teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


楽しかったです。

 投稿者:とみたっちメール  投稿日:2005年 7月15日(金)10時00分26秒
  昨日、DUOに行きました。
約30年ちかく前に、エリック、グレアム、リック、トニー、ポール、スチュアートの10CC
を厚生年金で見て、ライブなのになんて緻密な音を出すのだろうと感心していました。
今回は、良い意味で力が抜けていて、10cc(グレアム、リック、ポール)の健在ぶりが窺
えました。アコースティックパートも良かったですね。感涙ものです。
青春時代の楽曲をこうやってまたライブで聴けるとは本当にうれしいです。(しかもビールを飲みながら)
今後も、体に気をつけて、バリバリ活動して欲しいと思います。
PS:ここに書き込むのははじめてかも。よろしくお願いします。
 
 

楽しみました

 投稿者:ririn  投稿日:2005年 7月15日(金)02時36分42秒
  私も楽しんできました(横浜も)。
渋谷DUOで入っていたカメラはどこのものですか?(確認を失念)
CSか何かで放映予定があるのでしょうか?
詳しくは後日にしますが、「ゆるい」10ccという感じでした(悪い意味で言っているのではありません)。
グレアムも楽しそうでしたね。
私は、生で10ccを見聞きしたのは、90年代の再結成しかありませんが、
ポール・バジェズのドラムが演奏を締めていましたね。
 

グレアム最高!

 投稿者:さくらいこうすけメール  投稿日:2005年 7月14日(木)22時50分59秒
  はじめまして。
今日はDUOにて全17曲、1時間半たっぷり、夢心地で10ccを楽しみました!
ごるふさんもおっしゃているように、やっぱハーモニー、美し過ぎましたね!高音パートを担当していたミックのヴォーカルも冴えまくってましたね。
グレアムが中心となっている10ccならではの試みもされていましたね。しかもそれがとってもおいしい。
"I'm Mandy Fly Me"では涙が出てしまいましたよ。
セットリストなどは17日に解禁なのですね。それくらいに僕のHPでも今回の公演のreviewを載せたいと思いますので、是非ご覧になって下さいね。

http://www7a.biglobe.ne.jp/~kosuke/

 

私も横浜にいました。

 投稿者:イリオモテ(管理人)メール  投稿日:2005年 7月14日(木)11時23分56秒
  piropikoさん
>横浜ブリッツでラバー・ブリッツ
そういえば、Dreadlock Holiday のラスト、I don't like Blitz(bulletsの発音で)と歌っていましたね。やはり、ヨコハマでは4音節で歌いにくいからでしょうね。

ごるふ@StudioLarkさん
はじめまして。そうですね、私も実を言うとそれほど期待してはいなかった(!)のですが、10年ぶりに堪能しました。まだ3日あるので詳しくは書きませんが、ミック・ウィルソンが思いのほか良かったです。

>せいぜい150人ぐらいでした
私も、200人以下だろうな、と思いました。しかし、この150人、贅沢というか、非常に幸運だったのじゃないかと思います。これについても、名古屋が終わったあとで説明します。
 

行ったほうがいいよ、絶対。

 投稿者:ごるふ@StudioLarkメール  投稿日:2005年 7月13日(水)23時47分33秒
  私も横浜帰り。手抜きのない誠実な演奏とコーラス。みるべし。きくべし。
キーが下がっていて「おおお?」とおどろく場面もありましたが、ほんとうにいいライブでしたよ。

昨今、PA機材や技術の向上などに伴ってステージ上のミュージシャンのモニタも非常に音質がよ
くなっています。で、これは複雑なコーラスが売りのバンドにとってはすごく助かることなんです。
むかしむかしはミュージシャンの技量があってもなかなかそれをお客さんに届けるのはむつかしい
ことだったんです。本日横浜、実は「入り」はガラガラ、せいぜい150人ぐらいでした。ですが、
誠実な演奏と卓越したハーモニーをある意味わずか150人で独占できたというのは贅沢の極みで
あったかもしれません。2.5ccだろうがなんだろうが、いっとけ!。ですよ、みなさん!!
 

