teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


"Voodoo Boogie"デモ音源

 投稿者:くが  投稿日:2007年12月16日(日)23時18分10秒
  ついに公式ファンクラブサイトに掲載されましたね、オリジナルメンバーによる「恋人たちのこと」デモ音源。こんなものが聴ける日が来るなんて…・゚・(ノ∀`)・゚・。
以前、テープ代が勿体なく、テイクを上書きして使ってたのでアウトテイクは残っていない とエリックが話していた様な記憶があるんですが、嘘だったのかな?
minestrone.orgに投稿してあったChris Dvorak氏がミックスした音源も聴きましたが、コーラスがオリジナルメンバー期らしくていいですね。やっぱり分裂したのは勿体なかったなぁ。

http://www.asahi-net.or.jp/~si6k-inue/

 
 

いつもありがとうございます

 投稿者:葉音  投稿日:2007年12月 7日(金)09時13分18秒
  くがさん、いつもリンクのご紹介、ありがとうございます。
いばらの道…。
応援してます!そして、その後からついていきます>おいっ
「恋人たちのこと」の4人バージョンは、私も今からPCの前で構えて待ってます。いったいどんな感じなのか、どきどきわくわくです。

ひぇぇ、佐竹さん、後ろにいらしたんですかっ!
あの晩、私は本当に舞い上がっていて、周りが全く見えていませんでした。
撮影はもちろんロル中心でしたとも。
次回はぜひぜひパブで一杯でも二杯でもお付き合いさせてください。
 

Kevin Godley music video showreel

 投稿者:くが  投稿日:2007年12月 3日(月)23時05分40秒
  YouTubeにケヴィン・ゴドレイのPVショウリールがUPされました。
U2の"Hold Me, Thrill Me, Kiss Me, Kill Me"をBGMに、ゴドレイ&クレーム時代から最新作までの断片で構成されています。
ガーランド・ジェフリーの"The Answer"もやっぱりケヴィン作だったのが判明したのはラッキーでしたが、1作知らない映像が… またいばらの道が始まるのか(笑)

http://jp.youtube.com/watch?v=XISRFgIh7sk

<おまけ>
公式ファンクラブで提供中のアウトテイク音源は、毎回凄いものが出てきますね。次回の "Voodoo Boogie"(「恋人たちのこと」のオリジナルメンバー・ヴァージョン!)は凄すぎです。

http://www.asahi-net.or.jp/~si6k-inue/

 

イギリスに戻ってきました

 投稿者:佐竹  投稿日:2007年11月28日(水)00時51分7秒
  葉音さん
17日にイギリスに戻ってきて、やっと片付けや仕事が落ち着きました。
サイトを拝見しました。ロルのサイン、羨ましいです。
僕と一緒に見た会社の同僚がサイン帳を念のため持ってきていたのですが、終電に間に合わなくなる恐れがあったので、コンサート終了後すぐに会場を後にしてしまいました。
葉音さんがデジカメで動画を撮っていらっしゃるとき、実は僕は後ろからどんな動画を撮っているのか見ていたんですよ(笑)。
ロルの前に陣取っていて、ロルを中心にデジカメを撮っていたので、僕と同じで今回のコンサートはロルが目的だな、とすぐにピントきました。
今度はパブで一杯やりながら語り合いたいですね。
 

シングル復刻盤

 投稿者:葉音  投稿日:2007年11月17日(土)22時36分26秒
  くがさん、いつも情報をありがとうございます。
ななせんえん+α、ですか~。どこかにお札が落ちていないでしょうか。
来年発売のなんちゃら仕様(話についていってません…)のCDは、我が家のコンポと私の耳には豚に真珠でしょう。
歪み度が少なく透明性が向上、まではわかりますが、解像度を高める、というのは写真ならまだしもCDの場合どのような意味なのでしょうか???

佐竹さんはイギリスにお戻りでしょうか。
はい、真っ先に陣取りをしてました(笑)。
でもあれだけ小さい箱だと、どこで見てもあまり変わらなかったかも…、と帰ってきて冷静になってから思ったのでした。

http://fragolaia.livejournal.com/

 

グレアムの"Stop Stop Stop"シングル復刻盤ほか

 投稿者:くが  投稿日:2007年11月14日(水)01時15分34秒
  今日新宿のディスクユニオンで見かけたのですが、デッカの60年代のシングルを復刻したボックスシリーズの新作でグレアム・グールドマンのシングル"Stop! Stop! Stop! (Or Honey I'll Be Gone)"が復刻&収録されていました。ボックスのタイトルは"CIRCULAR GROOVES"。500セット限定発売だそうです。計6枚のシングル収録で価格は7,000円強でした。
あと同じユニオン新宿店7Fで"Frabjoy and Runcible Spoon/I'm Beside Myself"の中古シングルが売っていました。店頭で見かけたのは初めてで、既に所有しているにもかかわらず見つけた瞬間ドキッとしてしまいましたよ(笑) ちなみに6,000円強でした。気になる方は急げー

