teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:37/229 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

一瞬て(苦笑)

 投稿者:ぶるぅすちぃる  投稿日:2013年 6月16日(日)03時11分37秒
  通報 返信・引用
  ソレは大袈裟だ(笑)まぁ、それだけFGザクが扱いやすい素材だっていうことですよ。

両肩ブロックはですね、最初はキットのパーツを活かしてポリキャップ仕込もうと思ってたんですが、
どっちにしろ左肩は丸々作らなきゃならなかったのと、実際プラ板で箱組んだ方が早くて簡単だったので
そうしちゃいました。…ポリキャップの方向と軸の構成を誤ったのがちょっと反省。HGUCと同じにすれば
もっと楽に済んだのに、と。うぅ(悔)
スパイクアーマー(スパイク付いてないけど)は、先日の「アッグ背負ったザク」でちょうど余ってたので
活用しました。右肩シールドも幅増しするより作っちゃった方が早かったのでプラボードから。

バックパックのダクトですが、表から刃を入れることはせずに、裏から底板を削っていく方向でバッチリです。
私は裏から1mm削っていって、イイカンジに抜き終わってから縁だけプラ板で1mm足して済ませました。
プラ板で箱組んだらシャープにできそうな気もしましたが、コッチの方が簡単で形も狂わないので。

…それでもやっぱり30年前の金型ですね。ロットは最近の物なのでしょうが歪みも大きいです。
パーツの合いもあまり良くないし、歪みが気になって使えないパーツもあります(バックパック中央の
「横向きバーニア」の基部をプラ板で作り直したのもソレが理由)。
当時は気になりませんでしたが、パーツのフチや断面が「プラ板切りっぱなし」みたいになってるのが
意外といえば意外。まぁ、紙ヤスリをひと当てすれば解消できる程度のものですが。あの当時としては
クオリティよりも発売するペースの方が優先だったのかも知れませんしねぇ。
バックパックの「角」も指が切れそうなほど鋭いデスよ(笑)今回はあえてヤスリ当てずに残してます。

今後はプロポーション等を変えるつもりも無いので、ちまちまとディテールを加えていく作業になるのですが
やっぱり問題は足の裏かなぁ(苦笑)…立てといたら見えないし、気がつかない振りして放っとこうかなぁ…

チェーンマインってケンプファーのアレ?残念ながらあんまり好きじゃ無いんですよ。
理屈としても、無重力下だと自由にブラブラ動き回って誤爆しそうなので却下(笑)

…お酒はなるべく控えめに。私もずいぶん飲めなくなりました(衰)
「おっさん」といえば、目下の障害は老眼ですよ。指先につまんだパーツが見えない…(駄目)
 
 
》記事一覧表示

新着順:37/229 《前のページ | 次のページ》
/229