teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


10ccの新海○盤CD

 投稿者:くが  投稿日:2007年 2月 2日(金)21時23分42秒
  今月の「Beatleg」を立ち読みしたところ、10ccの新しい海○盤CDのレビューが載っていました。

"10cc/Art For Original Members"<VINTAGE MASTERS 2CDR> Santa Monica 11/11/1975

おそらく以前ご紹介したライブ配信サイト"Wolfgang's Vault"からのコピーだと思われます。調べたところ値段は6,000円前後らしいです。無料で配信されてるのに…

調べている最中で見つけたのですが同じ会社から、もうひとつ1977年のハマースミス・オデオンでのライブ音源"New Version Had Emerged"も発売されているようです。こちらは3,000
円強。当然"Wolfgang's Vault"で無料配信されています。(以前放送分より1曲多い!)

To 大和屋さん
ありがとうございます。なだらかな坂でしたら老人になってから行くことになっても安心できます(笑)

http://www.asahi-net.or.jp/~si6k-inue/

 
 

場所は

 投稿者:大和屋  投稿日:2007年 1月30日(火)00時11分34秒
  くがさま
なだらかな丘を上がって、降りていけば目に入りました。
駅から少しづつ登っている感覚があり、あまり急ではありませんが坂の途中に建っていました。
マンチェスターの中心ではあまり坂は気になりませんでしたが、ストックポートはマンチェスターに比べて坂は多いかもしれません。
静かな(強風のせいかもしれませんが)落ち着いた感じの街でしたよ。
失敗したなぁと思うのが、スタジオの前で自分の写真を撮らなかった事です。
普段から自分が写真に納まる事は二の次三の次なので、帰ってきてからがっかりしました。

http://sky.ap.teacup.com/ilove10cc/

 

Re:写真

 投稿者:くが  投稿日:2007年 1月29日(月)23時45分14秒
  大和屋さん
写真拝見しました。いやぁますます羨ましい。
あんな急な坂の途中にあったんですね。もしかして街全体が急勾配なところなんでしょうか?

http://www.asahi-net.or.jp/~si6k-inue/

 

(無題)

 投稿者:大和屋  投稿日:2007年 1月29日(月)22時12分2秒
  イリオモテさま
自分だけでストロベリースタジオ楽しむのはもったいないので大公開です。
粗末な写真ですが、こんなんですという雰囲気はわかりますよね。
あの建物が売られたり改装されたりしたら悲しいです。
お金があれば買って保存です。そのついでに住んでしまいます。
「To Let」はやっぱりそういう意味でしたか。
ストロベリー・サウスが寝具店なんてショックです。
行ったばかりですが、またイギリスに戻りたくてしかたありません。
みんな親切で楽しい旅でした。不思議な事に日本に帰りたいと一度も思いませんでした。

http://sky.ap.teacup.com/ilove10cc/

 

ストロベリースタジオ

 投稿者:イリオモテ(管理人)メール  投稿日:2007年 1月29日(月)18時36分53秒
  大和屋さん
ブログ拝見しました。なるほど、金文字の新しい表示になっていますね。
「To Let」というのは貸し店舗とか貸事務所という意味で、私が93年に見に行ったときには既にありました。もう10年以上も次のテナントがつかないんですね。
まあ、そのおかげで往年のストロベリー・ノースが今でも偲べるわけですけど。それに比べると、ストロベリー・サウスのほうは、89年の時点で既に寝具店に変わっていて、スタジオ時代の名残は何一つありませんでした。

http://tencc.fan-site.net/

 

写真

 投稿者:大和屋  投稿日:2007年 1月28日(日)23時45分19秒
  ストロベリースタジオの写真と、そこに行くまでの話をアップしましたので、
興味のある方はご覧ください。

風が強くてたいした写真ではありませんが、今はこんな感じです。

http://sky.ap.teacup.com/ilove10cc/

 

見ました

 投稿者:大和屋  投稿日:2007年 1月25日(木)23時14分42秒
  You Tubeってありがたいですね。
こうやって映像が見られるんですから。感激です!

来月7日。行く時期がずれてたなぁと残念です。
エリックのHPのニュースに、The Producersがレコーディングしてると
ありました。
ロルは日本に来た事が無いですよね。是非、日本に来てほしいですね♪
 

The Producers Live at the Barfly

 投稿者:くが  投稿日:2007年 1月25日(木)12時05分13秒
  YouTubeにThe Producersの動画がUPされていました。

http://www.youtube.com/watch?v=LYLgRPtA0HM

昨年の1stライブのダイジェストで、「ラバー・ブリッツ」「アイム・ノット・イン・ラブ」も収録。感動だぁ!!