<おまけ>
HMVからのメールで来年1/23に「10cc/オリジナル・サウンドトラック」のSHM-CD仕様というのが発売されるそうです。価格は2,800円。なんかえらく高価だなと思ったら、このSHM-CD(スーパー・ハイ・マテリアル・CD)というのが高音質向けの新素材で作られているそうです。プレス曰く「通常の素材とは異なるポリカーボネイト樹脂系を使用。この新たな素材は液晶パネルにも採用されている透明性の高いポリカーボネイトで、音質的には通常のCDに比べ「歪み度が少なく」「透明性が向上」「解像度を高める」などのメリットを引き出すことに成功しているという。」だそうです。
本当かなぁ(笑)

http://www.asahi-net.or.jp/~si6k-inue/

 

一時帰国

 投稿者:佐竹  投稿日:2007年11月 6日(火)15時37分50秒
  葉音さん
はじめまして。

そうですか、葉音さんがロルの前に立っておられたんですねー。
演奏が始まる前から、結構場所を確保されていましたよね(笑)?
僕はテーブルでビールを飲みながらライブを楽しもうと思ったのですが、プロデューサーズ
が出てきたとたん、いてもたってもいられなくなってしまいました。

葉音さんが書いていらっしゃるように、あまり近すぎたために音が聞きづらかったですね。
次回、チャンスがあるときは、もう少し離れて楽しんだほうが良いかもしれません。

現在、日本に一時帰国中ですのでネットカフェで書き込みをしています。
あと2週間弱でまたイギリスに戻るので、今のうち日本食の食いだめします(笑)。
 

youtube

 投稿者:葉音  投稿日:2007年11月 3日(土)02時06分41秒
  くがさんっ、youtubeのアドレス、ありがとうございました!
さっそく飛んでビデオを見ちゃいました。すごい感激です!
後で自分のブログにビデオを貼り付けようと思います。
ところでビデオがアップされた日付けを見たら、くがさんはアップされてすぐこれを発見されたんですね。すごいです。
それから、先日のプロデューサーズのビデオを見ていただけて嬉しいです。
ここのところ仕事がちょっと忙しくブログをいじれないのですが、時間ができたらビデオと写真(といってもビデオからのキャプチャですが)をアップしますので、もしよろしければご覧ください。

佐竹さん、はじめまして。
ロルの前にずーずーしく陣取っていたのは私です(笑)。
ギグはとってもリラックスしてて良かったですね。
ただ、私はスピーカーの前だったので、録音どころかナマでも音のバランスが悪くてちょっと失敗してしまいました。
でも今回の目的はロルを近くで見ることだったので、とっても満足しています。
早くアルバムを聴きたいです。

http://fragolaia.livejournal.com/

 

グレアム's 10cc with ケヴィン・ゴドレイ映像

 投稿者:くが  投稿日:2007年10月31日(水)01時03分30秒
  今年の春のグレアム・グールドマンのコンサートにケヴィン・ゴドレイがゲスト参加した映像がYouTubeにアップされました。ライブで唄うケヴィンの勇姿が見れるとは・゚・(ノ∀`)・゚・。

Old Wild Men
http://jp.youtube.com/watch?v=uu9c0oyfyJI

beautifulloser.com
http://jp.youtube.com/watch?v=IfpQ3K50wOs

minestroneに載ってたストーム・トーガソンがジャケット担当した10ccのDVDというのは、もしかするとこのライヴのDVD化のことなのかな?


<プロデューサーズのライブ>
佐竹さんのプロデューサーズの実に羨ましいライヴレビューを読んで、素晴らしいコンサートだったんだと思いをはせていたところ、葉音さんのブログではそのライブ映像を見せていただき、もう感謝感激しています。
やっぱり見に行きたかった… 来年こそはなんとかしたいなぁ。

http://www.asahi-net.or.jp/~si6k-inue/

 

The Producers ライブ

 投稿者:佐竹  投稿日:2007年10月24日(水)02時39分11秒
  イリオモテさん、こんにちは。ご無沙汰しています。ロンドンの佐竹です。覚えていらっしゃいますでしょうか?

この掲示板でお馴染みのくがさんこと井上さんにThe Producersのコンサート情報を教えていただき22日のカムデンでのライブに行ってきました。
http://www.dingwalls.com/index.php?option=com_gigcal&task=details&day=22

いやー、良かったです。
生のロルをこの目で見れてホント、幸せでした。(やはりロルはかなり小柄でした)

会場はライブハウスのような場所で、席は自由席。
席と言っても会場がパブに演奏所が付いているような感じなので、テーブルが10席くらいあって、後は立ち見で楽しむと言った感じです。
ライブ会場はすでに満員で、恐らく数十人(7,80人?)は入っていたと思います(数十人で一杯になってしまうようなライブハウスなのです)。
http://www.dingwalls.com/index.php?option=com_content&task=view&id=18&Itemid=27

7時半ドアオープン。パブも併設されているので、ビールを購入後、席を確保してビールを楽しむ。
8時半ごろから前座の女性シンガーが歌い、9時ごろ終了。
9時半頃、 The producersのメンバーが現れると、今まで座っていた席を離れ、演奏所の前の踊り場みたいな所に移動しました。ロルの前に立ちたかったんですが、そこは既に他の人がいたので、クリスブレイドの前に立ちました。
でも、ロルまでの距離は4メートル弱したので、とても近くで見ることが出来ました。

