teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


NEW 10CC on tour in Europe CD

 投稿者:くが  投稿日:2017年 4月11日(火)17時38分0秒
  公式ショップでヨーロッパツアーC"NEW 10CC on tour in Europe CD"Dが発売になりました。
が、もう売り切れてました…。ううう。
https://store.10ccworld.com/products/new-10cc-on-tour-in-europe-cd

http://gcworks.web.fc2.com/

 
 

"Things I Do For Love"

 投稿者:くが  投稿日:2017年 3月18日(土)16時48分45秒
  エリックの自伝"Things I Do For Love"購入しました。
英語はたいへんなのでとりあえず眺めるだけ(笑)
私が好きな…、私が愛した…で章が進んでいきます。個人的にはストロベリー・セッションの詳細なディスコグラフィーが欲しかったんですがそれは掲載されてませんでした。

何本かエリックとロルの対談ビデオが挿入されています。「人生は野菜スープ」のビデオではイントロを演奏! これは嬉しかったです。

<img alt="" src="http://i.imgur.com/qSGkqGK.jpg" style="height:220px; width:400px" />

ポール・マッカートニーの章の最後にスタジオ・セッション(アウトテイク)が数曲挿入されていました。

巻末のディスコグラフィーにはこの夏発売のエリックのコンピレーション盤のトラックリストも掲載。
<img alt="" src="http://i.imgur.com/FQCVlUs.jpg" style="height:678px; width:500px" />
?

http://gcworks.web.fc2.com/

 

エリックの自伝

 投稿者:イリオモテ(管理人)  投稿日:2017年 2月25日(土)00時02分29秒
  3月15日にiBooksから発売されるようです。現時点では他のフォーマットで出版する予定はないそうです。
また、ソロ・アルバムの曲を中心にしたコンピレーションCDは、Cherry Redからこの夏発売とのこと。
 

ケヴィンの新作ミュージックビデオ

 投稿者:くが  投稿日:2017年 1月28日(土)01時00分17秒
  ケヴィン・ゴドレイが監督した新作ミュージックビデオ"Elbow / Gentle Storm"。
見れば判りますが「クライ」のセルフリメイクです。
https://www.youtube.com/watch?v=ONQ25RW585w

ケヴィン本人も後半写ってました。

そのケヴィンが演出したドラマCD"Hog Fever"のサントラEPが昨年リリースされていました。
5曲入りで全曲ケヴィンが共同プロデュース。内2曲でリードヴォーカルを担当しています。
iTunes Store等で発売中です。
https://itunes.apple.com/gb/album/hog-fever-ep/id1091999966

http://gcworks.web.fc2.com/

 

10ccパーカー

 投稿者:イリオモテ(管理人  投稿日:2016年11月25日(金)00時22分17秒
  私も買いました。あったかそうでいいですよね。ただ、何だかもったいなくて、まだ袖を通せずにいます。

http://store.10ccworld.com/products/new-live-on-tour-2016-cd/

 

Live on tour

 投稿者:きーん  投稿日:2016年11月22日(火)19時41分51秒
  お久しぶりです。
今日、自分の元にも届きました。
ついでにTシャツとパーカーも買っちゃいました。
素晴らしい内容のライブでした。
是非日本でも実現して欲しいです。
 

Re:Live on Tour

 投稿者:イリオモテ(管理人  投稿日:2016年11月19日(土)19時22分20秒
  私もようやく聴けました。会場は10月3日のクローリーらしいですね。
グレアムのライナーノーツによると、当初は複数のコンサートのベストテイクを寄せ集める予定だったそうですが、幸いにも最初から最後まで満足のいくショウができたので、それを丸ごと使ったということです。
オフィシャルだから当然ですが、今まで聴いたどのシートミュージック・ツアーより素晴らしいです。特にヴォーカルのセパレーションがすごくいいです。一人ひとりのハーモニーがハッキリ聴けます。これまでのライヴとは少しアレンジを変えているところもあって、第2部の冒頭を『芸術こそわが命』にしたのはその自信の現れでしょう。
日本でもやって欲しいけど、ビルボードでは無理。2時間できる会場でないとね。

http://store.10ccworld.com/products/new-live-on-tour-2016-cd/

 

Live on Tour

 投稿者:くが  投稿日:2016年11月16日(水)20時03分0秒
  我が家にも今日到着しました。
ケヴィン・ゴドレイとのヴァーチャル共演な「ハリウッドのどこかで」が聴けて良かったです。
次来日した際にもこれをやって欲しいなぁ。
ヴァーチャル共演用の元ビデオはケヴィンの公式サイトで見れますね。

http://gcworks.web.fc2.com/

 

シート・ミュージック再現ライヴCDが公式リリース!