来月7日に二回目のライブをやるそうです。日本に来てくれー!!

http://www.asahi-net.or.jp/~si6k-inue/

 

ストロベリー・スタジオ

 投稿者:大和屋  投稿日:2007年 1月24日(水)00時01分46秒
  イリオモテさま

「STRAWBERRY STUDIOS」という文字が金になってました。
向かいのパブの「THE WATERLOO」というパブが何処にあるか、ストックポート駅
のタクシー乗り場のタクシーの運転手さんに聞きました。そしたら案外近かったのでたどり着きました。
地図を描いてくれたのです。イギリスの人は本当に親切でした。

パブは確かに入りにくかったです。本当は店の人に下手な英語で色々話しをしたかった
のですが、先に来ていた客を話をしていたので話しかけられませんでした。
きっと変なヤツと思われていたに違いありません。強風の中、ひとりでやって来た東洋人ですからね。


くがさま

自分の欲しい中古のLP、CDを探すのがこんなに難しいとは思いもよりませんでした。
空港の入国審査でも「なぜインターネットで買えるのに買わないの?」と言われたぐらいです。
インターネットの方が早いですし、見つけやすいです。実物を見て買いたいと思ったのですが、
現実は厳しいです。
ストロベリー・スタジオは駅から5分ほどですので、簡単にいけますよ。
パブ「THE WATERLOO」の向かいですから、パブの場所を聞けば教えてもらえます。
是非、機会を作って行ってみてください。マンチェスター独特のレンガの建物です。
 

お帰りなさい

 投稿者:イリオモテ(管理人)メール  投稿日:2007年 1月23日(火)22時16分32秒
  大和屋さん、お帰りなさい。
ストロベリースタジオのビル、まだありましたか。今は看板もなくなっていると思いましたが、よく見つけられましたね。
スタジオの前のパブ、入られたんですか。私はパブというと「一見さんお断り」みたいな思い込みがあって、入れませんでした。
もう10年以上海外は行ってませんが、また行きたいですね。

http://tencc.fan-site.net/

 

お帰りなさい

 投稿者:くが  投稿日:2007年 1月23日(火)21時54分8秒
  無事帰国お疲れ様でした。

掘り出し物が無かったのはちょっと残念ですね。
私も昔ロスに行ったとき皆が行くテーマパーク無視して、ひたすらレコード屋巡りしたのですが、結局日本でも買えるCDしか買わなかった哀しい思い出があります。

ストロベリースタジオ跡地は羨ましいです。

http://www.asahi-net.or.jp/~si6k-inue/

 

帰ってきました

 投稿者:大和屋  投稿日:2007年 1月21日(日)20時02分43秒
  昨日、帰ってきました。
中古レコード屋も数件ロンドンとマンチェスターで廻りましたが、10ccは
1枚1st見つけただけでした。しかもボロボロです。
新品ならHMVとヴァージンでバーゲン・シーズンという事もありベストが沢山
売っていました。結局中古は何も買わずです。
インターネットで買うのが早いです。

木曜日、ニュースでやってたかもしれませんがイギリスはすごい風の一日でし
た。その中、ストックポートに行き、ストロベリースタジオに行ってきました。
スタジオに向かっていると、建物の瓦が落ちたりして怖い目に会いましたがなん
とかストロベリースタジオにたどり着きました。思ったより建物が小さくて驚き
ました。入り口が狭いんです。何枚か写真を撮ってから向かいのパブで「The
 Waterloo」でギネスを1杯飲んで帰ってきました。

ロンドン、リバプール、マンチェスターと行きましたが、リバプールとマンチェ
スターが一番印象に残りました。

全然関係ない話ですが、入国審査で中古のLPとCDを買いに行きたいと言う
と、「なんていうバンドのを買うのか?」と聞かれて「10cc」と答えると、
「知らない」と言われ、その審査員が他の審査員に「10ccってバンドを知っ
てる?」と聞くと他の審査員が「知ってるよ、すごく有名だよ」と答えました。
私を審査した審査員は中東系の女性だったので、10ccの事なんて知らなかっ
たんだと思いますが、イギリスでは今も「すごく有名」なんですね。嬉しかった
です。

あと、ロンドンでエリックにバースデーカードを出してきました。
月曜にロンドンから出したのでもう届いていると思います。
昨日お誕生日でしたしね。いつまでも元気で音楽活動してほしいです。
 

Happy Birthday

 投稿者:新垣  投稿日:2007年 1月21日(日)19時55分13秒
  一日過ぎちゃいましたが・・・。

It was snowy in my town yesterday.
I bought a guitar.
Happy Birthday Eric!
 

ネット配信

 投稿者:新垣  投稿日:2007年 1月17日(水)02時32分48秒
  くがさん、はじめまして。

>「セイントギガ」
そういえば、前、そういうのもありましたね・・・!

>少しでもファンが増えてくれるといいのになぁ。
そうですね~。
私自身、LIVEでみた事はないのですが、
とても身近に感じられるバンドです。
 

1975年Live完全版

 投稿者:くが  投稿日:2007年 1月14日(日)22時57分43秒
  海外のメーリングリスト"minestrone"で紹介されたネタですが、「キング・ビスケット・フラワー・アワー」用に録音された1975年USツアーの模様の完全版(106分)が配信されています。

http://concerts.wolfgangsvault.com/ConcertDetail.aspx?id=20049442|58

CDではカットされた「オリジナル・サウンドトラック」からの曲や「芸術こそ我が命」、「ネアンデルタール・マン」も収録。MCも更に長くなっています。
こんなものが聴けるなんて・゚・(ノ∀`)・゚・。

が、しかし疑問点が… 放送音源から制作された海賊盤LP"Going Pink On Purpose -The 1975 American Tour And More"に収録されていた「2度目の最後の晩餐」が未収録。且つ「アイム・ノット・イン・ラブ」がLPとは異なる演奏でした。この二つの音源はどのライブからの収録だったんでしょうか???