4曲目にラバーブリッツを演奏、その後はFreewayやBarking Up The Right Tree、I'm not in love、Video killed radio star を演奏、最後はEvery body wants to rule the worldで締めくくりました。
合計10数曲演奏したと思います。
ロルはMCで観客を笑わせ、かなり乗っているようでした。
一応、写真撮影、録音はダメと言われていたのですが、堂々とデジカメで撮影している人が多く、こんなことなら僕もデジカメで写真や動画を撮影すればよかったと後悔しました。

一世を風靡した名だたるミュージシャンなのに、ロルもトレバーもかなり地味な服装で、そこらへんを歩いていても単なる「おっさん」と言った感じでしたが、それがまたなんとも言えず「既に俺たちはもうやるべきことはやったんだ」と言った何か達観した感じを受け、大変良かったです。
ネームバリューがあるメンバー達ですので、もうちょっと宣伝すれば、大きなホールでコンサートを開けそうなもんだと思うのですが、「もう俺たちは金も名誉も要らないよ、基本に帰って純粋に地味に音楽を楽しもうぜ!」みたいな雰囲気がひしひしと感じてしまう、観客とバンドが一体になった温かみのあるコンサートでした。
ホント、観れて幸せでした。
井上さんに教えていただかなかったら、コンサートに行けませんでした。
本当に感謝いたします。ありがとうございました。
 

GG/06新曲"Barrys Shoes"リリースされました

 投稿者:くが  投稿日:2007年10月20日(土)11時13分6秒
  先月リリースのはずだったのがずっと延期されていたGG/06の新曲"Barrys Shoes"が公式サイトでダウンロード可能になってました。
なかなか格好いい曲調です。今回はドラムマシンではなくケヴィンの生ドラムのようです。
次曲はもう少し早いリリースになって欲しいものです。1年に1曲ではなぁ…

※相変わらずFLACを落とそうとすると途中でダウンロード・エラーとなってしますのですが、私の場合だけ?

http://www.asahi-net.or.jp/~si6k-inue/

 

「オリジナル・サウンドトラック」LP復刻

 投稿者:くが  投稿日:2007年10月 9日(火)18時30分48秒
  今日店着していました、「オリジナル・サウンドトラック」LP復刻盤。
「でかジャケCD」では省略されていたジャケット・ビューワー部のパラフィン仕様も無事再現されていました。ライナーは1997年CDの山田道成氏のものをそのまま転載。(10年経ったんだからそろそろ「アイム・ノット・イン・ラブ」でのギズモ使用という間違い修正して欲しいぞ)
聴いてみると、各楽器のセパレートが著しい半面、ヴォーカルが引っ込んでしまったような感じです。だもんで、ちょっと違和感が…
あと音のレベルもちょっと低いかも。直後に1975年のUKオリジナル盤を比較のためにかけたら、22年前の方が音が大きかった(笑)

どうせなら「シート・ミュージック」と「びっくり電話」も復刻してくれないかなぁ。

http://www.asahi-net.or.jp/~si6k-inue/

 

リクエスト

 投稿者:葉音  投稿日:2007年 9月20日(木)18時37分14秒
  リクエストしてみました!
これってメールでリクエストするんですね。
まずは I'm not in love で入れてみましたが、10ccと Godley & Creme が出演している回を全部リクエストして送りつけたらヒンシュクでしょうか…。

http://fragolaia.livejournal.com/

 

リクエスト

 投稿者:大和屋  投稿日:2007年 9月18日(火)23時17分49秒
  葉音さま
我が家でもつい先日までVHSが現役でした。だんだん使わなくなったので始末してしまったのです。
10ccの画像もDVDで手に入れたものが多いのです。
リクエスト、がんばりましょう!ちょっとでも早く&沢山10cc見たいですね!

http://sky.ap.teacup.com/ilove10cc/

 

リクエスト

 投稿者:葉音  投稿日:2007年 9月17日(月)02時58分47秒
  大和屋さま
私もリクエストしてみます!歌謡ポップスChは実家に入っているのですが、まだビデオが現役で元気なのでDVDではないのです。録画はDVDの方がやはりキレイだし楽ですよね…。

くがさま
アルバムの件、ありがとうございます。とりあえず公式発表待ちなんですね。1月よりまた延びたりして(笑)。

不定期更新になりそうですが、私も10ccのブログを始めてみました。間違い等ありましたら何卒ご指摘よろしくお願いします。

http://fragolaia.livejournal.com/

 

歌謡ポップスチャンネル

 投稿者:大和屋  投稿日:2007年 9月12日(水)00時35分6秒
  くがさま
リクエスト、一応受け付けてくれる様です。リクエスト、がんばってみようと思います。
ケーブルの契約で、歌謡ポップスチャンネルを見られたのでラッキーでした。あとはデジタルのコピーワンスでしたっけ?これの規制緩和を早くしてもらえば言う事なしです。