楽しんで来ました。

 投稿者:piropiko  投稿日:2005年 7月13日(水)23時01分23秒
  横浜ブリッツでラバー・ブリッツ聞いて帰って来ました。

会場は見事におじさん、おばさんだらけでした(^^)

http://members.jcom.home.ne.jp/piropiko/

 

Orionさんへ

 投稿者:イリオモテ(管理人)メール  投稿日:2005年 7月11日(月)15時11分8秒
  貴重な情報をありがとうございました。ですが、申し訳ありませんが、ネタばらしを望まない読者の方もいらっしゃると思いますので、書き込みいただいた内容は一時預からせていただきます。この件につきましては、名古屋公演終了後に管理人の方で貼り直しておきます。

他の方も、どんどん書き込んでいただいて結構ですが、ネタばれにならないようにご注意ください。17日以降は解禁です。
 

大阪公演ご一緒できる方

 投稿者:よしかつメール  投稿日:2005年 7月11日(月)06時13分12秒
  本日(7月11日(月))のチケットが1枚あまってしまいました。
ご一緒できる方を探しています。
遅い方の公演なので、難しいでしょうか
お金とかは頂くつもりはありません
連絡をお待ちしております。
 

渋谷DUOのライヴ告知広告が

 投稿者:イリオモテ(管理人)メール  投稿日:2005年 7月 5日(火)14時06分42秒
  サンケイスポーツに4日、5日と連続で掲載されていました。社会面で3段突き出しという変則的な大きさだったので見逃していました。  

DVD届きました。 (続)

 投稿者:イリオモテ(管理人)メール  投稿日:2005年 6月18日(土)23時50分6秒
  6. Life Is A MinestroneはTOTP 75年4月10日の放送から。見た覚えがあるようなないような・・・。
7. I’m Not In Love以降はすべてPVです。INILは何種類かありますが、スタジオではなくステージのヴァージョンです。やや画面が暗いですが、もともとこうだったんですね。
8. Art For Art’s Sake ステージ上に蛍光灯が林立している、おなじみのPV。でも、最後まで通してみたのは初めてかもしれません。
9. I’m Mandy Fly Me 最初の部分、画像が重なって分かりにくいですが、チェンジング・フェイセズのよりはっきり見えました。その他のPVも、軒並み画質向上しています。

これだけのものが出てくるなんて、待った甲斐があるというものです。もっとばんばん売れて、第2弾も出してほしいですね。

http://www.brmusictwo.com/

 

DVD届きました。

 投稿者:イリオモテ(管理人)メール  投稿日:2005年 6月18日(土)12時12分36秒
  昨日夜遅く帰宅したにもかかわらず、通して見てしまいました。結論を言えば、2、3、肩透かしを食わされた部分もありますが、初めて見る映像、鮮明な画質に圧倒されました。

まず1. Hotlegs – Neanderthal Man はスタジオライヴ風のPV。途中、岩山で女性たちがクネクネ踊るシーンが挿入され、サイケデリックな効果を上げています。
2. Donna はテレビ番組「Eddy Ready Go」からのライヴ。初見でした。
3. Rubber Bullets はTop Of The Popsから。73年12月25日のクリスマス特集のものでした。これは持っていました。
4. Silly Love
5. The Wall Street Shuffle の2曲は74年放送のBBC 「In Concert」から。画質アップは嬉しいですが、このライヴは独立させてフル・ヴァージョンで発売して欲しかった。
(つづく)
 

初期のプロモ・ヴィデオ!!!