10ccではもう一つ1977年のライブも配信中。こちらは50分のままです。

To 新垣さん
はじめまして。WOWOWのネットラジオなんてあるんですね。昔衛星ラジオ「セイントギガ」とかあったんですが、それの後継なのかな?

CM以外ではほとんど日本のTVでは流れてこない10ccなので、ネット配信で気軽に聴けるのは嬉しいですね。少しでもファンが増えてくれるといいのになぁ。

http://www.asahi-net.or.jp/~si6k-inue/

 

AZステーション

 投稿者:新垣  投稿日:2007年 1月13日(土)01時19分45秒
  はじめまして。
AZステーション(WOWOWのネットラジオ・要会員登録)の
「ROCK レジェンズ(第61回)」で10ccが取り上げられていました。

10cc、Bay City Rollers、Kate Bush、となっていますが、10曲中、7曲が10ccでした。

ところで、Ericは元気なのでしょうかね。
誕生日も近いことですし、公式のほうにmessageでもあると嬉しいのですが・・・。
 

土曜日です

 投稿者:大和屋  投稿日:2007年 1月11日(木)00時28分22秒
  関空から出発です。
ロンドン3日、マンチェスター3日の旅です。途中リバプールにビートルズゆか
りの地巡りもしてきます。
香港しか行った事がない上に、長時間飛行機に乗り、おまけに乗り換え。
一人で行くのでどうなるのかと思います。
入手できた10cc物は帰ってきたらご報告します。

今年はGG/06のアルバムが出たりすると賑やかになるんですけどね。
The Producersの今後も気になります。
Ericのソロアルバムは去年に出す予定だったみたいですが、いつになるか解らな
いみたいですし。

くがさま
情報もあっという間に伝わってきますし、便利な世の中になりました。
買出しが一番楽しみです♪
GG/06のリミックス・プロモ、気になります。現地で入手できたらいいなぁと思います。
 

いってらっしゃい

 投稿者:くが  投稿日:2007年 1月10日(水)00時16分12秒
  大和屋さん
いよいよ今週末渡英ですか。楽しんできてくださいね。私もいつか買い出しに行ってみたいです。

とりあえず今は行けないので、ネット通販で地道に漁っています。
そんな漁った結果のGG/06リミックス・プロモも今日無事到着しました。肝心のリミックスの出来は…(^^;)
イリオモテさんが言われた通りレアアイテムがあっという間に手に入るなんて本当に素晴らしい世の中になりましたね。その分お金もいっぱい出て行っちゃいますが(笑)

http://www.asahi-net.or.jp/~si6k-inue/

 

よろしくお願いします

 投稿者:大和屋  投稿日:2007年 1月 7日(日)22時47分10秒
  もう7日も終わろうとしていますが、今年もよろしくお願いします。

イリオモテさま
こちらこそはじめまして、よろしくお願いします。
1stの復刻版LPが出るせいか、最近以前に発売された1stがよくオークションに出ています。
復刻LPは「記念に」って買ってしまいそうです。

今度の土曜日から英語も話せないのにロンドンとマンチェスターへ旅行へ行きます。
中古のCDやLPを買いに行くのが一番の目的なんですが、10cc的観光スポット
巡りもしてみたいのです。どこかお勧めな場所はありますか?

くがさま
>トレヴァー・ホーンの面白映像
トレヴァー・ホーンの驚きっぷりが笑えますが、スピーカーがあんな簡単に落ちて
しまうのにもびっくりです。なぜ白黒?とも思います。

サイモン・エイリーさま
yahooのオークションで後期の分はセットだったりバラで出ている事があり
ますので、チェックしてみてはいかがでしょう?
 

明けましておめでとうございます。

 投稿者:イリオモテ(管理人)メール  投稿日:2007年 1月 6日(土)00時12分59秒
  ずっと、更新する暇もないほど忙しかったのですが、ようやく正月休みを利用して更新できました。本年もよろしくどうぞ。

くがさん
>>"Son Of Man (Colision Club Remix)"のプロモCD-R、こんなものがあったんですね。慌てて探し出して注文してしまいました。
もう見つかりましたか! いやはや、ホンマモンのコレクターですね。まあ私も知り合いのコレクターが落札しているのを知って探し出したクチですけれど。ネット時代になって、レア・アイテムの存在を知ってから探し出すまでの時間がホント短縮されましたよね。

サイモン・エイリーさん
はじめまして。紙ジャケ再発売、昨年のはユニオン限定で、しかも4枚まとめ買いのみという条件だったので、知らなかったり、買うのをあきらめたりした人も多かったようですね。それでも、収納ボックス&復刻帯つきだったせいか、あっというまにソールドアウトになったようです。

大和屋さん
はじめまして。1stの復刻LP、なぜこの時期に?という疑問はありますが、でもたぶん買うだろうなぁ。本当はシート・ミュージックのほうが好きなんですけど。

http://tencc.fan-site.net/

 