音葉さま
こちらこそはじめまして。
私もこの2000ccの情報におんぶにだっこ状態です。
TOPの放送形態は良くわかりませんが、10ccがちゃんと見られれば文句無しです!
74年のライブ映像は貴重ですね。是非また再放送してほしいです。

http://sky.ap.teacup.com/ilove10cc/

 

re:プロデューサーズ

 投稿者:くが  投稿日:2007年 9月10日(月)23時13分45秒
  葉音さん
トレヴァー・ホーン・ブログご覧いただきありがとうございました。

> アルバムの発売が来年に延びてしまったんですか!?
一向にamazon等に予約が載らないのでやきもきしてたのですが、minestroneで紹介されていたプロデューサーズの記事に
"The album will follow in January 2008 "
と載っていたのでまぁ延期になったんでしょう。正式アナウンスはいつ出るのかな?

大和屋さん
「トップ・オブ・ザ・ポップス」ですが、今度の「歌謡ポップスチャンネル」でリクエスト受け付けてくれればいいんですけどね。放送してくれたらその月だけ契約してもいいかな。

http://www.asahi-net.or.jp/~si6k-inue/

 

プロデューサーズとTOTP

 投稿者:葉音メール  投稿日:2007年 9月 8日(土)18時13分36秒
  くがさん、私も日本のアマゾンで購入しました。
ブログのご紹介、ありがとうございました。さっそくブックマークしました。
アルバムの発売が来年に延びてしまったんですか!?
年末のシングル発売はどうなるのでしょう?
いつも情報をくがさんたちにおんぶに抱っこですみません。

大和屋さん、はじめまして。TOTP放送中の情報、ありがとうございます!
30分番組ということは1回分を2度に分けるんでしょうか?それともUKゴールドでの再放送版?(BBC1でのオリジナルは1時間番組)。
再放送といえば、昨年、UKアレーナで74年BBCライブのオリジナル(完全版ではない方)も再放送されています。
再放送万歳!
 

Top Of The Pops

 投稿者:大和屋  投稿日:2007年 9月 7日(金)00時08分9秒
  スカパー、CATVの番組、「歌謡ポップスチャンネル”で、”Top Of The Pops”の放送がされています。
43年間続く長寿番組なんですね~。「サザエさん」より前ですよ!
毎週水曜日、夜10時から30分。
今月分の番組表を見ると10ccはしばらく出る予定はなさそうですが、期待して待っていようと思います。


くがさま
The Producersのアルバム楽しみですね~。発売されたらイギリスの音楽業界が賑やかになりそうな気がします。

http://sky.ap.teacup.com/ilove10cc/

 

Barking Up The Right Tree購入しました

 投稿者:くが  投稿日:2007年 8月25日(土)20時42分7秒
  今日amazon.co.jpからプロデューサーズのデビュー・シングルが届きました。
タイトル曲と"Freeway"2曲を収録。ジュエルケースだと思ったら紙ジャケットでした。
曲自体は半年前からYouTube等で繰り返し聴いていたので、新鮮味はなかったですが遂にデビューしたんだなと、10ccファンとしてもトレヴァー・ホーン・ファンとしても感無量です。
ジャケットの記載によるとアルバム"Studio1"の発売は10月。先の発表より1ヶ月延びてました。トレヴァー・ホーンが頑張るとリリースはいつも遅れるんだよなぁ。レコード会社の発表では12月にもシングルが発売となるようです。シングルカットなのかな?

To 葉音さん
ブログ書いてますが、単なる日記ブログなのでそれほど10ccとは関係ない…かな?(笑)
もうひとつトレヴァー・ホーンの作品紹介ブログも書いてますのでこちらをご覧いただければと思います。
http://blog.goo.ne.jp/kinoue7

http://www.asahi-net.or.jp/~si6k-inue/

 

物価

 投稿者:葉音メール  投稿日:2007年 8月17日(金)01時48分14秒
  そうです!おっしゃる通り、70年代半ばです。
最初はよくわけがわからず郵便為替で個人輸入していましたが、雑誌が行方不明になったり、「インドに配達されてました」というスタンプ付きボロボロ状態で半年後ぐらいに届いたりと、書籍代よりそのフォローにやたらとお金がかかりました。運良く地元の本屋さんが代行輸入してくれることを知り、以降は本屋さん任せになりました。

当時はコンサートが1ポンドだったんですか!
30年以上前のこととはいえ、、、物価ってやっぱり確実に上がってるものなんですね>しみじみ
私が初めてイギリスでライブを見たのは85年で、ポンドでは覚えていませんが日本円で2千円代だったと記憶しています。ハマースミス近くのB&Bで1泊1500円ぐらいでした。今じゃ考えられません…。
 