 投稿者:イリオモテ(管理人)メール  投稿日:2005年 6月12日(日)15時46分4秒
  公式ファンサイトにも既に発表されていますが、ホットレッグズ「ネアンデルタール・マン」から「ウーマン・イン・ラヴ」までの16曲入りDVDが出ます(発売日は不明ですが、発売元のBR Musicのサイトでは、もう発売されたことになっています)。曲目は、
1. Hotlegs – Neanderthal Man
2. Donna
3. Rubber Bullets
4. Silly Love
5. The Wall Street Shuffle
6. Life Is A Minestrone
7. I’m Not In Love
8. Art For Art’s Sake
9. I’m Mandy Fly Me
10. The Things We Do For Love
11. Good Morning Judge
12. People In Love
13. Dreadlock Holiday
14. One Two Five
15. Feel The Love
16. Woman In Love
特に、1から5は管理人も見たことがありません!(TV出演時の映像などは持ってますけど)
現時点では、すべてプロモ・クリップかどうかは分かっていません。ロック映像年鑑の「ウォール・ストリート」(82年のライヴだった)みたいな例もありますが、いずれにせよ、このあたりが公式DVD化されるのは初めてのことです。
また、12、14、16も比較的珍しいクリップだと思います。
PAL方式である点が多くの人にとってはネックになるかもしれませんが、それでもなお「買い」でしょう(笑)。
BR MUSICのサイトで買えます。イマドキ完全オンラインでない(セキュリティがかからない)のが頭イタイですが、オーダーフォームをプリントアウトして、必要事項を書き込み、それをFAXまたは郵送(!)しなければなりません。カード決済ですがマスターしか使えません。まあ、しばらくすればアマゾンにも入るでしょう。 

http://www.brmusictwo.com/

 

管理人さん

 投稿者:にーる  投稿日:2005年 6月11日(土)21時51分16秒
  早速有難うございます。すぐ答えていただいて、恐縮です。
僕はG&Cさんより、S&G(と書くとあっちみたいですが)さんの方が好きなんで、またヨリを戻してほしいもんですねぇ。またお邪魔します!
 

あと1カ月ですね

 投稿者:イリオモテ(管理人)メール  投稿日:2005年 6月11日(土)15時40分4秒
  管理人の手元にも、渋谷と横浜のチケットが届きました。残念ながら、名古屋以西は今回パスです。この場を借りてお願いがあります。福岡、大阪、名古屋公演へ行かれる皆さん、ライヴ・レポートをぜひお願いします。

にーるさん はじめまして。
Marriage Bureau Rendevous、私も好きです。グレアムらしい曲ですよね。演ってくれる可能性はあると思います。期待したいですね。
さて、ご質問の件ですが、正直なところ、分かりません(笑)。クレジットを見る限り、どちらもベースを担当した曲があるので、判別は難しいです。これから聴き直してみます。
 

はじめまして

 投稿者:にーる  投稿日:2005年 6月11日(土)09時42分39秒
  いつも拝見させてもらってます。
グレアムの来日、楽しみですよね。僕は地方なんで行けないんですけど、もし、Marriage
Bureau Rendevous を演ってくれるのなら、死んでも行きたいと思います。大好きなんで(笑)ところで、管理人さんに質問なんですが、HotlegsのSuite F,A でベースを弾いているのは、エリックかロルのどちらなんでしょうか?なかなか味のあるいいベースですよね。教えていただけたら幸いです。
 

10cc公演

 投稿者:イリオモテ(管理人)メール  投稿日:2005年 5月16日(月)13時06分13秒
  city lightsさん 情報ありがとうございます。
渋谷DUOが発売になりましたね。ところで関西3カ所のブルーノートはどれも、1日2公演だとか。大阪、名古屋は都合4公演ずつ! そんなにチケットがさばけるのか、他人事ながら心配です。

さて、当サイトも5月10日をもって開設5周年を迎えました。これから来日に向けて、更新を強化したいと考えています。ご期待ください。
 

これで関東2DAYSになりました

 投稿者:city lights  投稿日:2005年 5月13日(金)17時47分57秒
  10cc ~ Graham Gouldman & friendsの横浜公演が決定!7/13 (水) 横浜:BLITZ
◎ 開場 18:00 / 開演 19:00 / \8,500(全席指定)
チケットの一般発売:6/4(土)~
(問):キョードー東京 03-3498-9999
 

横浜はどこで?

 投稿者:piropiko  投稿日:2005年 5月 2日(月)23時32分16秒
   ほんとデスか? 横浜はどこでやるのかな、行きたいな。
 でもなんで日本にくるんですかね、CD出したんですか?
 

http://members.jcom.home.ne.jp/piropiko/

 

これはスゴイ!