YouTube

 投稿者:くが  投稿日:2007年 1月 4日(木)23時01分26秒
  明けましておめでとうございます。
去年は紙ジャケリリース、GG/06発表、The Producersライブ等、10cc関連の動きが活発で嬉しい1年でしたね。
今年も同じぐらい盛り上がって欲しいです。

To イリオモテさん
2006年下半期収穫の"Son Of Man (Colision Club Remix)"のプロモCD-R、こんなものがあったんですね。慌てて探し出して注文してしまいました。今回の新ベスト盤は他にも5曲入りプロモとか、29曲入りCD-Rとか販促アイテムがベスト盤としては珍しく複数出ていますね。そんなに売る気があるなら、あんなミスしなければいいのに って気もしますが(笑)


正月休みに、自分のサイトのゴドレイ&クレーム関連プロモビデオのYouTubeリンクを久々にアップデートしてみました。一部削除されたクリップはあるもののそれを上回る新規クリップが(知らない間に)アップロードされていてびっくりしました。
リンゴ・スターの"The Cooler"とか、「JFK暗殺の真相」(DVD発売告知用)や、もう一つの「ポリス/シンクロニシティー・コンサート」(カナダ収録版)とか珍しいものもあります。

チェック中に珍しい映像を見つけました。ロル・クレームの息子・レイロが監督したパペット短編"Bonzo's Garden"です。

Bonzo's Garden
http://www.youtube.com/watch?v=ijnlpKkhtX0

The Producersの公式ブログにも貼ってあるトレヴァー・ホーンの面白映像もレイロが撮った様です。
http://www.youtube.com/watch?v=haWorKVU3BI


To サイモン・エイリーさん
昨年ディスクユニオン限定で、「オリジナル・サウンドトラック」~「ブラッディ・ツーリスト」の4枚の紙ジャケ復刻がありましたよ。ただ残念ながら瞬殺で品切れた様です。

http://www.asahi-net.or.jp/~si6k-inue/

 

紙ジャケ全部復刻

 投稿者:サイモン・エイリー  投稿日:2007年 1月 4日(木)11時46分58秒
  10ccの紙ジャケはヒプノシスのデザインものが多いんで、人気あるんですよね。曲もいいし、
イギリス版スティーリィ・ダンなんていわれてるし、ロック界では珍しく、女性のファンも多い
ですよね。どうせなら、紙全部復刻して欲しいです。私はダンカン・マッケイ在籍時の曲が好き
なんでブラディ・ツーリストは是非出して欲しいですね。
 

復刻版、紙ジャケアンコールプレス

 投稿者:大和屋  投稿日:2006年12月23日(土)09時19分36秒
  今時LPの需要があるのか、買う人がいるのかも疑問です。
CD化されていないLPを、パソコンに取り込もうと思って、機材をボーナスで買いました。「10cc」、買おうかどうしようか悩みます。

紙ジャケ、よっぽど好評だったのでしょうか。アンコールなんてうれしいです。
 

1stアルバムLP復刻盤

 投稿者:くが  投稿日:2006年12月22日(金)20時35分1秒
  来年3月21日にインペリアル・レコードから10ccの1stアルバム"10cc"のLP復刻盤が発売されるそうです。

・UKオリジナル盤を再現
・重量盤(180g)
・シリアルナンバー付き

他にもジェネシスの「創世記」やTレックス、ピート・タウンゼントほかが予定されています。

http://www.imperialrecords.jp/intl/vinyl/index.html

でもマスターは現行紙ジャケと同じなんだろうなぁ。音圧が高すぎてあまり好きじゃないんだけど。

あと3/14の10cc紙ジャケアンコールプレスは、「ミステリーホテル」以外の後期3枚も対象となるようですね。

http://www.asahi-net.or.jp/~si6k-inue/

 

DVD"Greatest Hits ...and More"

 投稿者:大和屋  投稿日:2006年12月16日(土)01時25分34秒
  DVD"Greatest Hits ...and More"のPal版を注文したばっかりなので、軽くがっかりです。
でも、日本版CDより発売が早いのはただのNTSC版だからでしょうか?

「ミステリーホテル」、売れゆき良かったのか間違いなのかわかりませんが、買えずにがっかりしている人は「買い」ですね。もう店頭では見かけません。


「フィール・ザ・ベネフィット」、直ってたらうれしいです。
「Bloody Turists」は海外版のリマスターもスピード遅いんですね。
LPでしかノーマルなスピードで聴けないなんてひどい話です。

10cc伝記、桁間違いでしょうね。高いのには理由がありますって書いてますが、納得いく理由が書いてませんしね。
 

紙ジャケ再発?

