがせいぜいと云ったところです。(^_^)



[314] 凧あげの風景

投稿者: 鈴蘭 投稿日:2017年12月29日(金)22時07分24秒 nz201.net061211195.thn.ne.jp  通報   返信・引用

今晩は。凧上げの思い出の文章懐かしく読みました。 沼津では狩野川の中州で男の子の凧揚げ風景を思い出しました。お正月の遊びでは、男の子 女の子と凧上げ コマ回し 女の子は羽根つき 一一緒に遊ぶのは刈る田。トランプ 双六 福笑いなどがありましたね。パソコン。スマホ 携帯電話、だれもが操作する時代がこようとは想像もつきませんでした。青春時代でも、自転車か歩くことで個人がの乗用車をもつことも考えられませんでした。土曜日の午後のデイトは2本立ての映画を見て喫茶店でコーヒーにケーキで語り合うこと今の若者の様に夜まで遊んだ事もありませんでした。早く帰らないと母親が心配するので親のことばかり気にしていました。こんな話は50代の嫁にも通用しません。古きよき時代を語るには同じ時代をすごした人たちだけです。年賀はがきを書く頃になると55年たつた昔の同僚が、懐かしいです。希望に燃えてだれもが,贅沢はしないつつましい暮らしの夢を持っていました。パソコンのユ―チユーブやBSの昭和の映画を見るとその時間は二十歳のわたしにかえれます。今年もあと二日これからは健康に気を付けて毎日を
暮らしたいですね。フラッシュ俳句でお世話になります。来年もよろしくお願いします。仕事が手のろく 探しものもおおくなり、買い物にも往復の時間がかかり一日が褪せるばかりですぐすぎてしまいます。天竺様には奥様とお揃いでよいお年でありますよう祈っています。



[313] 移りゆく時代

投稿者: 天竺葵 投稿日:2017年12月26日(火)18時25分1秒 FL1-122-133-163-192.kng.mesh.ad.jp  通報   返信・引用

こんばんは!
私の拙いいフォト俳句が鈴蘭さんの生き甲斐に少しでも役立っているかと思うと私自身の生き甲斐にもなります。何とか長く続けていきたいと思います。以前はフォト俳句の写真探しにあちこちへ出かけたりしたものですが、次第に足が重くなりパソコンのネット上で探すことが多くなり、今では殆どがネット上からの借り物と云うことになりましたl。机に座ってPC上での作業であればまだまだもう少し続けられそうですから根気の続く限り続けていきたいと思います。<寿俳句教室の一月の講義のテーマ・・・移つりゆく正月の風習・・・はなかなか面白そうですね。振り返ってみれば我々の周りの正月風景も昔と比べれば隔世の感がありますね。
街中での凧揚げやコマ回しなど全く見られなくなりました。私も子供の頃近くの海辺へ出て凧を揚げ
糸の続く限り伸ばして凧が小さく点になるほど遠くまで揚げたものですが、懐かしく思い出されます。
今では田舎の海岸でもそんなことは出来ないだろうと思われ、ましてや都会の街中では思いもよらないことです。室内での遊びも炬燵にあたりながら花札やトランプ遊びに興じたものですが、今ではパソコンの登場で様変わりしました。昔はお盆や正月、祭りの時にしかやらなかった遊びも、いまでは年中いつでもやれて、お盆や正月を待ち遠しく思うこともなくなりました。ご馳走にしたって年中美味いものが身辺に溢れています。そんな時代では全てに感激性が薄れるのは仕方のないことかもしれません。



[312] これからもお世話になります

投稿者: 鈴蘭 投稿日:2017年12月26日(火)14時06分34秒 nz201.net061211195.thn.ne.jp  通報   返信・引用

今日は。フラッシュ俳句を続けて頂けるの事ありがとうございます。嬉しいかぎりです。

おかげさまでフラッシュ俳句で活力をもらっています。私もだんだんに気力がうすらいできている事ヲ感じるこのごろです。俳句だけは手放さないよう心がけています。白砂に懸崖の菊の写真ありがとうございました。楽寿園の菊祭も終わりました菊の出展者の高齢化により作品が少なくなりました。
寄る年波といいますが現状維持を保ちたいです。ご面倒をお掛けしますが心に負担のないようによろしくお願いします。寿俳句教室の一月の講義のテーマは移つりゆく正月の風習だそうです。歳時記の中で新年の季語がをつの間にか詠まなくなっていました。正月のお節料理も洋風化され高齢者は古き良き時代を懐かしむ正月になりました。私も前向きに暮らしますのでご指導のほどよろしくお願いします。毎日寒いひが続きますのでお互いに風邪をひかないように気をつけましょう。





[311] 今年も残り少なく・・・

投稿者: 天竺葵 投稿日:2017年12月24日(日)13時44分19秒 FL1-122-133-163-192.kng.mesh.ad.jp  通報   返信・引用