 投稿者:イリオモテ(管理人)メール  投稿日:2005年 4月29日(金)16時34分12秒
  happy companyさん はじめまして。情報ありがとうございます。
早速確認してみたところ、大阪はすでにHP上で告知していますね!
それにしても7日間連続とは、今までの3回の来日でもなかったことで、そんなにお客が入るのか、ちょっと心配です(ライヴハウスだから収容人数は少ないでしょうけど)。

しかし…私個人的には仕事の都合で大阪へ見に行くのははかなり難しいかも。  
 

来日決定

 投稿者:happy company  投稿日:2005年 4月29日(金)00時01分41秒
  はじめまして。アナウンスさせてくださいませ。

10 c.c. 来日

【日程】
7月10日(日) 福岡ブルーノート
7月11日(月) 大阪ブルーノート
7月12日(火) 大阪ブルーノート

7月15日(金) 名古屋ブルーノート
7月16日(土) 名古屋ブルーノート

7月13~14日(水~木) 東京・横浜公演が各1日であるようです。

【来日メンバー】
グレアム・グールドマン bass/guitar/vocals
 リック・フェン lead guitar/vocals
 ポール・バージェス drums
 ミック・ウィルソン perc,guitar,vocals
 マイク・スティーヴンス key,guitar,sax,vocals
 

来日記念盤も実現してほしいですね

 投稿者:ririnメール  投稿日:2005年 4月 6日(水)22時06分33秒
  イリオモテ(管理人) さん、即答ありがとうございます。
来日記念盤もCDも実現してほしいですね。
『Anymalympics』『And Another Thing...』『Tour Souvenir CD 2003』
これらの日本盤が実現すれば、世界初CD化・日本初CD化・初オフィシャル発売の快挙ですし…。
実現してくれるのは、MSI? Dreamsville?他にはどこかありますか?
こちらにもリクエストしましょうよ!
ライヴとCD化で盛り上がれば、グレアムも気をよくして、今後たびたび来日…なんて夢も。
 

DUOにメッセージを

 投稿者:イリオモテ(管理人)メール  投稿日:2005年 4月 6日(水)17時46分3秒
  ririn さん
city lightsさんが仰っているのはパンフレットだと思います。私もホームページの方はくまなく見たのですが、記述はありませんでした。ともあれ、来日が実現するように、みんなでDUOのページに書き込みましょう!

http://www.duomusicexchange.com/contact/main.html

 

DUOの掲載ページは?

 投稿者:ririnメール  投稿日:2005年 4月 6日(水)16時28分25秒
  渋谷DUOのページを見たのですが、どこに掲載されているのでしょうか?
特定できなくて困っています。どなたか直リンのURLを教えてください。
また、ここのチケ購入はどういう方法がいいのでしょう?
ライヴハウスのようだから、席の良し悪しはないのかな?それとも入場は整理番号制なのか?
いろいろ気になるのですが新年度の忙しさで気がまわりません。どなたか教えてください。
 

ははぁ

 投稿者:まさみ  投稿日:2005年 4月 6日(水)15時46分13秒
  グレアムの10ccですかぁ。
やっぱり、もう一人の人にも来てほしいですね。
 

私もグレアム10ccだと思います

 投稿者:city lights  投稿日:2005年 4月 6日(水)10時33分45秒
  渋谷duoの来日予定「coming soon Artist」として、他に6月Leon Russel、7月Karla Bonoff、8月Phoebe Snowが同時に載っています。この会場はジャミロクワイのプロデュースによるライヴ・ハウスだそうで、食事やお酒を楽しみながら目の前の演奏を楽しむというジャズの「ブルーノート」のような会場のようです。  

10cc来日!?

 投稿者:イリオモテ(管理人)メール  投稿日:2005年 4月 5日(火)19時10分16秒
  渋谷Duoのサイト見てきました。まだ本決まりではないようですね。しかしアンテナは張っておかねば。ついでにスケジュールのページを見ていたら、シャカタクの名前が出てきてびっくり。また来日するんですね。

〉まさみさん
〉どの「10cc」が来るんでしょうか!?
たぶん、グレアムの10ccです。
 

えー!!

 投稿者:まさみ  投稿日:2005年 4月 5日(火)18時19分38秒
  通りすがり者です(笑)。
「10cc来日」というものすごい書き込みに出くわして、吃驚仰天しています。
いったい、どの「10cc」が来るんでしょうか!?
 