 投稿者:くが  投稿日:2006年12月14日(木)00時05分3秒
  HMVのサイトに「ミステリーホテル」が2007/3/14発売で掲載されています。
品番は今年発売されたものと同じなのでアンコールプレスなんでしょうか?
もしそうなら、買い逃された方は是非この機会に!
1/31の国内盤"Greatest Hits ...and More"の内容も掲載されました。UK盤と同じです。あとは「フィール・ザ・ベネフィット」が直っているかどうかですね。
あとDVD"Greatest Hits ...and More"のNTSC版が12/18入荷だそうです。PAL版買ったのに…

http://www.hmv.co.jp/search/index.asp?keyword=10cc&target=KEYWORD

>> 大和屋さん
10cc伝記本はさすがに桁間違えただけでしょうね。でも一桁間違いとしても充分高いような…元は16.99ポンドだったのに。

http://www.asahi-net.or.jp/~si6k-inue/

 

The Worst Band In The World

 投稿者:大和屋  投稿日:2006年12月12日(火)15時48分28秒
  アマゾンですごい金額で売られています。新品の様ですが。
この値段で買う人いるのでしょうか?

くがさま
 "Produced by Trevor Horn" 、
 >密録音源確認したところ、この曲のみマイクのハレーションが起きてました。
ますますくがさんがどういう筋の人だか興味がわきます。
このDVDも買いたいなぁと思います。
"Greatest Hits ...and More"DVD、注文しました。でも、以前ここでCDを頼んだら、1ヶ月経っても商品が送られてこず苦情をメールすると「紛失の恐れがあります、料金をお返しします」と返事があった所でした。もし来なければイギリスで買いたいと思います。



うっかりエンターキーに触れてしまいました。すみません。
 

The Worst Band In The

 投稿者:大和屋  投稿日:2006年12月12日(火)15時43分14秒
  http://www.amazon.co.jp/gp/offer-listing/0754103110/ref=dp_olp_2/503-9325108-8583109  

Re:"Produced by Trevor Horn"

 投稿者:くが  投稿日:2006年12月 7日(木)23時52分8秒
  "Produced by Trevor Horn"の米盤は結局発売されなかった様です。2005年末→2006年3月→6月と発売延期に次ぐ延期を続けた結果、うやむやになっています。仮に少数発売されたとしても中古市場で見かけたことがありません。

収録時間160分ですが、もしかするとコンサートと特典映像合わせて160分なのかもしれません。この特典映像は日本盤にも収録されるようです。
コンサートからダラーのミラー・ミラー1曲がカットされているのですが、密録音源確認したところ、この曲のみマイクのハレーションが起きてました。なのでオリジナルの編集段階でカットしたのかもしれません。ロルの紹介の所はちょっと不自然なカットの仕方なので疑念は残りますけど。

あと「チェンジグ・フェイセス」持ってないのなら"Greatest Hits ...and More"買いだと思いますよ。

http://www.asahi-net.or.jp/~si6k-inue/

 

"Produced by Trevor Horn"

 投稿者:大和屋  投稿日:2006年12月 5日(火)20時38分11秒
  アメリカ版が160分だそうですね。
アメリカ版が欲しいなぁと思います。短くされると価値が下がるような気がして
しまいます。そうなるとマルチデッキを買わないといけなくなってきます。
でも見たいです。

DVD"10cc and Godley & Creme/Greatest Hits ...and More"、先日"DONNA"を買ってしまったので買おうかどうしようか悩んでました。「チェンジグ・フェイセス」を持っていないので悩んでます。

くがさま

>今日某アーティストのライヴ
とはエリック・クラプトンの事ですか?
私が会社で「エリック」と言うので洋楽を知らない友人は「今来てはるやん」と言います。違うねん!その「エリック」と。と説明します。

エリックが来たら日本中ついてまわりたいですが、エリックが日本に来てくれる
なんて事はまず考えられませんので、向こうで何かやる事があったら何を差し置
いても行きたいです。

イギリスのレコード屋には、アーティストの雑誌などの記事が売っているそうなんで、
10ccが活躍していた頃の記事を買いたいと思っています。
LPはどれだけ見つけられるか楽しみです。
10cc物はやっぱりイギリスが一番品揃えがいいのでしょうね。
英語が出来ないのでどうなるやら今から不安です。
 

"Produced by Trevor Horn"国内盤DVD発売決定!

 投稿者:くが  投稿日:2006年12月 5日(火)00時11分31秒
  > 未だDVDが発売されない
と書いたばっかりですが、今日某アーティストのライヴでもらったフライヤーに国内盤DVDの広告が出ていました。

発売日:2007年2月7日
価格:\3,990(税込)
発売元:デジタルサイト
販売元:ジェネオン
カラー、片面2層、約138分

138分と言うことはミュージック・エアで放送されたものと同一マスターなのかな?
あの放送ではロル・クレームが紹介されるところが途中でカットされていたのでオリジナルが見たかったんだけどなぁ。(オリジナルは160分らしい)

To 大和屋さん
買い出し旅行ですか! 珍しいものが見つかったらいいですね。 でもいつか行く(かもしれない)私の分も残しておいて欲しいなぁ(笑)

<おまけ>
DVD"10cc and Godley & Creme/Greatest Hits ...and More"届きました。中身はやっぱり「チェンジング・フェイセス」でした。オープニングもそのままです。あと音声は擬似5.1ch化されています。(2chもあります)

http://www.asahi-net.or.jp/~si6k-inue/

 