 投稿者:イリオモテ(管理人  投稿日:2016年11月 4日(金)23時14分39秒
  2015年から続いているS.M.再現コンサート。今回発売されたのは今年10月の公演です(場所は未確認)。2枚組で、
Disc 1 -
The Wall Street Shuffle
The Worst Band in the World
Hotel
Old Wild Men
Clockwork Creep
Silly Love
Somewhere in Hollywood
Baron Samedi
The Sacro-iliac
Oh Effendi

Disc 2 -
Art For Art's Sake
Life Is A Minestrone
The Dean And I
Good Morning Judge
Feel The Benefit
The Things We Do For Love
I'm Mandy Fly Me
I'm Not In Love
Dreadlock Holiday
Donna
Rubber Bullets
という内容です。2015年のツアーとは、曲目は同じですが、第2部前半の曲順がシャッフルされてます。
公式ページ10cc WorldのShopページで買えます。昨日のレートでは2100円プラス送料でした。

http://store.10ccworld.com/products/new-live-on-tour-2016-cd/

 

美しきダミ声

 投稿者:イリオモテ(管理人)  投稿日:2016年 7月16日(土)23時35分9秒
  トニー・オマリーが自らのサイトで自主制作の2枚組ライヴ・アルバムを2種発売しました。
『Live In Londerzeel』と『Live At Romsey Abbey』で、前者は2015年10月ベルギー、後者は今年1月英国でのライヴです。曲目はほぼ同じですが、トニー以外は全員異なるメンバーで、印象はかなり違います。各10ポンドですが、現在2種同時に買うと12ポンド+送料6ポンドの計18ポンドで購入できます。心癒やされる歌声です。日本でライヴやってくれないかな。

http://tonyomalley.bandcamp.com/album/special-offer-live-at-romsey-abbey-and-live-at-londerzeel-bundle

 

PILOT、11月来日!

 投稿者:イリオモテ(管理人)  投稿日:2016年 6月11日(土)22時53分26秒
  初来日から9年、Pilotの2nd Flightが決定しました。
チケットはすでに発売中ですが、まだ余裕があるみたいですよ。
今回はイアン・ベアンスンも来ます!

以下、英国音楽/VINYL JAPAN のHPより
【 PILOT 】
2016 Nov 21(mon) 渋谷duo MUSIC EXCHANGE
2016 Nov 22(tue) 高田馬場AREA
Doors Open 18:00/Show Starts 19:00
特典つき椅子席チケット 8,400yen (inc VAT) plus one drink charge at door each venue
※席は自由席となっております。チケット記載の整理番号順に18:00よりご入場いただき
お好きな席にご着席ください。
※特典: 来日公演Official Badge (Lサイズ)
特典は各公演100個限定となっております。ご注意願います。
立見チケット 7,800yen (inc VAT) plus one drink charge at door each venue
※立見エリアは椅子席の後ろとなります。18:45より入場可能となります。
♪ 前売りチケットは6/4(sat)正午12:00よりVINYL JAPAN店頭にて販売開始いたします。
♪ 前売りチケットのお取置き、通信販売も同じく6/4(sat)正午12:00より受付開始いたします。
ご希望のかたはVINYL JAPANまでお電話を。
♪ まことに申し訳ありません、クレジットカードでのチケットのご購入はできません。ご注意願います。
♪ プレイガイドでの販売はいまのところ未定です。
♪ 公演に関するあたらしい情報等はVINYL JAPAN/Eikoku-OngakuのFBページ、HP、TwitterにてUPいたします。
More Informations at
英国音楽/VINYL JAPAN:03-3365-0910
https://www.facebook.com/202367046441666/photos/a.202722999739404.55508.202367046441666/1223202261024801/?type=3&theater
 

パンツ姿のロックスター

 投稿者:大和屋  投稿日:2016年 4月28日(木)07時49分58秒
  Godley & Cremeのこんな写真がありました。
http://amass.jp/72062/
どの写真も古いし写ってる人もちょっと前の人たちですね。
 

2016来日公演

 投稿者:くが  投稿日:2016年 3月31日(木)19時19分19秒
  あっという間に終わってしまいました。今回も素晴らしいライブでした。
セットリストは前回と一緒と思っていたんですが、確認したら今回「シリー・ラブ」演奏してませんでしたね。
今後もこのペースで来日して欲しいなぁ。出来れば1曲でいいので差し替えつつ…。

http://gcworks.web.fc2.com/

 

来日公演後援

 投稿者:くが  投稿日:2016年 1月25日(月)20時36分17秒
  イリオモテさん
今回は後援にWOWOWがついているようなので、後日(もしくは当日)TV放映されるかもしれませんね
楽しみです

http://gcworks.web.fc2.com/

 

速報ありがとうございます。

 投稿者:イリオモテ(管理人)  投稿日:2016年 1月20日(水)23時39分59秒
  >くがさん
2年続けて来るなんて初めてですね。今度こそSM完全再現して欲しいものです。
しかし平日ですか……。遠くの人は大変ですね。
 

来日公演決定!