10cc来日ですって!

 投稿者:city lights  投稿日:2005年 4月 5日(火)07時57分23秒
  7月来日予定と先日渋谷DUOのパンフレットに載っていました。これってニュースですよね。  

ダンカン・マッケイ最新情報

 投稿者:イリオモテ(管理人)メール  投稿日:2005年 3月31日(木)12時07分0秒
  Greg McEwanと組んでREUNIONという名で「The First Time」というアルバムを出したそうです。どんな音なのか、楽しみです。

>Piropikoさん
洋楽のクリップをかけている番組って減りましたよね。古いのを見る機会はもちろん、ケヴィンの新監督作なども情報が入らなくて…。それでも最近はCDシングルにヴィデオが入ってるケースが増えたので、コアーズやキーラーなどはそれで入手してますけど。

再発のニュース、ぜんぜん入ってません(オリジナルの4人とは関係ないのが1つありますけど)。そもそも私自身、もう1カ月以上新宿・渋谷に行ってないので浦島太郎状態です。

http://www.reunion.za.net

 

クリップ見せていただきました

 投稿者:Piropiko  投稿日:2005年 3月21日(月)12時31分43秒
  クリップ見せていただきました。 最近MTVのような番組見なくなったし、見ても10cc出てこないから楽しませていただきました。オールドファンです。

ブラディツーリスト以降のCDの(ボーナストラック入り)発売のニュースはないですかね、
特にten out of 10 英米合体盤なんて欲しいな。

http://members.jcom.home.ne.jp/piropiko/

 

REDS IN MY BED

 投稿者:イリオモテ(管理人)メール  投稿日:2005年 3月18日(金)00時40分28秒
  スチュアート・トッシュ唯一のリード・ヴォーカル曲である本作のプロモ・クリップがこちらで見られます。↓ トッシュ君の名演技をフィーチュアしていますが、オールドファン(失礼!)によると、エリックがもっと前面に出た別ヴァージョンがあるらしいとのことです。アイムノットインラヴなども複数ヴァージョン存在しますし、ありそうな気はします。

最近、G&Cのセイヴアマウンテンのヴィデオも見ることが出来ました。そろそろ、彼らのプロモクリップのデータも整理しなければなりませんね。

http://www.markta.co.uk/flyingjunk/video/reds.mpg

 

更新しました。

 投稿者:イリオモテ(管理人)メール  投稿日:2005年 2月24日(木)10時43分20秒
  ストロベリー・ジャムの73年の項に、Suzetteのシングルを追加しました。B面のMama Bananaという曲が、ケヴィン、グレアム、ロルらの共作です。女性バックコーラスがそのままシングルになったような曲です。バブルガム時代に戻ったような印象も受けます。

さらに、10ccのリイシューシングルでOld Goldの色違いジャケ、マインドベンダーズとルルのオランダ盤EPなどを追加しています。

http://popup7.tok2.com/home2/iriomote/strawberry2j.html#suzette

 

もうひとつのロックウッド=マッケイ

 投稿者:イリオモテ(管理人)メール  投稿日:2005年 2月23日(水)10時36分3秒
  下のアルバムに先立つ二人のコラボレーションを発見! 「Russell Grant's Zodiac」というアルバムで、タイトル通り12星座をイメージした組曲風の作品です。リック・フェンも参加していますが、むしろAPP風のフレーズが耳に残ります。  

ロックウッド=マッケイ

 投稿者:イリオモテ(管理人)メール  投稿日:2005年 2月19日(土)18時58分31秒
  アラン・パーソンズつながりなんですが、APバンドで来日もしたニール・ロックウッドとダンカン・マッケイが組んだロックウッド=マッケイの「Songs To Fall In Love To」(98年作)が届きました。南アフリカ限定盤らしく、南アのサイトでは普通に見かけるのですが、海外に販売してくれるところがなく、入手には苦労しました。

曲の方もなかなか聴き応えのある出来栄えですが、ただ惜しいのはダンカンらしいキーボードプレイがあまり聞かれない点。どちらかと言うと、ニールの方が主導権を握っている感じです。私はAPのライヴ以来、ニールの歌には抵抗がないので、これもOKです。
 

