teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


台風

 投稿者:オカ安  投稿日:2017年 9月17日(日)10時50分9秒
  今回の台風も楽に済みそうです。
山の畑から見るかぎり田曽の堤防に打ちあげる波が小さいです。
ところで 中津半島の鹿様230頭 イノシシ60頭よく考えて書いておられると思います。
中津浜浦の人口183人 選果場辺りから中津までの人口僕の推定で200人と思います。
人間様とほぼ同数の獣さまが住んでいるのですねー
人間様はお金を出してスーパー他で買ってきて食べて居られますが、獣様は土を掘り返し草や木の葉っぱ 最近は木の皮を剥かれているのを見かけます。イノシシは夜行性 鹿は夜も昼もの活動で食欲旺盛です。困ったものです。雨降りや 夜は何処で休んで居るのかつき留めたことはありませんが、イノシシが萱を集めて土の中え丸めて巣を作ってあるのを見たことがあります。
大勢の鹿様どこでどんなに休んで居られるか見たいものです。今年は暑かったので彼岸花が遅かった様に思います。今日やっと刈田の畔に咲いているのを見かけました。
 やうやくに咲き初めたり彼岸花刈田の畔につの芽の赤し

http:// 

 
 

実態は

 投稿者:  投稿日:2017年 9月17日(日)06時07分13秒
編集済
  我が家は中津半島の真ん中あたりにあります。
その半島にいったいどのくらいのシカとイノシシがいるのだろう?

オカ安さんはいずれも30~50頭と推測されていますが、はたしてどうなのか。
ワタクシなりの推定を少し記してみましょう。

まず海辺ということで伊豆半島のデータが参考になります。
伊豆半島のシカ棲息数は約35頭/k㎡

中津半島は1.5k㎡ぐらいですから
ここの頭数を伊豆半島並みと考えれば、35頭/k㎡×1.5k㎡=53頭

およそ50頭くらいとなります。

ただしこれは最低数だと思います。
中津半島は、地元の人々が指摘されるように(超)過密地帯と
なっていますから決してこんなレベルではないでしょう。


さて日本ジカの生態ですが、成獣メスは毎年出産し、これによって
年に1.2~1.3倍に増え、自然条件が良ければ爆発的に増えるようです。

かりに低めの1.2倍としても、
5年めには、およそ2倍の頭数に。
7年で3.6倍  10年で6倍となる勘定です。


ちょうどワタクシが7年前に目撃した頭数の記憶に基づいて、
現在の頭数を推測してみましょう。

四カ所の溜まり場を巡回したエッセイは↓
http://www.geocities.jp/ishixx1/foto-12/tentekiden.htm

この四カ所というのは、車で乗り込んでいける原っぱであり、
中津半島の中では、ほんの一部のエリアだと言えます。
(参考までに、表紙にある写真の廃耕田は車で接近できず、四カ所以外の所です)

また目撃した集団はコジカのいるメスであり、オスはコジカ以外は
いなかったと思います。
(オス、メスの生息数は半々です)

当時は五カ所滞在中での夜襲に夢中になっていたもので、
目撃数は多い日で30頭くらいでした。
(4か所の原っぱの合計数が30頭、1カ所で15頭ちかくいたのを何回か目撃)

さて、ここから推測します。

オスの数も加えると
30頭×1.7≒50頭

これから7年後の現在を推測すると、先に記したように3.6倍になりますから

50頭×3.6=180頭

ただし、これはあくまで4カ所というピンポイント目撃数をベースに、
換算したことを忘れてはいけません。

毎年漁師さんによる捕獲を行っていますが、この爆発的増加に対して
効果は期待通りといかないようです。


まあなんですね、中津半島でのシカの頭数は、いろんなことを割り引いても、
最低でも180×1.3≒230頭 は、いると思われます。

いっぽうイノシシですが。
全国のデータによるとシカの1/4と言われていますので、それをあてはめれば
230/4 ≒ 60頭

シカが230頭
イノシシが60頭

これがワタクシの推測する最低頭数です。


オカ安さん推測のシカ、イノシシの30~50頭とは
ずいぶん離れていますが、実態はどうなんでしょうね。

 

鹿様

 投稿者:オカ安  投稿日:2017年 9月13日(水)20時09分51秒
  トップの写真 小浦の荒廃田の鹿様ですねー
船越のどの谷にも 鹿の寄り場所があります。
いつも20頭以上見られるのが 東の谷ですねー。中の谷 西の谷にも鹿が集まる場所があります。
中津半島にもイノシシ 鹿様が居られるのは 石さんの伝言で知っていましたが、小浦にも寄り場が有るのですねー。長瀬他小さな浦が幾つかありますが、中津半島にも僕の推定ですが、イノシシ30~50頭 鹿様も同じほど生息しているのではと思います。
お猿さんは 居ませんか、、以前は ワンバに一群れ居ったとか聞くが 今は見受けられないようですねー イノシシ も鹿様も泳いで渡りますからねー
以前巡行船が運航シテいた頃 泳いで渡るイノシシを見たとか お猿さんは中津半島では生息するだけの食べ物が無いのか 最近はお猿さんは居ないようです。
石さんは イノシシや鹿様には負けずに 資本を投じていますから 大丈夫です。

http:// 

 