Re.生「ラジオスターの悲劇」映像

 投稿者:大和屋  投稿日:2006年12月 4日(月)21時16分38秒
  見ました。生「ラジオスターの悲劇」。
感動的ですね。それにこんなにきっちり再現してる所がトレヴァー・ホーンって
感じがします。ベースの構え方が上の方なのがその頃の人らしいです。
ますます"The Producers"のライブが気になります。


ロルが歌う「I'm Not In Love」も興味がわきますね。10ccの"ALIVE"
での、"The Bullets Medley"のエリックがロルの真似して歌ってるみたいな
感じだったら面白いですね。

イギリス行きはロンドン、リバプール、もちろんマンチェスターに行きます。
目的は10cc関係のLPの買い出しです♪
 

生「ラジオスターの悲劇」映像

 投稿者:くが  投稿日:2006年12月 3日(日)19時29分24秒
  生「ラジオスターの悲劇」はYouTubeで見れますよ。

http://www.youtube.com/watch?v=laZw3Y3JCJ8

未だDVDが発売されない、2004年の「プリンス・トラスト」からの映像です。(TVでは放送済み)
元はカラーだったのに何故かモノクロとなっています。

イギリス旅行いいですね。いつか買い出し旅行兼ねて行ってみたいなぁ。

http://www.asahi-net.or.jp/~si6k-inue/

 

ありがとうございます

 投稿者:大和屋  投稿日:2006年12月 1日(金)14時34分23秒
  くがさま
メーリングリスト、早速登録しましたよ。
公式ファンクラブサイトは毎日見てるんですけど、どっかで抜けてるんでしょうね。

"The Producers"、メンバーもすごいですが、ロルの生歌が聴けるだけでも価値
がありますよね。映像が撮られてる様なので海賊版出たりしないかなと良からぬ
期待をしてしまいます。「ラジオスターの悲劇」も生だとどんなんなのだろう
か?と興味がわきます。
今後どういった活動を展開するのか気になります。
1月にイギリスへ旅行に行くのでその頃にステージやってくれれば見られるに。

MySpaceは"The Producers"をお気に入りに登録してあるのですが、なかなかブロ
グが載らないなりに毎日チェックしてましたが、クリス・ブレイドまでチェック
してませんでした。

"RECORD COLLECTOR"、これも早速買いに行きました。メインはビートルズの
"LOVE"でしたがなかなか立派な本で驚きました。
とても今発売された本とは思えないぐらい60~70年代のバンドばっかり
載ってますね。おまけにカラーだし。
つい先日、表紙のジム・モリソンの話をしていた所なので、表紙を見るとやっ
ぱり「カッコいいなぁ」と思ってしまいます。

>いや、そこはちゃんと怒りましょう(笑)
聴きなおすとやっぱりダメですね。返品したくなります。
 

"The Producers"セットリスト

 投稿者:くが  投稿日:2006年12月 1日(金)12時00分50秒
  To 大和屋さん。
"RECORD COLLECTOR"掲載の話題は海外のメーリングリスト(掲示板)minestroneに掲載されていました。

minestrone · The 10cc and G+C mailing list.
http://launch.groups.yahoo.com/group/minestrone/

他には公式ファンクラブサイトとかCDジャーナルのニュースとか読んでいます。あとはgoogleのニュース配信サービスでしょうか。まぁまめにググって見つけることも多いです。

10cc公式ファンクラブ
http://www.the10ccfanclub.com/

"The Producers"のライブレポートがメンバーであるクリス・ブレイドのMySpaceに掲載されました。10cc関係では「ラバー・ブリッツ」「ドナ」に加えてなぜか「アイム・ノット・イン・ラブ」まで演奏したそうです。見たかったなぁ。

セットリスト
Two Tribes
Into The Great Wide Open
Invisible
Elstree
Do It Again
Only Living Soul
Rubber Bullets
Space Oddity
Everybody Wants To Rule T.W.

Nutcracker (with Anne Dudley)
Get Back
Slave To The Rhythm (with Bruce Woolley )
Donna
Superman Lover (with Will Young)
I Love You More (with Will Young)
This Is The Night
Video Killed The Radio Star

I'm Not In Love
Gimme Some Lovin

http://www.myspace.com/chrisbraideandmalmo


>「BLOODY TOURISTS」が遅いのはがまんします。
いや、そこはちゃんと怒りましょう(笑)

http://www.asahi-net.or.jp/~si6k-inue/

 

関西でも

 投稿者:大和屋  投稿日:2006年11月29日(水)23時32分30秒
  Greatest Hits and More、見かけません。
入荷はするってタワーでは言ってましたが、見た事がありません。

英国の音楽雑誌"RECORD COLLECTOR、「レコード・コレクターズ 12月号」、
是非入手したいです。
担当者のHさんに感謝したいと思います。紙ジャケ発売とっても嬉しかった
ですから。「BLOODY TOURISTS」が遅いのはがまんします。

くがさんに質問です。
どうして10ccの記事が載っている洋書の事がわかったのですか?
いつも情報の速さには驚きます。

"The Producers"のライブはどうだったんでしょうね?
気になります。
 

RECORD COLLECTOR

 投稿者:くが  投稿日:2006年11月29日(水)00時02分53秒
  すみません。書き漏らしました。
HMVに行ったのは今週入荷の英国の音楽雑誌"RECORD COLLECTOR issue 331"2006年クリスマス号の購入のためでした。
10ccが4ページ特集されています。(表紙はドアーズのジム・モリソン)