 投稿者:くが  投稿日:2016年 1月20日(水)20時28分41秒
  10cc(グレアム・グールドマン&フレンズ)が今年もビルボードライブで来日公演だそうです。

【大阪】
3/28(月)
1stステージ開場17:30 開演18:30
2ndステージ開場20:30 開演21:30
http://www.billboard-live.com/pg/shop/show/index.php?mode=detail1&event=9876&shop=2

【東京】
3/29(火)
1stステージ開場17:30 開演19:00
2ndステージ開場20:45 開演21:30

3/30(水)
1stステージ開場17:30 開演19:00
2ndステージ開場20:45 開演21:30
http://www.billboard-live.com/pg/shop/show/index.php?mode=detail1&event=9875&shop=1
 

ありがとうございます。

 投稿者:ホリオ  投稿日:2015年12月23日(水)12時00分12秒
  ライブのお知らせさせてもらいに来ますし、サイトの方もちょくちょく見に来ます。
更新はあまり無いとしても、10ccの事なら何度でも見れますから(笑)
そして、リック・フェン特集、興味津々です(^^)
 

堀尾さん、いらっしゃいませ

 投稿者:イリオモテ  投稿日:2015年12月19日(土)21時48分35秒
  こちらこそ、ライヴに伺っておきながら、挨拶もそこそこに失礼してしまい、申し訳ありませんでした。でも、堀尾さんの『10cc愛』は十分に受け止めました。
昨夜もステージがあったそうですね。また10ccカヴァーをおやりになると聞いていたのですが、仕事の都合で行けませんでした。聴きたかったです!

2000ccは現在、更新が滞っていますが、新しい作成ソフトに私がなじめないのが主な原因であり、私の情熱が薄れたわけではありませんので、ときどき生存確認においでいただければ幸いです。
その証拠(?)に、もうすぐ出るミニコミ誌『City Lights』では日本の音楽誌では過去一度も取り上げられたことのない、リック・フェン特集を予定しています。

堀尾さん、ソロでも5mmでもSHEEPでも、また機会がありましたらライヴ見に行きますよ!
 

挨拶が遅れました!堀尾です!

 投稿者:ホリオ  投稿日:2015年12月18日(金)11時09分34秒
  イリオモテさま、
SHEEP、5mmの堀尾忠司です。
池袋鈴ん小屋での「PILOTの日」そして、
大久保ひかりのうまでの「Pure pop meeting」にご来場いただきありがとうございました!
挨拶が、ものすご~く遅くなり、申し訳ございません!!m(_ _)m
こちらに集う方々同様私も10ccにはただならぬ思い入れがあり、
2000ccは何年も前から見させていただいておりました。

マーセラさんから過去2回のライブに「イリオモテさんが来てるよ」と聞いてはいましたが、
私、いい歳してまだまだ自分の曲をやるライブとなると結構ナーヴァスになってしまいまして、
来ていただいている方々一人一人へ挨拶出来ずにいます。(誠にイカンですね!)

これからも自分のライブではオリジナルと並び、
10ccや関連ミュージシャンの、しかも生演奏が割とレアな曲を取り上げて行きたいと思っています。

イリオモテさんのような人が楽しめるようなライブをやりたいと思っていますので、
今後もまた気が向いたら是非ライブに遊びに来て下さいね!

堀尾忠司







https://www.facebook.com/events/403135126552290/

 

"I'm Not In Love: The Story of 10cc"見ました

 投稿者:くが  投稿日:2015年12月 5日(土)16時33分16秒
  先ほどBBC4のドキュメンタリー"I'm Not In Love: The Story of 10cc"を見ました。
1時間番組でおおよその構成は
・10ccデビューまで(15分)
・「ドナ」ヒットからレコード会社移籍まで(15分)
・「アイム・ノット・イン・ラブ」メイキング(5分)
・分裂について(10分)
・分裂後のそれぞれの活躍と10ccを振り返って(15分)
となってました。

目新しいエピソードは特になかったです。ただ分裂前のレコーディングでのいざこざが「恋人たちのこと」ではなく「愛ゆえに」でのエピソードに変わっていました。
あと「アイム・ノット・イン・ラブ」の"Big boys don't cry..."を囁いたキャシー・レッドファーンもインタビュー出演していましたよ。

4人へのインタビューが最後まで別々の収録だったのがちょっと残念。再結成は置いておいて4人揃ったところが見たかったです。

http://gcworks.web.fc2.com/

 

10ccドキュメンタリー放映

 投稿者:くが  投稿日:2015年11月27日(金)22時04分26秒
  来週12/4にBBC4で10ccのドキュメンタリーが放映されるそうです。
「アイム・ノット・イン・ラブ」40周年記念番組とのこと。4人のインタビュー中心のようです。