イギリスの物価

 投稿者:イリオモテ(管理人)メール  投稿日:2007年 8月15日(水)20時37分6秒
  葉音さん
>中学生の頃、英語もろくに読めないのに雑誌や年鑑をイギリスから買っていた
中学生で個人輸入ですか? それは凄い! それに、1ポンド900円と言ったら、変動相場制になってそれほどたってない時期ですよね(75~6年ごろ?)。物価そのものは、イギリスも日本もあのころから比べれば上がっているでしょう。
たとえばライヴのチケットでは、74年の米国で5ドル、英国は1ポンド。75年英国が1.5ポンド。77年の10cc日本公演はS席3000円でした。これが93年になると、英国13.5ポンド(当時のレートでは約2500円)、日本公演は6500円でした。日本の場合、国内のアーティストより外国アーティストが高いのは当然ですし、比率で見ると、あまり変わらないような気がします。
 

ありがとうございます

 投稿者:葉音メール  投稿日:2007年 8月14日(火)05時23分30秒
  イリオモテさん、コメントありがとうございました。
ライナーノーツはとても勉強になりました。
10ccを聴いていた頃は中学生だったせいなのか、単なる勉強不足だったのか、曲とメンバーの名前ぐらいしか知らなかったので、今になって初めて見る当時の映像に感動を新たにしています。

くがさん、ブログもお持ちなんですか?>バカな質問ですみません
差し支えなければ、教えていただけますでしょうか?
中学生の頃、英語もろくに読めないのに雑誌や年鑑をイギリスから買っていたのですが、その頃は1ポンドが900円くらいだったと記憶しています。
当時はイギリスの物価が安かったということなのでしょうか??
 

re:Railway Children

 投稿者:くが  投稿日:2007年 7月31日(火)20時51分19秒
  イリオモテさん

> このポンド高のご時勢に150ポンドとは、思い切りましたね。
言わないで~!ただいま後悔中です。
でも長年の購入経験からレア物は「買わないでの後悔よりも買っての後悔の方がマシ」と悟りましたので、頑張ってみました(笑)
適正価格知りたくないので二度と検索はかけませんけど。
そのうちスキャナーで読み込んでからカラープリントして機関車作ってみようと思います。

amazonマーケットプレイスはレア物は英米日ともほんと暴利ですよね。足もと見過ぎです。

http://www.asahi-net.or.jp/~si6k-inue/

 

Railway Children

 投稿者:イリオモテ(管理人)メール  投稿日:2007年 7月31日(火)01時39分21秒
  葉音さん、はじめまして。
Greatest Hits and More、お役に立てて何よりです。昔ファンだったアーティストに再び熱中するという経験、私も最近ありました。
最近の円安は本当に困りものですね。95年ごろが最も円がポンドに対して高かったと記憶していますが、1ポンド150円台でした。それから比べると、いまは倍近いですからね。

くがさん
ブログ拝見しました。Railway Children入手おめでとうございます。このポンド高のご時勢に150ポンドとは、思い切りましたね。つくづく、アマゾンのマーケットプレイスは暴利をむさぼっていると思います。
 

こちらこそ、よろしくお願いします

 投稿者:葉音メール  投稿日:2007年 7月25日(水)20時55分54秒
  くがさん、はじめまして。
くがさんの素晴らしいサイトも拝見させていただきました。その知識に感心するばかりでした。わかりやすくまとめられた動画リストには特に感激しました。
私もビデオなどを変換しつつ密かにクリップを動画サイトにアップして遊んでいます。
要領が悪いのか、作業に時間がかかってなかなか更新できずにいますが…。

ロルのトレバーホーンとの新バンドは、実は4月のバーフライに行こうかと最後までじたばたしたのですが、昨今の円の為替激安にお財布の中身がどうしても伴わず断念。先日のギグはすでに決まっていたバカンスの日程と重なってNG。ロルのライブには行けない運命なのかもしれません(涙)。

エリックの新作が90%完成しているんですね。楽しみです!
新旧の情報を今後ともよろしくお願いいたします。

http://stage6.divx.com/the-daughter-of-time/videos/group:13081

 

re:はじめまして

 投稿者:くが  投稿日:2007年 7月24日(火)20時36分19秒
  葉音さん、はじめまして。
ちょうどここ数年は元メンバー始め10cc関連の動向が活発になってきてますので、10cc魂が再燃したのはいいタイミングかも。
エリックの新作も90%完成しているそうですし、ロルの久々のヴォーカルが聴ける新バンドのシングル&アルバムの発売ももうすぐです!

よろしくお願いいたします。

http://www.asahi-net.or.jp/~si6k-inue/

 

はじめまして

 投稿者:葉音メール  投稿日:2007年 7月23日(月)16時21分47秒
  Greatest Hits and MoreのDVDのライナーノーツからこちらへたどり着きました。
知らなかったことばかりで(元々何も知りませんが…)「わー」とか「へー」とか感嘆符連発で拝見いたしました。ありがとうございます!
今年のお正月に実家へ行った際、30年近く振りにたまたま10CCのベスト版レコードをかけたら、熱が再燃してしまいました。
当時はエリック&グラハム派でしたが、今はエリックとロルの声にしびれてます。
今後とも、いろいろな情報やみなさまのコメントを楽しく拝読できればと思っています。
よろしくお願いします。
 

ケヴィン・ゴドレイ新作PV(去年のですが)