アラン・パーソンズ

 投稿者:イリオモテ(管理人)メール  投稿日:2005年 2月15日(火)10時55分59秒
  Piropikoさん いらっしゃいませ。
>エリック・スチュアートが歌う「ブルー・ブルー・スカイ」はいいですね。
>アラン・パーソンズらしくないですね、あれはグレアムが作った歌ですよ。きっと!
そういわれて聴くと、グレアムっぽいところもありますね。実際はイアン・ベアンスンの作です。

APといえば、英Record Collector誌の2月号に最新インタヴューが載っていました。その中で、ライムライトと並んでサイレン・ソングをベスト作としてあげ、エリックのヴォーカルを激賞していました。でも、今のアランはアメリカに拠点を移して、バンドメンバーも一新し、かつての人脈とは縁を切ってしまいましたから、今後エリック(スチュワート)がアランのアルバムで歌うことはもうなさそうですね。残念です。
 

オン・エアー

 投稿者:Piropikoメール  投稿日:2005年 2月13日(日)22時30分50秒
  イリオモテさん、こんにちは。

今日横須賀のブックオフに行ったら、アラン・パーソンズの「オン・エアー」と「人生ゲーム」があったので買っちゃいました。 普通のショップでは売ってないし買うとしたらアマゾンしかないなと思っていたので。

 良くも、悪くもアラン・パーソンですね。
 でも、エリック・スチュアートが歌う「ブルー・ブルー・スカイ」はいいですね。
 アラン・パーソンズらしくないですね、あれはグレアムが作った歌ですよ。きっと!

http://members.jcom.home.ne.jp/piropiko/

 

TOP 2000

 投稿者:イリオモテ(管理人)メール  投稿日:2005年 1月 2日(日)23時41分54秒
  あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。

オランダのRadio2というところが公募したロックの名曲2000という企画で、10ccでは意外(?)にも、Dreadlock holidayが最上位で52位でした。
ちなみに、1位はQueen - Bohemian Rhapsody、2位はEagles - Hotel California、3位はDeep Purple - Child in time、4位はLed Zeppelin - Stairway to heavenとなってます。
10cc関連では、
10CC - I'm not in love (64位)
10CC - The Wall street shuffle (225位)
10CC - Donna (530位)
10CC - I'm Mandy fly me (687位)
10CC - The things we do for love (852位)
10CC - Good morning judge (1407位)
Godley & Creme - An Englishman in New York (1559位)
Godley & Creme - Cry (1916位)
が入っています。

http://top2000.radio2.nl/2004/site/page/lijst/0

 

50000ヒット

 投稿者:イリオモテ(管理人)メール  投稿日:2004年12月26日(日)15時21分30秒
  akira isidaさま
〉50000ヒットおめでとうございます。
ありがとうございます。11月ごろは、年内達成は無理かなと思っていましたが、ここへきて1日30-40人ペースに戻ってきました。

今年は何といっても、G&Cの再発、10ccのコンプリートUKレコーディングズ、1stとシート・ミュージックの紙ジャケに尽きます。来年もレア音源が発掘されるといいですね。
 

50000ヒットおめでとうございます

 投稿者:akira isida  投稿日:2004年12月26日(日)05時15分57秒
   50000ヒットおめでとうございます。
 クリスマス前夜が終わる直前に訪問しましたら、「50001」でした。

 ことしは、いろいろレアな音源もCDで発売されたし、よい年でしたね。
 2004年の収穫(後半)を楽しみにしています。

 最近はエルトン・ジョンの新譜ばっかり聞いています。
 

エリックのベース (完)

 投稿者:イリオモテ(管理人)メール  投稿日:2004年12月14日(火)11時03分48秒
  9人が競って、1657ドル(約17万5000円)まで上がりましたが、結局、最低落札価格に達せず終了しました。エリック残念!  