10ccのBBCドキュメンタリー『I'm Not In Love: The Story of 10cc』 プレビュー映像が公開
http://amass.jp/65783/

プレビュー映像
https://www.youtube.com/watch?v=BScNK7aNEco
https://www.youtube.com/watch?v=p8oLNZ0kmnE

http://gcworks.web.fc2.com/

 

Lets Get Lost

 投稿者:ここメモ  投稿日:2015年11月15日(日)21時58分16秒
  グレアムの新曲いいっすね(^^)。

http://kokomemo.dreamlog.jp/

 

堀尾さんのライヴ

 投稿者:イリオモテ(管理人)  投稿日:2015年11月 1日(日)00時01分18秒
  SHEEP/5mmの堀尾さんのソロ・ライヴに行ってきました。今回、相方が多忙で私一人の参戦だったのですが、10ccのカヴァーをやるとの情報を得ていたので、期待していました。
ご本人曰くソロでのライヴは初めてとのことで、多少緊張していらしたようですが、「Life Line」「Hotel」の2曲(選曲が渋い!)をすべて一人で、「The Old Wild Men」をもう一人の出演者である青木さんとジョイントで演奏してくれました。
特に「Life Line」は本家もコンサートでは(たぶん)演っていない曲で、いいものが聴けました。
それにしても、バックヴォーカルのパートも一人で歌い、お疲れ様でした。
そのほかでは、「つかれないあるきかた」、おなじみの「Music」などが良かったです。
SHEEPのセカンド、もうすぐ発売ですね。

あ、それから、マーセラさん、お大事に。
 

ケヴィンの自伝

 投稿者:くが  投稿日:2015年 4月25日(土)03時18分40秒
  2ちゃんねるの10ccスレで教えていただいたのですが、ケヴィン・ゴドレイの自伝がようやく発売されました。タイトルは"Spacecake"。
紙では無く電子書籍でiTunes Storeのみの発売となっています。日本のStoreでも購入出来ました。もちろん英語版のみですが。あとiTunesが入っていてもPCでは読めません。MacかiPhone/iPad/iPod touchで読めます。Kindle版は出ないのかな?

購入してざっと1章まで斜め読みしたところ、"Cowboys & Indians"、"Chaplin House"、"The Best Seaside in the World"とゴドレイ&クレーム最初期のデモ録音がフルで音声収録されていました。
巻末には各曲(これも音声付き)、各プロモビデオへのケヴィンによる解説も収録されています。

ちなみに値段は1900円です。

http://gcworks.web.fc2.com/

 

ミラーボール再び

 投稿者:イリオモテ(管理人)  投稿日:2015年 4月12日(日)23時03分16秒
  昨年夏にeBayに出ていた10ccロゴ型ミラーボールがまた出品されています。
今度はスタート価格600ポンドですが、売り手は「800ポンド(現在のレートでは14~15万円)以下では売らない」と明言しています。即決価格はその倍の1600ポンド。日本人には売る気がないみたいですけど。

http://www.ebay.co.uk/itm/10CC-MIRROR-BALL-STAGE-LOGO-/331527987120?pt=LH_DefaultDomain_3&hash=item4d309b9fb0

 

来日公演32nd&34th

 投稿者:イリオモテ(管理人)  投稿日:2015年 1月25日(日)11時40分46秒
  グレアム10cc初日・2日目ともにセカンドステージを見てきました。両日とも素晴らしかった!あえて言えば初日の方がミックの声の調子が良かったような。セットリストは次の通りです。
01_Intro(Son Of Man)~The Wall Street Shuffle
02_The Things We Do For Love
03_Good Morning Judge
04_I'm Mandy Fly Me
05_Life Is A Minestrone
06_Art For Art's Sake
07_Silly Love
08_The Dean And I
09_From Rochdale To Ocho Rios
10_I'm Not In Love
11_Dreadlock Holiday
12_Donna(a cappella)
13_Rubber Bullets

時間の制約のせいか、前回の原宿ライヴより1曲少ないほかは曲目も曲順もほぼ同じでしたが、ドナのアカペラ・ヴァージョンは圧巻でした。
今回、マイク・スティーヴンズの代わりにキース・ヘイマンが来ていましたが、彼が入るとまた別の化学反応が起こったような、まとまりのある演奏になっていました。特に、彼とリック・フェンとの掛け合いはユーモラスで息もピッタリ。70分強があっという間でした。

2日目終演後のサイン会では、対象CDは初日で売り切れてしまったとの由で各自持参の色紙やらLPやらにサインをもらっていました。私は今回のメンバーが揃ってプレイしている2011年イプスウィッチのライヴCDに全員のサインをいただきました。キースに「あなたがプレイしているイプスウィッチのライヴです」と何とか伝えると、喜んでもらえました。