 投稿者:くが  投稿日:2007年 7月14日(土)01時50分5秒
  昨年10月にリリースされていたケヴィン・ゴドレイ作のPVを見つけました。Kate Leahyというビデオ編集者との共同監督のようです。

Brothermandude/Automatic
http://www.youtube.com/watch?v=icDdVZxjMpc

9ヶ月近く気づかなかったとは…_| ̄|○

http://www.asahi-net.or.jp/~si6k-inue/

 

Barking Up The Right Tree プロモビデオ

 投稿者:くが  投稿日:2007年 7月 9日(月)22時36分52秒
  The Producersのデビューシングル"Barking Up The Right Tree"の新プロモビデオがYouTubeにUPされました。監督はロル&レイロ・クレームの親子合作。元はFlashアニメなのかな?

http://www.youtube.com/watch?v=VrpAW_bf2BI

http://www.asahi-net.or.jp/~si6k-inue/

 

Re "The 10cc story"

 投稿者:大和屋  投稿日:2007年 6月29日(金)00時08分37秒
  くがさま

そのぐらいの値段なら安いほうかもしれませんね。
私はGEMで買った事があります。届いて本を開けたら「みしっ」って音がしてパクっと真ん中が割れました。今はかろうじてくっついてる感じです。

>私はeBayで手にいれたのですが、英語不得手なので斜め読みしか出来てません(;・∀・)
私も英語が出来ないので読まずに写真だけ見て片付けてあります。
ページがバラバラになりそうで(^^;)
集めてる新聞や雑誌の記事も同じです。あかんがな~!

http://sky.ap.teacup.com/ilove10cc/

 

"The 10cc story"

 投稿者:くが  投稿日:2007年 6月27日(水)23時22分58秒
  amazon.comマーケットプレイスにGeorge Tremlett著の10ccバイオグラフィー"The 10cc story"が2冊掲載されてました。20.49 or 20.50ドルです。

http://www.amazon.com/10cc-story-George-Tremlett/dp/B0007BMXNE/ref=sr_1_2/103-9621873-2688634?ie=UTF8&s=books&qid=1182953503&sr=1-2

私はeBayで手にいれたのですが、英語不得手なので斜め読みしか出来てません(;・∀・)

http://www.asahi-net.or.jp/~si6k-inue/

 

トッシュは

 投稿者:イリオモテ(管理人)メール  投稿日:2007年 6月16日(土)13時55分1秒
  前立腺腫瘍の手術をしたそうです。大丈夫のようですね。  

Re パイロット来日決定!!!

 投稿者:大和屋  投稿日:2007年 6月15日(金)20時51分20秒
  イリオモテさま
スチュアート・トッシュって調子が悪かった話があった様な気がしますが、回復したんですね。良かった♪

http://sky.ap.teacup.com/ilove10cc/

 

パイロット来日決定!!!

 投稿者:イリオモテ(管理人)メール  投稿日:2007年 6月15日(金)12時19分37秒
  11月17日(土) 川崎CLUB CHITTA'で。
メンバーはデイヴィッド・ペイトンとわれらがスチュアート・トッシュ+サポートとなるようです。
詳しくは↓

http://yokohama.cool.ne.jp/january/

 

Reユニオンの特典BOX

 投稿者:大和屋  投稿日:2007年 6月15日(金)00時07分31秒
  イリオモテさま
ディスクユニオンのボックス特典は「買おうかな」という気持ちにさせますね。
つい、クリックしてしまいます。
家には10ccとT・Rex、ポリス、Jamとあります。来月にはWhoが!
>ただ、背が高くてラックに入らない…(涙)。
帯も中にも入らないしで困ります。袋を買わないといけない気になります。
>こんなことで売れるのかなあ。
本当ですよね。これが売れないとこの先に10cc関係の発売の見込みも減る様な気がして心配です。
>それを補えるだけの情報は詰め込んだつもりなので、輸入盤持ってる人も買ってくださいね。
もちろん買いますよ!アマゾンで日本盤頼んだのですが、やっと商品確保が出来た様でほっとしています。あまり数作ってないのでしょうかね。

http://sky.ap.teacup.com/ilove10cc/

 

ユニオンの特典BOX

 投稿者:イリオモテ(管理人)メール  投稿日:2007年 6月14日(木)12時00分43秒
  きのう買って来ました。今回は内箱つきで、重厚ですね。
ただ、背が高くてラックに入らない…(涙)。

大和屋さん
>持ってるのにまた欲しくなってしまいました。
10ccの4枚は昨年に続いての再発。今回こそは、中身は売るしかない!?
>同じ日本版なのにDVDは無し。昨日も置いてありませんでした。
私も、自分で解説書いときながら、いまだ店頭では見たことがありません。
こんなことで売れるのかなあ。
輸入盤よりは高いですが、それを補えるだけの情報は詰め込んだつもりなので、輸入盤持ってる人も買ってくださいね。