こんにちは
最近少し惚けてきたのか、パソコンの操作が思うように行かず、もたつくことが多くなってきました。
以前やっていた操作が出来ずイライラすることが度々で、老化が進んでいることを自覚させられます。
従ってフォト俳句についても以前のように思うようには行かなくなってきました。そのため、もうそろろ
フォト俳句も終了にしようかと考えていたところですが、鈴蘭さんの生き甲斐を奪うことになるのでは
そうも行きませんね。(^_^)もう少し続けることにしようと思います。今まで一日一題と決めて実行して
来ましたが、来年度からは随時と云うことにしようかと考えています。一日一題は結構心の負担が
重く、以前のようにどんどんアイディが浮かんでくるときは面白く生き甲斐にもなっていたのですが
心の負担になるようでは精神衛生上良くないと思います。今年も残り少なくなりました。
一年を振り返り心中忸怩たる思いもありますが、来る年に希望を繋いで生きていきたいと思います。



[310] フラッシュ俳句繋がり嬉しいです

投稿者: 鈴蘭 投稿日:2017年12月23日(土)13時23分23秒 nz201.net061211195.thn.ne.jp  通報   返信・引用

こんにちは。インターネット繋がり嬉しいです。6485までつながり今日は6530までの俳句が載り嬉しく拝見しました。画像は赤い冬薔薇西日のキッチン頬かむり猫の日向ぼこの画像が出てきました。感激です。ほかの俳句の画像も期待しています。私は年賀状のあてなや差出人の操作の順序を忘れて四苦八苦しました。それにもまして、天竺さんのおおがかりなインターネツトにつながる画像の再現ができた喜びはひとしおだったことと感動しました。12月年内に成功できよかったですね。パソコンのことは解らない世界です。流石は天竺さんと尊敬します。
冬弱日あまねく寺に子持石
枯むぐらビルの谷間の深閑と
湧水の瀬音を亭に冬ぬくし
身に適うひとつひとつの年用意
包丁を研ぐも習ひや年用意
紅葉且散る復元の関所跡
屋号記すとろ箱乾く冬日向
庭隅にいつとは知らず実千両    よろしくお願いします


感動しました。



[309] インターネットに繋がりません

投稿者: 天竺葵 投稿日:2017年11月12日(日)13時28分51秒 FL1-122-133-163-192.kng.mesh.ad.jp  通報   返信・引用

ファイル操作を誤ったのか、インターネットに繋がらなくなりました。
従ってフォト俳句もアップできないで11月8日以降の句がアップできないでいます。
色々検討はしているのですが、今のところ解決策が見つからず、お手上げの状態です。
もう少し検討してみますのでしばらくお待ちください。



[308] イルミネーションの季節になりました。

投稿者: 天竺葵 投稿日:2017年11月11日(土)19時14分37秒 FL1-122-133-163-192.kng.mesh.ad.jp  通報   返信・引用

こんばんは。
時の栖のイルミネーションや小田原城の大盆景はは相当素晴らしいものなんでしょうね。
色んな催し物も年々工夫を凝らして派手に大掛かりになって行き、
見る方にとっては有り難いことで一度見てみたいものですが、横浜から出かけていくとなると
それこそ大がかりなことになり、この齢ではではなかなか難しいと思われまます。
インターネットで見ることができたらと検索してみたところ、パソコンの画面では
ほんの一部しか見ることができず、しかも画面が小さくやはり現場でみないと
正確な評価は出来ないと思いますが、ネットのイルミネーション評価では全国12位と
出ていました。全国1位は京都、2位は大阪、3位は東京(渋谷)4位はよみうりランド、
5位は神戸、6位が恵比寿(東京)~と続くものでした。
全国何位と云われても実際にこの眼で見ないことには感激も評価も出来ない訳でこの齢では、
わざわざ見に出かけるわけにもいかず、ネットの評価でそんなものかと思うだけです。
鈴蘭さんの句によって可なり補足は出来ましたが・・・



[307] 時の栖イルミネーション。楽寿園菊祭

投稿者: 鈴蘭 投稿日:2017年11月11日(土)12時41分36秒 nz019.net117104010.thn.ne.jp  通報   返信・引用

11月に入り地区祭。時の栖のイルミネーション。楽寿園の菊花展など催しが続きます。10月28日から時之栖では、イルミネーションが始まりました。今年は≪光の栖≫だそうです。年ごとに電飾の設置場所が増え仕掛けも豪華になりました。観光バスが列を作り園内のレストランは予約の客で満席です。地元の人は園内の椅子に掛け模擬店のやきそばなどを食べています。昼間はすいているようです。駐車場が混まないうちに3時ごろつき電飾がつくまで遊んでいました。4日の土曜日です。
       電飾の青の時空の冴え冴えと
       片方のガラスの靴や星冴ゆる
       富士を背に「鷹と茄子び」の太鼓橋
  電飾の大鷹に赤い太鼓橋が最近でき渡れます。夢の橋と名付けられ富士山をせにして絵画の様でした。
昨日楽寿園の菊祭に行ってきました。学校の課外授業の生徒で賑わっていました。
今年の大盆景は「小田原城」です。
大盆景菊に飾られ天守閣
観光バスつぎつぎに着く菊日和
泰然と金賞の札菊の鉢
湧水の瀬音を亭に菊日和
童謡を流し小春の豆電車    よろしくお願いします。


レンタル掲示板
316件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。

お知らせ · よくある質問(FAQ) · お問合せ窓口 · teacup.レンタル掲示板

© GMO Media, Inc.