その後、撮影会もあり、ケータイしかなかったのですが6人で撮影していただき、至福の一夜でした。

2月からの全英ツアーは『シート・ミュージック』完全再演になるとのこと。見たいなあ。

http://tencc.fan-site.net/10lp16j.html

 

東京公演初日2nd

 投稿者:くが  投稿日:2015年 1月24日(土)01時19分4秒
  昨夜行われた10cc グレアム・グールドマン&フレンズの東京公演の2ndステージを見てきました。個人的には現行編成での来日公演では一番良かったと思います。
噂の「ドナ」のアカペラバージョンも素晴らしかった。

終了後グッズ購入者を対象にサイン会が行われました。グレアムだけではなく
メンバー全員でしたので、これ幸いと持ち込んだ現行メンバー参加のライブ盤CD/DVDに
サインしていただきました。ありがたや。

http://gcworks.web.fc2.com/collabolations/images/20150123b.jpg

明日も見に行きます。

http://gcworks.web.fc2.com/

 

エリック70歳!

 投稿者:イリオモテ(管理人)  投稿日:2015年 1月22日(木)00時13分18秒
  2日遅れてしまいましたがおめでたいことです。
グレアム10cc、大阪ではどうだったでしょう?
感想をお待ちしています。

http://www.ebay.co.uk/itm/331293990465?ssPageName=STRK:MESINDXX:IT&_trksid=p3984.m1436.l2649

 

出てこられなくてすみませんでした

 投稿者:イリオモテ(管理人)  投稿日:2014年11月15日(土)22時53分38秒
  くがさん、情報ありがとうございます。
4年半ぶりですね。真冬の来日は初めてですよね。大阪は無理だけど、東京は何とか2日とも見たいなあ。

http://www.ebay.co.uk/itm/331293990465?ssPageName=STRK:MESINDXX:IT&_trksid=p3984.m1436.l2649

 

10cc来日公演

 投稿者:くが  投稿日:2014年11月 7日(金)18時44分20秒
  グレアム・グールドマンの10ccが来年1月にビルボードライブ大阪・東京で
コンサートを行います。
グレアムのほかは、リック・フェン、ミック・ウィルソン、マイク・スティーヴンス、
ポール・バージェスを予定とか。

大阪
1/21(水) 1stステージ開場17:30 開演18:30  /  2ndステージ開場20:30 開演21:30

東京
1/23(金) 1stステージ開場17:30 開演19:00  /  2ndステージ開場20:45 開演21:30
1/24(土) 1stステージ開場17:00 開演18:00  /  2ndステージ開場20:00 開演21:00

会員
11/25 11時00分受付開始
一般
12/02 11時00分受付開始
 

Guardians of the Galaxy

 投稿者:大和屋  投稿日:2014年10月 7日(火)21時17分2秒
  こんばんわ。

ご存知だと思いますが、書き込みがありませんのでご報告。

映画「Guardians of the Galaxy」に「I'm Not In Love」が使われています。
予告編を見ただけではSFバカ映画みたいに思っていました。
「I'm Not In Love」が使われていることが分かり観に行ってきました。

*以下ネタバレ注意*





IMAXで観たのです。一番最初に使われています。
どんな使われ方をしているのか心配でしたが、泣けるシーンで使われていました。
「I'm Not In Love」が始まった時点でもう良い意味でショックでした。
なかなか大音量で「I'm Not In Love」を聴くことがありませんので貴重な体験でした。
やっぱり良い曲ですね!
このシーンが終わったら寝ようと思いましたが、それなりに面白かったのできちんと全部観ました。
ほかに70年代のヒット曲が使われていて、詳しい人なら音楽で楽しめる映画だと思います。

 

画像が公開されました。

 投稿者:イリオモテ(管理人)  投稿日:2014年 8月23日(土)23時00分27秒
  写真映りがいいと言うか、うまいなあこの写真。うちのコよりも綺麗なのはやはり、『(ほとんど)全く使ってなーい新品(同様)だーかーら』(by所さん、カッコ内管理人)でしょうか。
「cc」の黒い部分が少し細めですね。脚がどうなっているのか興味があったのですが、写ってません。ケーブルとスイッチのようなものが見えます。

http://www.ebay.co.uk/itm/331293990465?ssPageName=STRK:MESINDXX:IT&_trksid=p3984.m1436.l2649

 

ミラーボール、On Sale!