くがさん
>「ギズモ・ファンタジア」の帯もミスのままでしたね(^^;)
そんなこともありましたね。今見たら、確かに直ってないですね。
たぶん解説もそのままだし、この機会にまた正誤表でも作りましょうか。

http://tencc.fan-site.net/

 

「ギズモ~」聴きました

 投稿者:大和屋  投稿日:2007年 6月13日(水)16時51分45秒
  通しで聴いてみました。
解説書にストーリーは書いてありますがセリフの部分は何を言っているのかよく分からないです。セリフのやり取りは「モンティー・パイソン」的な感じなのでしょうか。

くがさま
>ブログ拝見しました。今回はタワーに無事入荷して良かったですね。今晩はご堪能下さい。
タワーには10ccの紙ジャケも沢山置いてあって、店頭で置いてあるの見るのは気分良いですね。持ってるのにまた欲しくなってしまいました。
同じ日本版なのにDVDは無し。昨日も置いてありませんでした。
「ギズモ~」の歌の部分を聴くと、ケヴィンの歌の上手さを改めて実感しました。

http://sky.ap.teacup.com/ilove10cc/

 

紙ジャケット再発

 投稿者:くが  投稿日:2007年 6月12日(火)22時07分8秒
  今日各店に入荷していました。10cc&GCの紙ジャケ再発。
「ギズモ・ファンタジア」の帯もミスのままでしたね(^^;)
治ってたら買い直そうかなぁ と迷っていたのである意味良かったです。
店によっては10ccは1st~「都市探検」、GCは「ギズモ・ファンタジア」~「グッドバイ・ブルー・スカイ」まで紙ジャケが揃っていて壮観でした。

ユニオンのボックスも見ましたが、今回対象枚数が多いので結構大きかったですね。でも「ギズモ・ファンタジア」じゃなくて「ブラッディ・ツーリスト」の方が見栄えしたんじゃないかなぁ。

To 大和屋さん
ブログ拝見しました。今回はタワーに無事入荷して良かったですね。今晩はご堪能下さい。

http://www.asahi-net.or.jp/~si6k-inue/

 

大阪のタワーは

 投稿者:大和屋  投稿日:2007年 6月 8日(金)21時14分25秒
  くがさま

ヒドいです(泣)。日本版なのに!!
大型CDショップはタワーが一番メジャーなのできちんと取り扱ってくれないと困ります。予約でもしないと置いてくれないのかと思うと悲しいです。
解説も読みたいのに。

>平沢さんというと、アニメ『妄想代理人』OPの
>'`,、'`,、('∀`)'`,、'`,、
>を思い出します。
平沢さんご存知ですか?「映像のための音楽~平沢進サウンドトラックの世界」には。「妄想代理人」、「千年女優」、「パプリカ」の主題歌が入っています。
今敏監督のアニメにぴったりの音楽でした。
「妄想代理人」ご覧になってたんですね。

>'`,、'`,、('∀`)'`,、'`,、
オープニングの雰囲気が出てます♪

http://sky.ap.teacup.com/ilove10cc/

 

re:売ってませんでした

 投稿者:くが  投稿日:2007年 6月 8日(金)20時07分36秒
  ありゃま。イギリス盤が売れなかったので仕入れなかったんでしょうかね?
タワーとかHMVが仕入れてくれないと、洋楽DVDは見つけるのが結構厳しいですから、販売店には頑張って貰わないとなぁ。

平沢さんというと、アニメ『妄想代理人』OPの

'`,、'`,、('∀`)'`,、'`,、

を思い出します。

http://www.asahi-net.or.jp/~si6k-inue/

 

売ってませんでした

 投稿者:大和屋  投稿日:2007年 6月 7日(木)23時46分14秒
  今日、買いに行ったのですが、梅田のタワーにはDVD「10cc/ゴドレイ&クレーム グレイテスト・ヒッツ」は売ってませんでした。
イギリスで出た物はあったんです、日本盤なのに。ひどい!

10ccが無かったので、ずっと聴きたかった平沢進さんのCDを買って帰りました。

しょうがないのでDVDはアマゾンで頼みました。ポールはいっぱい置いてたんですけどね。残念。

http://sky.ap.teacup.com/ilove10cc/

 

DVD「10cc/ゴドレイ&クレーム グレイテスト・ヒッツ」発売

 投稿者:くが  投稿日:2007年 6月 5日(火)20時38分8秒
  今日渋谷のタワーレコードに入荷していました、DVD「10cc/ゴドレイ&クレーム グレイテスト・ヒッツ」日本盤。
輸入盤購入済みでしたが、まぁファンの義務として購入。少しでも売れて、今度は"Donna"の日本盤の発売に繋がってくれたらなぁと願います。

解説はイリオモテさんです。お疲れ様でした。あと拙サイトも紹介いただきありがとうございました。

http://www.asahi-net.or.jp/~si6k-inue/

 

"The U.K.Records Singles Collection"

