teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


とったどー!

 投稿者:  投稿日:2017年 5月23日(火)23時07分29秒
  一旦玄関を出れば、必ずや大物を仕留めます。
仕留めるまで帰りません、あきらめは生きる価値がないのと同じです。

大物を仕留めたときの興奮。
これは経験したものじゃないと分からないでしょう。

先ほど帰ってきました。
もちろん、意気揚々としてね。
だって片手ですよ、片手、フィンガー5ですから。

今の時期はどれもムチャクチャ大きい。
ジャンボ級なんか、初めて見る人はビックリして腰を抜かすかもしれません。

交尾相手を探すため一斉に動き出すのでしょう。
動きはきわめて大胆です。

フェロモンをまき散らすためアチコチと、体力が続くかぎり駆け巡るなんざぁ、
まあ人間も似たようなもので、なつかしく思い出されますなあ。


さて匂い付けとなると、やはり若草がイイようで、しかも背の低い草が理想でしょうか。
さらに広範囲に及びたいとなると、う~む

そうなんです刈り取られた芝生。
これこそ究極のコンカツ会場と言えるかもしれません。


あっ、誤解のないように、マダイではありません。
だってマダイは芝生を動き回れませんから(笑)

-ふぉとえっせい- の【芸術作品15】の主人公です。

少しのおつき合い、ご無礼しました。


 
 

ささ百合

 投稿者:オカ安  投稿日:2017年 5月19日(金)18時12分11秒
   ジョウジ浜口のぶろぐの書き込みです。
一昨日は午後から朝熊山に登りました。
金襴の花が、黄色い花を咲かせていました。
ささゆりはまだ小さなつぼみ。
新緑があふれていました。
良い天気が続きますから、貴公のおっしゃるように 早めに咲き始めるかもねー
楽しんでおります
 

夢追い

 投稿者:  投稿日:2017年 5月18日(木)22時01分53秒
  オープンガーデンに来られる人は圧倒的に高齢者です。
当然というか、その性格上女性が多いです。

もしこれが日本でなく、本場イギリスではどうなんでしょう。
ひょっとしたら男性も女性と同じくらいかもしれません。

まあなんですね、
生活に余裕がなければ、花いじりやお花見なんてやってられませんよ、というのが
いかにも日本的じゃないかと・・思うのです。

本質は経済的余裕とかというのではなく、生き方の違いかもしれません。
我々日本男性の花見のイメージは、夜桜の下で酒に酔うことくらい。

一生懸命に働いている(働いてきた)割りに、こころはサビシイのです。

まあワタクシも同じでして、
豊かな自然に囲まれた運の良さ、これにしがみついて必死に軌道修正を
図っているようなものでして。

結果としてオープンガーデンは生き方軌道修正の骨格となりました。

ただし、ボケーとしているとアッという間に歳をとります。


「老人病み易く 夢なりがたし」

・・・自戒しないとなあ




・よっちゃんへ

早く仕事を畳んで、自由の身になってください。
五ケ所が待っています。
釣りが待っています。温泉が待っています。

ふふふ
手ぐすね引いてエソが待っています、サバフグも待っています。

みな会いたがっていますよー


・オカ安さんへ

今年のササユリは何だか早そうな気がしますねえ。
あと1週間で咲きだすかもしれません・・・そんな気がします。
 

ガーデン訪問予約数多

 投稿者:オカ安  投稿日:2017年 5月18日(木)20時04分35秒
   今晩は
今日 聞きましたところ、訪問予約沢山とか 結構ですねー
シニアクラブ 遠足形式で歩いて伺うようです。
船越老人お楽しみ会 25にん 程度と思う。
オカヤス仲良し会 5人
博美 仲良し会  5人
他 いろいろ耳に入ってきます。
僕らは 一番見頃を 6月初旬と思ってます。
それまでに 偵察にも伺います よろしゅうお願い致します。
 

モグラ

 投稿者:オカ安  投稿日:2017年 5月17日(水)18時46分8秒
  ガーデンへモグラ君が侵入とか、在所ではオンゴロと言います。
あまり気にせずモグラさん オオキンナ有難うくらいのつもりで居ればと思います。
土をもぐりますが、植物や根っこを食べるわけではありませんからねー 入力補助
捕獲とかもありますが、貴公が成している つつき棒で時折脅かしてやれば、そのうちに 退散すると思います。
ささ百合ちゃん 首をのばしてきましたねー、二 さん 是非連れて下さいと誘いがあります。
今年の見頃は 6月初旬頃かなー 南海か様子を見に行きますから よろしくね。
 