あと日本の「レコード・コレクターズ 12月号」(ビートルズが表紙)の連載「レコード・コレクター紳士録」に、10cc、ゴドレイ&クレームの紙ジャケの担当者のH君が登場しています。この人の決断で2001年/2006年の10cc紙ジャケが発売されました。興味のある方はお読み下さい。

http://www.asahi-net.or.jp/~si6k-inue/

 

もうひとつの新ベスト盤

 投稿者:くが  投稿日:2006年11月28日(火)23時49分39秒
  今日渋谷HMVで、もう一つの新ベスト盤"When The Chips Are Down"を見かけました。
UKレコード期の音源集で、3曲リミックスヴァージョンを収録。
9/1に「プロモーター」さんが宣伝されたもののCD化です。

ここ最近ロイド・バンクスほかヒップホップ系アーティストが10ccの「ディーン・アンド・アイ」をサンプリングしているので、それにあやかった発売のようです。

amazon.ukでシングルと一緒に注文してしまったので、HMVでは購入しませんでした。
リミックス3曲はここで聴けます。
http://www.myspace.com/whenthechipsaredown

それにしても"Greatest Hits ...and More"見かけません。日本での流通数はそうとう少なそうですね。

http://www.asahi-net.or.jp/~si6k-inue/

 

REじーじーおーしっくす

 投稿者:大和屋  投稿日:2006年11月22日(水)21時02分13秒
  英語圏の人は「0(ゼロ)」を「おー」と言いますね。
ビートルズの「One Aftere 909(ナイン・オー・ナイン)」
もそうですね。

月曜に聞き逃してしまい、しまったと思っていました。

どんな事を話しているか気になって。
たぶん、何言ってるかわかんないんでしょうけど、英語勉強中なので
そのうち聞き取れるでしょう。録音して残しておくつもりです。


"Son Of Man"のプロモビデオも楽しみですね♪
 

じーじーおーしっくす

 投稿者:くが  投稿日:2006年11月22日(水)00時40分47秒
  BBC2 RADIOで今朝放送された"Jools Holland Radio Show"にグレアム・グールドマンとケヴィン・ゴドレイがゲスト出演しました。
便利なものでネットでオンデマンド配信しています。

http://www.bbc.co.uk/radio2/shows/holland/ontheshow.shtml

"LISTEN AGAIN TO THIS SHOW"をクリックするとポップアップが立ち上がってそこで自動配信されます。(Real Audioコーデックの様です)
だいたい25分頃から二人が出てきます。最後に新曲"Son Of Man"もフルコーラスで流れますので未聴の方は是非。おそらく来週月曜までの配信だと思われます。

ちなみに"GG/06"の読み方は"じーじーおーしっくす"と言っていましたよ。

制作中の"Son Of Man"のプロモビデオ早く見たいなぁ。10ccまでのドキュメンタリー形式と言ってたみたいなんですがビートルズの「リアル・ラヴ」の様なプロモビデオになるんでしょうかね?

http://www.asahi-net.or.jp/~si6k-inue/

 

Re、Greatest Hits and More DVD

 投稿者:大和屋  投稿日:2006年11月16日(木)08時24分21秒
  せっかくなら"DONNA"並みに曲数あってほしいですね。
日本版が出るならそっちを買いたいですがどうなるんでしょうね。
もっと10ccのPV入れて欲しいと思うのは贅沢なんでしょうか?

せっかく"Greatest Hits and More"作るなら、もっと長い目で計画
立てればよかったのにと思います。DVDも出すならですよ。

私なら企画が持ち上がった時点で、使用できる10ccやソロ関係
の映像を片っ端から調査して、修復が必要なもの、再プリント必要
なPVのフィルムを調べて現像所に持って行ってテレシネするなり
出来たのにと。
30年前のフィルムがどんな状態か想像つきますが、海外ではきち
んと保存されていると聞きますので、オリジナルのネガの状態はあ
まり悪くないのではと思います。

20年近く前の素材使ってもう一度ってのがちょっと。
お金かけられないんでしょうけど。

でも買ってしまうんだろうなぁ。
 

Greatest Hits and More DVD

 投稿者:くが  投稿日:2006年11月15日(水)23時45分40秒
  amazon.co.ukに"Greatest Hits and More"のDVD版が掲載されていました。
現地で11/27発売のようです。
他のサイトで確認したところ収録されるのは

1. Good Morning Judge
2. An Englishman In New York
3. I'm Mandy Fly Me
4. The Wall Street Shuffle
5. Wedding Bells
6. The Things We Do For Love
7. Dreadlock Holiday
8. Feel The Love
9. Golden Boy
10. I'm Not In Love
11. History Mix (Including Cry)

ということで1988年に発売された「チェンジング・フェイセス」と同一の様です。初DVD化ですね。

英国盤なのでNTSCではなくPALとなります。パソコンでの視聴もしくはPAL→NTSCに変換してくれるDVDプレーヤーでの視聴が必要となります。

"GG/06"は「じーじーすらっしゅぜろしっくす」と読みたいところですがつい「じーじーぜろろく」と読んでしまってます。

http://www.asahi-net.or.jp/~si6k-inue/

 