 投稿者:くが  投稿日:2007年 5月16日(水)21時25分9秒
  "10cc/The U.K.Records Singles Collection"がユニオンに入荷していました。2190円です。
早速購入してみましたが、「いけないジョニー」「ウォール・ストリート・シャッフル」はアルバムバージョン収録でした。(たぶん「ドナ」もアルバムミックス)「とってもイカした…」はLyric 2。
ということで、先にこの会社から発売された1stと2ndアルバムのリイシュー盤(+ボーナストラック)からの再編集盤みたいですね。う~ん中途半端だ。
でも音はかなりクリアな出来なので逆に1stと2nd買おうかな って考えちゃいました(笑)

To 大和屋さん
レコードは、エリック・スチュアートがこだわった通りカッティングですら音の違いに影響があるそうなので、すご~く奥深いみたいですね。マトリックス番号別とか。そこまで踏み込んでコレクションし始めたら破産しそうなのであえて近づいてはいませんが(笑)

http://www.asahi-net.or.jp/~si6k-inue/

 

なるほど

 投稿者:大和屋  投稿日:2007年 5月15日(火)23時17分14秒
  くがさま
やっぱりそうでしたか。
そうなるとまたオリジナル版と聴き比べが楽しみになりますね。
家にあるオリジナル版は買った時からボロボロだった様で、(20年前に自分で買ったはずなのに記憶が無い)それまでにキレイなオリジナル版を探しておこうと思います。

昔のEMIのレコードが赤いのも音質が良いとかなんとかの証で色つけて区別してたとか聞きました。レコードは奥が深いです。

>「でかジャケCD」の件は…まぁ時代のあだ花ということで(笑)
いまだにタワーで手に入りますので確保しておくべきかもしれませんね。

http://sky.ap.teacup.com/ilove10cc/

 

Re:重量盤

 投稿者:くが  投稿日:2007年 5月15日(火)21時52分56秒
  大和屋さん
レコード盤は重いほど安定感が増して、高音質に繋がる…だったはずです。
なので1割強の重量増もなかなか馬鹿に出来ないと思います。

「でかジャケCD」の件は…まぁ時代のあだ花ということで(笑)
30年ぐらい経ったらレアアイテムとなってるかもしれませんよ。

http://www.asahi-net.or.jp/~si6k-inue/

 

Re「オリジナル・サウンドトラック」LPリイシュー

 投稿者:大和屋  投稿日:2007年 5月15日(火)12時09分27秒
  くがさま
重量盤って人気があるんですかね?この間は180gでしたが、この20gの差にはどんなメリットがあるんでしょう?

タワーのHPで予約受け付けてました。限定のようですね。またシリアルNoが付いたりするんでしょうか。

企画した人には悪いですが、「でかジャケCD」は何が良いのかさっぱりわかりません。

そろそろUk Records Singles Collectionが届きますね。

http://sky.ap.teacup.com/ilove10cc/

 

「オリジナル・サウンドトラック」LPリイシュー

 投稿者:くが  投稿日:2007年 5月12日(土)18時49分31秒
  某巨大掲示板の10ccスレで報告されていましたが、「オリジナル・サウンドトラック」がレコードで再発されるようです。
発売予定は10/10。発売元はユニバーサル・ミュージック。価格は3600円。
200g重量盤です。

この前の1stは思いの外音が良かったのでちょっと期待しています。
ジャケットは「でかジャケCD」みたいに中途半端な復刻じゃなく、ちゃんとセロファンも再現して欲しいなぁ。

http://www.asahi-net.or.jp/~si6k-inue/

 

GG/06

 投稿者:大和屋  投稿日:2007年 5月 7日(月)23時06分23秒
  そろそろ本格的な活動に入るのでしょうか。
映像が見てみたいです。
グレアムのお誕生日が今週だということでにラジオでリクエストを受け付けるみたいですね。
http://uicradio.ws/

ロルのThe Producersも動きつつありますし、エリックは家のお仕事がそろそろ終わる頃かもしれません。

くがさま
100ドル弱!買った充実感はそのシングルの方が大きいと思います。DVDは「え?それだけ?」って感じですし。

http://sky.ap.teacup.com/ilove10cc/

 

GG/06サイト(やっと)リニューアル

 投稿者:くが  投稿日:2007年 5月 6日(日)11時35分31秒
  昨年から告知されていたGG/06サイトのリニューアルが行われていました。

http://www.gg06.co.uk/

やっと"Son of Man"のオンライン販売がスタート。以前の4曲も合わせ、可逆圧縮(ロスレス)方式のFLACでの提供も追加されています。
ビデオは残念ながら遅れているようですが、この前行われたグレアムのライヴにケヴィンがゲスト参加した模様が掲載されるようです。"Son of Man"のプロモはどうなったんだろう?

嬉しいのは現在作曲中のリストが載っていたこと
Stars Are Bullet Holes In The Sky / All Cried Out / The Echoing / ‘Til The Bitter End / I Can’t Let You Decide / The Ghosts Of The Living / Out Of The Mouths Of Babes / Just Like Me / The Bad & The Beautiful..

早く完成させてくれー!

To 大和屋さん
ありがとうございます。そのお金でトレヴァーのレアシングル注文してしまいました。100ドル弱ですが(^^;)

http://www.asahi-net.or.jp/~si6k-inue/

 

レンタル掲示板
/10