 投稿者:イリオモテ(管理人)  投稿日:2014年 8月21日(木)01時03分0秒
  グレアムの10ccが2012年にコンサートで使用した10ccロゴ型ミラーボールがeBayで売りに出されています。「アイムノットインラヴ」や「アイムマンデイ」のPVでチラッと映るアレとほぼ同じだそうです(売り手が画像を載せていないので、確認できませんが)。ちょうど25年前、英Record Collector誌に売り広告が出た時は500ポンドでしたが、今回は開始価格が1500ポンド(約27万円)。即決価格は2500ポンド(約45万円)です。送料についての記載はありませんが、応相談というところだと思います。電気で動くらしいですよ。興味のある方は問い合わせてみてはいかがでしょうか。

http://www.ebay.co.uk/itm/331293990465?ssPageName=STRK:MESINDXX:IT&_trksid=p3984.m1436.l2649

 

こんばんは。

 投稿者:YOHCHAN  投稿日:2014年 6月28日(土)01時47分46秒
  お返事を頂きましてありがとうございます。

> 見つけました。これですよね?
そうです。
あまり興味のないミュージシャンのも多く、曲目の表記もない上に、CD-R、DVD-Rでは躊躇してしまいますね。

ツェッペリンの'79年ネブワースの2枚組の
プレスDVDを持っています。
プロ・ショットで綺麗な画質なのですが、
テレビのO.A.があったのでしょうか?

先日、ロック・ミュージック~のサイトを見つけた時にツェッペリンのジャケットのCD-RかDVD-Rがあった様な気がするのですが、寝ぼけながらだったので、勘違いかもしれません。
 

懐かしい響きですね。

 投稿者:イリオモテ(管理人)  投稿日:2014年 6月27日(金)23時57分51秒
  Goldmine、私も昔、たまにですが買っていました。ネット時代以前は、やはり広告目当てでRecord Collectorを毎月買ってましたね。今は売っている店へさえも行かなくなってしまっています。ネットのおかげで便利になりましたが、競争率も激しくなりました。

ところでそのメモラビリアの件、微妙なところじゃないでしょうか。
要はオムニバス盤を買うような心境ですね。
CDとDVD30枚のうち、欲しいと思える盤が何枚あるのか、そこが分岐点ですね。
30枚だと、送料だけでも5000円は超えるでしょう。要らない分の送料も払うくらいなら、
バラ売りを探すほうがいいのかもしれません。
見つけました。これですよね?
http://www.rockmusicmemorabilia.com/productdetails.php?catid=16&pid=90

http://tencc.fan-site.net/index.html

 

お返事を頂けましてありがとうございます。

 投稿者:YOHCHAN  投稿日:2014年 6月27日(金)00時22分52秒
  こんばんは。
Goldmineはご存じの様に、新聞形式の音楽情報誌です。
ネット時代になるまでは、レコード店・CD店・個人業者の広告で溢れていました。
この新聞(本)のおかげで、色々と珍しい物を手に入れました。
ネット時代になり、広告が激減して厚さもペラペラになったのに何故か続いています。
そのGoldmineのメルマガに載っていたので興味を持って見たのですが、26CD-R、4DVD-Rとメモラビリアで
送料込みで2万円超えは高いですよね。
プレス盤ならまだ納得出来るのですが。
実は、今日、某コレクターズCDショップの店長さんに相談したら、ググッてみて書き込みがあったら聞いてみたら、とアドバイスを受けて書き込みをさせて頂きました。
軽率に買わなくて良かったです。
ありがとうございました。

ところで、BS-TBSのSONG TO SOULの「アイム・ノット・イン・ラヴ」の回、良かったですよね。
エリック(だったかな?)がインタビューで出てましたね。
今は、フランスに住んでいるんですね。
 

Twopenny's Kneb-worth

 投稿者:イリオモテ(管理人)  投稿日:2014年 6月26日(木)23時08分38秒
  YOHCHANさん
そのメルマガは見ていないのですが、たぶんバニスター一族が出しているものでしょうね。
76年に関して言えば、仰るとおりCD-RとDVD-Rで、音質的にもまあまあのレベルです。
ツェッペリンとか、この年のメーンであるストーンズなら、もっといい音源がほかで見つかるでしょう。
ただ、10ccについて言えば、これより音質の良いマスターはまだ日の目を見ていないと思います。おそらく、レイナード・スキナード、ユートピアも事情は同じではないでしょうか。
オリジナル・フォー最後のライヴですし、いろいろ聴き所は多いですよ。

http://tencc.fan-site.net/index.html

 

ネブワース

 投稿者:YOHCHAN  投稿日:2014年 6月26日(木)20時58分23秒
  こんばんは、お邪魔します。
Goldmineのメール・マガジンで、ロック・ミュージック・メモラビリアが紹介されていたんですが、セットはメモラビリアがメインで、ギフトとある様にCD・DVDはオマケでブート・クオリティーなんでしょうか?
薄型ケースだし、プレス盤じゃなくてCD-R・DVD-Rなんでしょうか?
'79年のツェッペリンの音源・映像もないみたいですね。(>_<)
 

びっくりでしょ!