エリック新作情報

 投稿者:イリオモテ(管理人)メール  投稿日:2004年12月 6日(月)11時10分47秒
  「Words Of Mouth」というタイトルで、10曲分のバックトラックが出来ているそうです。詳しくはエリックの公式サイトもしくは下のリンクへ。

http://popup7.tok2.com/home2/iriomote/mydearfriends.html

 

エリックのベース (続)

 投稿者:イリオモテ(管理人)メール  投稿日:2004年12月 6日(月)11時04分36秒
  6日午前11時現在、1025ドル(約10万7000円)ですがまだ最低価格に達していません。
10ccがMusicMan社の広告に出ていた79年当時の品だそうです。
 

エリックのベース

 投稿者:イリオモテ(管理人)メール  投稿日:2004年12月 2日(木)12時11分45秒
  eBayオークションに、ベースギターが売り出されています。リザーヴドプライスなので、最低落札価格は不明ですが、2日正午現在、500ドルでまだ最低価格に達していません。終了は1週間後です。

http://cgi.ebay.co.uk/ws/eBayISAPI.dll?ViewItem&item=3766472069&fromMakeTrack=true

 

Do Not Bendの2nd Edition

 投稿者:イリオモテ(管理人)メール  投稿日:2004年11月22日(月)00時50分42秒
  プラケース入り、ボーナスディスクなしで2ポンド安くなり、12.5ポンドで売ってます。
インナー・トレイの下の写真が変わりました。その程度の違いしかありませんが、マニアの方々、買ってあげてください。

http://popup7.tok2.com/home2/iriomote/eslpj.html#donotbend

 

わー、ありがとう。

 投稿者:まさみ  投稿日:2004年11月 6日(土)20時00分52秒
  イリオモテさん、わざわざありがとうございます。
早速手に入れようと思います。

やっぱりちゃんとページがあったのですねー。さすがだ。
エピソードも興味深かったです。
 

「Strawberry Bubblegum」ですね

 投稿者:イリオモテメール  投稿日:2004年11月 6日(土)14時00分19秒
  ご無沙汰しています。
>まさみさん
オフ会は盛況だったそうですね。掲示板は毎日拝見してますよ。
さてお尋ねの件ですが、4人が10ccを名乗る前にストロベリー・スタジオでセッションした作品を集めたものです。彼ら自身が変名でリリースしたものも含まれています。詳しくは下のリンクに。

>てむぞうさん
ご心配おかけしました。今月、更新が止まっていたのは、ネタがなかったというのもありますが、イーグルスの予習をしていたもので(爆)
そろそろ10ccに復帰します。

>akira isidaさん
情報ありがとうございます。全く知りませんでした。多分、その時間は裏を見てるのかな?

http://popup7.tok2.com/home2/iriomote/marmatopj.html#strawbubble

 

おひさしぶりです

 投稿者:まさみ  投稿日:2004年11月 5日(金)21時31分28秒
  最近、とんと10ccから遠ざかっていた、まさみです。こんばんは。

いきなり来て、すぐ質問するのもずーずーしいとは思うんですが、
↓このコンピはどういうものですか?教えてください。

こちらのサイトから自力で探し出そうとしたんですが、情報が多すぎて力つきました…

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00009PC0E/ref=pd_pym_rvi_1/249-4404106-9187520

 

サーバー復旧

 投稿者:てむぞう  投稿日:2004年10月25日(月)11時59分43秒
  復旧、おめでとうございます。
というか、もしかして落ちちゃったのかと心配しちゃいました(笑

最近は、10ccのBBCライヴばかり聴いています。
特に3曲目の「オールド・ワイルド・メン」のギズモ・ソロを繰り返し(笑
 

こネタですが

 投稿者:akira isida  投稿日:2004年10月24日(日)19時43分45秒
  お久しぶりです。

 土曜日23時24分からのTBSのミニ番組に「DREAMS」というのがあります。日本航空の提供番組で、要するにブロードキャスターとチューボーですよの隙間の番組なんですが(笑)、
10月からタイトルのBGMが「The Things We Do For Love」になりました。もっともイントロだけの3-5秒間だけなのですが・・・。
 

ようやく復旧しました。

 投稿者:イリオモテメール  投稿日:2004年10月23日(土)11時31分17秒
  サーバのトラブルのため、閲覧できない状態がずっと続いていましたが、もう大丈夫だと思います。一番困っていたのは、このHPをメモ帳代わりにしている私自身だったように思います…。  

レンタル掲示板
/11