おひさしぶりです

 投稿者:よっさん  投稿日:2017年 5月17日(水)08時44分13秒
  オープンガーデン 盛況でしょうか?
このHPで確認をしております

この3月で、やっと卒業しましたが
いささかやり残しが有るということで
今しばらく年寄りを使おうと・・・留年です

貴殿の自慢の庭を、この時期に拝見したいと
思っておりましたが、
また貴殿のモグラと戦っている姿を、ぜひ眺めたいと思いますが
これも今しばらくお預けです。

タイラバ?の成果も楽しみにしております。
 

イイ勝負か

 投稿者:  投稿日:2017年 5月16日(火)20時24分13秒
編集済
  マイッタ マイッタ

夕方のちょっとのスキを狙ってモグラが動いた。

奴が掘り出した大量の土を片付けているほど腹立たしいことはありません。

ただ単に片付けるだけでは怒りが収まらない、
どうするかというと、
掘りだした土をそっくりそのまま穴に押し込んでやります。

しかもこん棒で突き固めます、あらんかぎりの力を込めてやります。
徹底的にやりますから、穴は塞がり、周辺はカチンカチンに固まります。


そうすると土が不足するわけで、新たに石ころなどを加えてさらに突き固めます。
いいですねえ、
この作業に伴うヨロコビは何なんでしょう。

困り果てたモグラを想像すると、自然と力がこもります。



では、モグラが掘りだす土の量がドンドン大きくなってくるのは・・

まさか、

困り果てたワタクシを想像して、奴も自然と力が入るのだろうか。

 

連休中のこと

 投稿者:  投稿日:2017年 5月 7日(日)22時45分49秒
  春ですねえ
のどかな陽気が続いています。

オープンガーデンのお客さんと一緒に庭をまわり、あれこれと
お話しをしますが、イイなーといつも思うことがありまして。

それは小さいころの思い出、
思い出の花は、過去の記憶をどんどんたぐり寄せ、鮮やかな過去を咲かせます。

遠い遠い思い出は、そうそう思い出すものではありません。
たとえ思い出したとしても、いつも自分の胸の中に閉めたままでしょう。
他人に語って聞かせるなんてことは、そうはないですね。


それが思い出につながる花を見つけると、自然と口に出るようです。

お年寄りの女性がひとりごとのように話す昔話、
目の前にタイムスリップしたやさしい映像が浮かんできます。

女性が数人ともなれば、それはもうかしましく、小学校の休み時間のようで
楽しくてしかたないです。

ふふふ
ワタクシは、その楽しさのオコボレを頂戴しているわけでして、
これほど恵まれた環境はありません。


今日、老人ホームの事前視察がありました。
ササユリの最盛期に見学したいとの申し込みがあったのです。

ヤッターと小躍りしました。
ついにここまで来たか(認知されたか)と、バーヤともども感慨無量です。

連休中の釣りはサッパリでしたが、それを補って余りの朗報でした。
 

連休

 投稿者:オカ安  投稿日:2017年 5月 6日(土)17時32分20秒
   連休は如何でしたか。
昨日網を張りに行ったら、貴公の海の基地に子供さんも居りましたねー
お客さんで大変だったと思います。
僕の網の 漁はまずまずでした。
コウイカももう終わりの様です。
3バイでしたが大きかった。
他は 鯛 3 コチ大 2 スズキ アイ 大1 べら2 カニ2でした。
コチ アイ ベラ は磯部の妹さんにもらっていただきました。
連休もお客さん無しに 平穏に終わりましたが、雨が欲しいです。
今日降るはずの雨もすぐに止んで終いました。
カニをあてに晩酌をやっております。これが最高です。
 

初日

 投稿者:  投稿日:2017年 5月 2日(火)06時19分23秒
編集済
  5月1日はオープンガーデン初日。
さて今年はどうなるんでしょうか、お客さんが気になります。

朝の6時前からもう庭の見学者がいます。
どこかだらしなさそうな初老とも思える男性。

品の無さは明らかでありますから、ワタクシは家の中に閉じこもったまま
外に出ませんでした。
相手をしたくなかったからです。

そのときバーヤはいつものように爆睡中。
せっかくの記念すべき初日だというのに・・・


お話し変わって、前日(4月30日)に釣りに出ました。
デキワル後輩と久しぶりに一緒です。

本日(5月1日)はそのデキワル後輩と準サミット会場となったホテルで昼食をし、
温泉に入る予定。
オープンガーデン初日はバーヤに任せて、釣りの疲れを取ろうという算段です。
併せて、温泉でリフレッシュしてこれからの長丁場に備えましょうと、ハイ。


と言いますのは、遊花夢さんのオープンガーデン初日(4月29日)に様子伺いに出向き、
たくさんの見学者に驚きました。
オーナーもさぞかしお疲れだろうと・・・ワタクシも同じ立場ならばその前に
リフレッシュしておかないと、という訳で、ハイ温泉です。

しかしなんですね、
デキワル後輩が釣りの相棒となれば、まるでさっぱり釣れないし、
しかも疲れているはずなのに、翌朝早くから庭をうろつきますから、
ワタクシの疲れも単純でありません。

そう簡単に取れそうにないような気がします。


 

レンタル掲示板
/123