 投稿者:イリオモテ(管理人)  投稿日:2014年 5月14日(水)23時38分43秒
  7月30日、『愛ゆえに』(Deceptive Bends)がプラチナSHM-CDで発売されます。同時にSHM-CD(たぶん新マスター)とSACDも出ます。まずはめでたい。

ただ・・・『オリ・サン』の次が『愛ゆえに』というのは、なんだか釈然としないのです。
ここは、格からいって『びっくり電話』でしょ?
まあ、全アルバムがプラチナSHMになるなら、それで文句のない話ではありますが、1stと2ndはレコード会社が違うという問題もある。
とりあえず、びっくり電話とブラディー・ツーリスツもお願いしますね、ユニヴァーサルさん。

http://tencc.fan-site.net/index.html

 

更新しました。

 投稿者:イリオモテ(管理人)  投稿日:2014年 5月 4日(日)17時53分10秒
  もう1週間ほど前のことですけど。約1年半ぶり、退院後初の更新です。
連休明けくらいにもう一度更新できるかなと考えております。

http://tencc.fan-site.net/index.html

 

mr

 投稿者:david 10cc  投稿日:2014年 3月 3日(月)23時26分34秒
  iriomote please contact me at  davidjarvis2@virginmedia.com   or   dave@the10ccfanclub.com

http://www.the10ccfanclub.com

 

Interest Inside!

 投稿者:イリオモテ(管理人)  投稿日:2014年 3月 1日(土)22時53分42秒
  オフィシャル・ファンクラブのDavidによると・・・。
「Live In Concert」のタイトルで、ケヴィンが飛び入り出演した2007年3月のライヴ
(「Clever Crogs」の名でDVD化)のCDが3月10日に発売されます。
といっても、2000ccのアルバムページをご覧になれば分かる通り、既にCD化はされています。
今回のCDはWienerWorldという比較的メジャーなレーベルからの発売ということでニュースになったのでしょうが、実はDavid、こっそりその後ろにとんでもない爆弾を潜ませていたのでした。


「10cc」「Sheet Music」の180gLP、しかも、10ccはレッド・ヴィニール、Sheet Musicはイエロー・ヴィニールで、ともにゲートフォールド・ジャケット!
4月14日発売予定です。
日本の通販サイトには何も情報がありませんが、アマゾンUKでは絶賛予約受付中でした。
それにしても、ゲートフォールドの内側はどうなるのだろう。気になります。

http://tencc.fan-site.net/index.html

 

TOTP

 投稿者:イリオモテ(管理人)  投稿日:2014年 2月 6日(木)23時49分9秒
  kojiさん
有益な情報ありがとうございます。
ただ2通目のリンクは、グーグルのアカウントがないので開けません。
このページの一番下に「管理人へメール」というボタンがあるので、そちらからアクセスお願いしていいですか?

http://tencc.fan-site.net/index.html

 

(無題)

 投稿者:koji  投稿日:2014年 2月 4日(火)23時08分48秒
  https://docs.google.com/spreadsheet/ccc?key=0AvdZr1k5RGOtdDBmWWNzZUNLV19yZjhkaXEySTB0LUE#gid=0

https://docs.google.com/spreadsheet/ccc?key=0AvdZr1k5RGOtdDBmWWNzZUNLV19yZjhkaXEySTB0LUE#gid=0

 

TOTP

 投稿者:koji  投稿日:2014年 2月 4日(火)00時36分38秒
  こんにちは。サイト拝見しました。

BBCのTOTPのトランスクリプションをこんなに集めている日本人がいるのか!
と驚きました。
じつは私の家にもオリジナル盤が10枚くらいとCD-Rが数十枚あります。

わたしも最初はebayでコツコツと収集していましたが、たった1枚に数万円の落札額を払うことに疲れてしまい、最近は
オリジナル盤にはこだわらないで、音源を収集をしています。

私の手元にはそちらでお持ちでないショーでは201と305があります。

実は、私のトレード友達の中に、放送局の流出素材(?)らしきものを提供してくれる人物がいて、
スクラッチノイズの無い、抜群のCDーRを送ってくれる人物がいます。

201と305は、そういった盤でトランスクリプションからの盤おこしではなく、
どうやらマスターテープの流出らしき音源です。


流出音源ゆえか、かなり慎重かつ気難しいトレーダーで、こちらのコレクションを送るなどして信用を得るのに時間がかかりましたが、持っているコレクションは膨大で、トランスクリプションだけではなく、60年代のラジオショーを収録したものや、テレビの方のTOTPの音声のみのコレクションもしているようで、いずれもクオリティーは抜群です。

ご興味があれば、70年代初頭までのBBCセッションの
10cc関係のセッションデータをエクセルにコピーしたのをおくります。


これにショーの番号を付与していけば(torbenのTOTPサイトなどを参照…知ってますよね?ご存知でなければ検索してみてください)どのトラックが、どのショーに入っているのかは判明すると思います。