もう秋です

 投稿者:  投稿日:2017年 9月 5日(火)17時57分30秒
編集済
  ずいぶん涼しくなりました。
やっぱり秋はイイですねえ。

さてオカ安さん
いろいろ関心をもっていただいてありがとうございます。

バスタブの買値はイクラとありますが、20年前のことですから
覚えていません。

それから、一度も使わずとありますが、
もし浴槽でしたら、表紙の写真にある一番上の小屋(浴室あり)を建てるまでの
およそ3年間の滞在中は使っていましたが・・


我々のように歳を重ねると、かん違いとか思い込みとかが、多くなりますね。

そして面倒くさがり屋にもなります。


今日は張り切って釣りに行きました。

しかし、さっぱり釣れませんでした。

それでもバカ釣り日誌に記載せねば・・・ あ~  面倒くせえ


 

おめでとうさんです

 投稿者:オカ安  投稿日:2017年 9月 4日(月)18時00分31秒
  10,000ら始まり 85,000円おめでとうさんです。
世の中、コワイです と書き込みあるが、買値はイクラでしたか、一度も使わず
ヤフオクへ出す前の石さんの入浴姿も良いですねー
何故 海辺の小屋に設営したのかなー 海から帰り直ぐ一浴びのつもりでの設営かなー
何も使わず 最後にゆったりと ボラの跳ねるのを見ながらの温泉 最後の花ですねー
雨も降らず 暑いですが明後日には雨が有りそうです。
野菜の種まき等 一雨欲しいです。 

http:// 

 

落札価格

 投稿者:  投稿日:2017年 9月 4日(月)06時45分13秒
編集済
  朝はやくから

しつこくヤフオクですが、

とうとう落札されました。





なんとしたことか


85,000円 !





なに

見えないって?


こりゃあ失礼しました




それじゃあ仕切り直して

落札価格は





なんと

85,000円!
 

恐ろしい

 投稿者:  投稿日:2017年 9月 3日(日)21時09分52秒
  ヤフオクですが、現在午後9時の入札価格が





なんと

72,000円

オ ゾ ロ ジ イ
 

どこまであがるのか

 投稿者:  投稿日:2017年 9月 3日(日)16時00分7秒
  第二弾の浴槽ですが、エライことになりそうです。

今日(日曜)の夜11時過ぎにヤフーオークションで落札価格が決定しますが、
いったい幾らになるのか見当もつきません。

申し込み出品価格が10,000円でした。

いろいろ検討したんですが、チト高いかと思いましたが、
面倒くさいので切りのイイ数字にしたのです。

せいぜい7,000円ってところが、いいところでしょうね。


ところがところが、そんな懸念を吹き飛ばすような事態に。

先ほどチェックしてみると (15時40分)
なんと、20,500円まで跳ねあがっているではありませんか。

 10,000円 が 20,500円 に!

申し訳なくてもうこれで十分です。
これ以上上がらんでください。

今晩の11時過ぎが怖いです(笑)
 

第二弾

 投稿者:  投稿日:2017年 8月30日(水)20時11分42秒
編集済
  表紙の写真にあるバラック小屋は、もう20年にもなります。

初めての自作でありますから、必要以上に頑強な造りとしました。
愛着がありますから、長持ちさせるための防腐塗装を忘れません。
3年に一度の塗装は今でも続けています。

中は板壁で二つに仕切られており、一つは釣り道具専用。
もう一つは浴室となっています。

この浴室ですが、我が家には3カ所も浴室があって、この浴室は
現在ほとんど使われていません。

湯もキチンと出るし、使うには何ら支障がないのに。
入浴は目の前の海を眺め、ワイルドな気分に浸れるというのに。

何ら支障がないのに全く使わない、という現実はどこかがオカシイ。
オカシイことを、いつまでも放置しておくというのは、もっとオカシイ。

というわけで、気が変わらないうちに断捨離することにしました。


オイルタンクと給湯器は、町の最終処分場に運び込みました。
残るはバスタブ。


ふふふ、こういうことを想定してヤフオクにチャレンジしたのであります。
出品は今回で2度目、少しは知恵がついてきました。

今回のバスタブは、先回の茶釜に比較してアクセス数とウオッチリスト数が
いずれも10倍と人気が高くなっています。
オークション期間の半ばでこうですから、最終落札が楽しみになってきました。

今はまだ入札数が少ないですが、今週末の日曜日9月6日(オークション最終日)
の11時過ぎにどうなるのか。


ヤフオクに興味のある方は、出品中のホームページをご覧ください。

以下がその内容です。
https://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/n226603993


これはハマるね(笑)


 

驚いた

 投稿者:オカ安  投稿日:2017年 8月17日(木)18時15分19秒
   秋まじかの快挙
さて 何だろうと見せて頂いた。
思い切ってやったとは 何だろう。
さっさっと言わんかい、石さんもいつの間にか南勢の言葉には驚いた。
ヤフオクで売れるとは、また驚いた。
愛用の茶釜 一万円 何度かお点前で見せていただいた茶釜ですねー
察するに 良い茶釜を何で売ったのかと思いました。
ヤフオクで売れるのですから 立派な品物だったと思います。
自宅も じゃまものがいっぱいありますが、ヤフオクで売れるような物は無いと思う。
オカリナがイッパイ出来ていますが、何か売れる方策を考えております。
 オカリナを作り十年 ようやくに吹きくるるありおみな幾人
売るつもりで作ってはいませんが、最近よく鳴る製品になったと思います。

http:// 

 

レンタル掲示板
/127