間違えました

 投稿者:大和屋  投稿日:2006年11月14日(火)22時59分7秒
  輸入盤の中のペラいブックレットにはMadyの救命胴衣の使用説明が
載っています。           ↑
                 「Mandy」です。
 

GG/06は

 投稿者:大和屋  投稿日:2006年11月14日(火)22時57分13秒
  勝手に「ジー・ジー・ゼロ・シックス」って呼んでます。
本当の所はどうなんでしょう?
めんどくさかったら「ジー・ジー」だけです。

GGの活躍も気になりますが、ロルの"The Producers"も気になります。
Myspaceで"The Producers"のブログが読めると思って登録しましたが、
全然更新されないのでがっかりです。


「&More」だけなんて要らないです。
輸入盤の中のペラいブックレットにはMadyの救命胴衣の使用説明が
載っています。
 

ありがとうございました

 投稿者:piropiko  投稿日:2006年11月14日(火)22時16分47秒
  大和屋さん、ご丁寧にありがとうございした。

日本版のグレーテストヒッツはもしかしたら、「&モア」の1枚だったりして・・・
だったら買いかな。

ところで、GG/06 って、なんとお読みしたらいいのでしょう?

http://members.jcom.home.ne.jp/piropiko/

 

Re、あれま

 投稿者:大和屋  投稿日:2006年11月13日(月)23時43分51秒
  piropikoさま

私は英語は得意では有りません。
辞書と知識を駆使して読んでみると

「グレアムの歩みじゃないか」というより直訳なら「『グレアムの音楽の歴史』
と呼ばれるべきではないのか」と言う様な感じです。

オフィシャル・ファンクラブのニュースに、エリックとロルはこの編集につ
いては何の相談もされた無かった事を知らせるようにとありました。
エリックのニュースでも編集に関して知らされなかったと書いてありました。
本人はかなりショックだったのではないでしょうか?
このCDの広告が出るまで全くなにも知らされていなかった様ですし。
エリックのソロがマインドベンダーズの1曲ってのはどうかと思います。
ポール・マッカートニーや、他のアーティスト達との共作に関しては、
ポール達の許可が下りないと入れることは出来ないですが、エリックの
ソロに関してはそうではなく、本人は話があればいくらでも協力出来た
様です。
何の相談も無くCDの編集がされてしまい発売されている事を怒ってる
様です。
10月30日のニュースの最後は、きつく訳せば「恥を知れ」、柔らかく
訳せば、「みっともない」ですからね。

日本版はどうなんでしょう?HMBが何の事だか分かりません。
立派なブックレット付けてくれたりしませんかね。
 

あれま

 投稿者:piropiko  投稿日:2006年11月13日(月)21時30分9秒
  あれま、エリック怒ってたですか。

日本版のグレーテストヒッツの内容はいかに?
HMBの案内では,興味引きそうな中味でしたね。

http://members.jcom.home.ne.jp/piropiko/

 

届きました

 投稿者:大和屋  投稿日:2006年11月12日(日)15時20分49秒
  アマゾンからさっき届きました。


気になる所だけ聴いてみました。

"Feel The Benefit"、聴けませんね。ひどすぎます。

GG/06の新曲"Son Of Man"、なかなか良いですね。私結構好きです。
kevinの声はやっぱり良いですね。
歌詞ですが、最初の"Neanderthal Man"のサンプリングされた後所が
聞き取り易いのでよく聴いてみると、
「~Bubblegum」、「曲がチャートを~」とか言ってます。
「~ポップスター」等単語が出てくるので、そうなのかなと思ってしまいます。
最後の方には「マンチェスター」も出てきます。

グレアムの新録はシンプルですね。曲が短いのが今の曲らしく思えない点です。

全然関係ありませんが、"Bus Stop"って雨のバス停でどうこうって歌詞ですが、
ポリスの"Don't Stand So Close to Me"でも"Wet bus stop, she's waiting"
って歌詞が出てきます。イギリスでは「雨のバス停」はロマンチックを意味す
る定番の言葉なのかもしれません。

こうやって聴いてみるとEricが"Greatest Hits & More"の編集に関して、
「グレアムの歩みじゃないか」と怒る気持ちが分からないでもないです。
 

新ベスト盤の入荷状況

 投稿者:くが  投稿日:2006年11月11日(土)23時26分5秒
  新ベスト盤、新宿・渋谷数店廻りましたが、渋谷HMV以外では全然見かけないので、ここだけが特別早かっただけなのかもしれませんね。

http://www.asahi-net.or.jp/~si6k-inue/

 

関西では

 投稿者:大和屋  投稿日:2006年11月10日(金)11時56分18秒
  "Greatest Hits & More"はタワーもHMVもまだ入荷していなくて、
15日になると言われました。
東京の渋谷にはあるそうですけどと言うと、関西と東京では入荷時期
が若干違いますと。
同じ店なら同じように置け~!
15日までの辛抱です。
 

レンタル掲示板
/10