データは残念ながら70年代初頭までで切れているのですが。

更なるコレクションの充実がなされることを期待しております。
 

最新セットリスト

 投稿者:イリオモテ(管理人)  投稿日:2013年12月29日(日)18時59分51秒
  公式サイトに、ステイタス・クォーと帯同して12月6日から19日まで行ったツアーの情報がありました。

Wall street shuffle
Things we do for love
Good morning judge
I'm Mandy, fly me
Life is a minestrone
Art for Art's sake
Silly love
I'm not in love
Dreadlock holiday
Donna
Rubber bullets

演奏時間約1時間。コンパクトなセットですね。
昨年7月には同じ条件で14曲もやったのに。

http://tencc.fan-site.net/index.html

 

「探したら、あった!!」

 投稿者:iko7mia  投稿日:2013年12月22日(日)21時49分46秒
  HOW DARE YOU !  投稿者:イコ ◆IKO/CL7Az2メール  投稿日:2006年 7月30日(日)00時02分51秒
はじめまして、ぢゃないか、お久しぶりです。

あちらでの「10CC」スレでココを知って以来、参考にさせて戴いて居りましたけど、紙ジャケ発売で盛り上がってしまいまして、勝手にリンクを貼ってしまいましたので、事後報告にやって参りましたよ。

イリオモテ(管理人)さん、並びに10CCを長年愛する方々の真摯な想いに、日々感動して居ります。今後もよりコアな「10CC 道」を邁進して戴きたく思います。

イコより、期待と尊敬を込めて。
http://iko7mia.seesaa.net/



コレ・・・私が書いたのに・・・。返事もないんだもん。



嗚呼・・・「都市探検」・・・、忘れちゃったんですね。



なんか「表紙」とか描いた気がするんだけど・・・、結婚式で歌って泣いたりした気もするんだけど・・・、そっか、もう1980年代の話だったけ?



ま、好いです。たまにね、懐かしくってね、来ているだけです。



「乱美論M/64アんBlue/多絵子」でした。




今は「小島藺子/姫川未亜/鳴海月」とか、まあ、「777」の名前で、色んなトコで、遊んでますので、色々と人脈だけは御座いますので、何か在りましたなら・・・。


I WILL BE THERE


させて戴きます。ぺこりんこ☆ミスくん、元気?コンちゃん、元気?




ボクなんだけど・・・迷惑かけたからナァ。



YOU DON’T WANNA SEE ME AGAIN ?



昔は、八木山まで来てくれたのに・・・。嗚呼、しょんぼりだよん・・・。



mail:iko7mia@yahoo.co.jp



http://shine.seesaa.net/




http://shine.seesaa.net/article/383323920.html?1387712296

 

HELLO !

 投稿者:iko7mia  投稿日:2013年12月22日(日)21時31分8秒
  HOW DARE YOU ?


I AM M&BLUE&TAECO


SO BAD ・・・、



NOW I’M HERE ・・・、



NO IMAGE !!!





(小島藺子/姫川未亜/鳴海月/+777&more) = 「m・T」




忘れちゃった?「GIRLS」のパンフ、あげた気がするんだけど・・・。


みんな、元気?



ボクは、砂町で、元気溌溂だよん。




何か在りましたなら、云ってねん。イチオー社長さんですので。


「道具商」も永い事やらせて頂いて居りますので。



結構、便利だと思いますよん☆



さっちゃん&アキラに、以前、大変お世話になりましたので・・・、



ネコとウサギにですね、恩返しをさせて頂きたいんですけども・・・、



ま、いっか☆




http://shine.seesaa.net/article/383323920.html?1387712296

 

空耳といえば

 投稿者:イリオモテ(管理人)  投稿日:2013年 8月27日(火)23時01分17秒
  大和屋さん お久しぶりな気がします。

愛ゆえには私には割合ハッキリ聞き取れる曲だったので、ブロークン→ポークは
あまり共感できませんでした。

それよりは、(発売当時から言ってますけど)WAXの「あなたをさがして」のサビの部分、
私には「ほうれん草、レバニラ」と聞こえて仕方ありません。

http://tencc.fan-site.net/index.html

 

空耳アワー

 投稿者:大和屋  投稿日:2013年 8月19日(月)20時18分46秒
  こんばんわ。

既出ならごめんなさい。
たまたま一昨日だったかに録画したタモリ倶楽部の「空耳アワー」。
10ccの曲がありました。
詳しくはこちら↓
http://www7a.biglobe.ne.jp/~soramimiupdate/latest/121214.htm
思い入れのある曲が使われるとイメージが壊されるので微妙です。
メタリカとかは好きでも笑ってられるんですけどねw

イリオモテさん
カウンター10万越え、おめでとうございます!

 

レンタル掲示板
/10