teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


仰げば尊し

 投稿者:オカ安  投稿日:2017年 3月30日(木)19時44分19秒
  仰げば尊し  同人  上野 安世  旧カナ
未帰還の兄の戦死の公報を卒業間際の二月に受けたり
兄の死後家督を継げと言ふ父に逆らふことも出来ぬ寒き日
卒業の時期ともなれば悔まれる進学あきらめし高三の頃
卒業の記念の寄せ書き師の言葉 安らかな世を作りませとぞ
泪ながら答辞読みたり朗々と仰げば尊し恩師偲ばる
おもむろに「蛍の光」唄ひ終へし友の別れを懐かしみをり


 
 

あれもこれも開花

 投稿者:  投稿日:2017年 3月29日(水)17時05分47秒
  今日は風もなく暖かったですねえ。
先ほどバーヤとゆっくり庭を歩いて、一気に開花が進んだ様子を
楽しみました。

オープンガーデンのポスター張りは少し延期し、来週から始めたいと思っています。
5年前の第一回オープンガーデン来場者はおよそ300名でした。

今年はどうなるんでしょうね。
楽しみです。
 

陶芸交流展

 投稿者:オカ安  投稿日:2017年 3月27日(月)07時41分57秒
  石さん 陶芸交流展お疲れさまでした。
お抹茶体験そして、他町村の方々とふれあい 楽しんでいただけたと思います。
イベントを通じて石様の人となりが 皆様にもご理解していただけたと思います。
とのかく会場が遠く大変でしたが、3日間で約250人の来館者があり、終わることができました。
次の楽しみは 貴公の汐見ガーデンですねー 一日10人として 30日で 300人ですねー
 植物の愛好者も多いですから 無理をせずボチボチのつもりで結構かと思います。
 

ピンクに染まる

 投稿者:  投稿日:2017年 3月22日(水)17時56分6秒
編集済
  もし10日間も留守にしていると、庭の変わりように驚くこと間違いない、
と思うのです。

しかし毎日庭を眺めていると、春の歩みの遅いことにタメ息が出ますねえ。
いったい桜は暦どおりに咲くのだろうか、

オープンガーデンの最盛期に、予定どおり百花繚乱となるだろうか、
などと頭を無駄に使うのです。

今日の午前は、志摩市の「ゆらりガーデン」さんに出向き、
案内看板設置のお手伝いでした。

午後はポスター張りの事前承諾を得るため、役場とスーパーぎゅーとら、
ホームセンターコメリに行ってきました。

毎日が日曜ですからのんびりペースで進めております。


さて、超ノンビリで一向に進まない水温上昇。
ともかく五ケ所湾の水温は13~14度で推移しているようで、マダイ釣りには厳しい
ものとなっています。
そんななかでオカ安さんのコウイカ8ハイは、立派だと思います。

水温が15度以上がマダイ釣りの条件と考えているワタクシにとって、4月ほど
待ち遠しい月はありません。

青い空に映えるピンク桜と、
青い海から躍り出るピンクマダイ、
ピンク色の世界に染まる日々は、すぐそこですねえ。

 

春彼岸

 投稿者:オカ安  投稿日:2017年 3月20日(月)10時08分54秒
  春の彼岸と言うのに未だに寒い日がありますねー。
一昨日 内浦に網を掛けました。
海の状態が悪いのか、コウイカ8ハイ ワタリ蟹 1 ナマコ 1 しか掛かっておりませんでした。
今 お彼岸の合同年忌から帰ったところですが、お寺の彼岸桜も何時もならば咲きはじめておりますが、つぼみ膨らむ程度でした。今年の桜情報は如何ですか、瑞賢公園の河津桜はもう終わり、葉桜となってきておりました。23日から陶芸交流展いろいろお世話になりますがよろしゅうお願い致します。南島のふれあいセンターは遠いので大変ですねー。
 

ポスター

 投稿者:  投稿日:2017年 3月14日(火)18時56分55秒
  一週間に一日程度で結構ですが、浮かれてしまうような陽気に
包まれたいものです。

我が家に限ってですが、未だにウグイスの鳴き声を聞いておりません。
いつもならとっくに聞いているはずなのに・・・

さて今年は、オープンガーデン5周年。
自分でも呆れるほど力を注いでいます。

花壇の新規開拓と拡張において、限界に挑んでおります。
併せて草花の種類とボリュームにも、日々挑戦しております(オオゲサ)

見学者のみなさんも毎年同じ内容では、一回限りの見学で終わってしまうでしょう。
目の肥えてきたお客さんにも気に入ってもらいたいし、停滞は許されませんね(笑)

バーヤとよく話をするのですが、
「うちの庭はお客さんたちに育てられているところがあるね」って。

里庭風のナチュラルガーデンが大目標。

やってみて分かったのは、これが案外難しいことなんだと。
しかし、やりがいはありますね。


さてオカ安さん
オープンガーデン開催とするか、開園とするかの件です。

ワタクシも同じく疑問がわき、調べた経緯があります。
どちらも間違いでは無いようですが、多くの団体は開催となっているように
思えます。

その訳を想像してみますと、
オープンガーデンは、平たく言えば「開園」に近い言葉のように思え、
オープンガーデン開園となれば、「開園」の開園のような感じにならないかと。


3月末(陶芸交流展を終えたら)に、ポスターを一気に貼る予定です。
南伊勢町で10カ所以上貼りたいと目論んでいるんですが、
はたしてどうなることでしょう。

ワタクシは人一倍、気が小さく臆病ものですから、気が重くて(涙)





 

汐見ガーデン

 投稿者:オカ安  投稿日:2017年 3月13日(月)18時37分7秒
   石さんごきげんよう。
オープンガーデン便り よく出来ておりますねー。
地図 そして写真他 目に引くものがあります。
オープンガーデン便り 2017
☆ オープンガーデンの開催は5月上旬から6月上旬です(実態は通年(笑))
 注意深く見ておりましたら、開催 は 開園でなかろうかと存じます。
立派なポスターですが、自分の気の付いたことを率直に申し上げます。
 

さすがです

 投稿者:  投稿日:2017年 3月 7日(火)23時17分2秒
  魚菜さん こんばんわ!

いやあ、見つかっちゃいましたね、さすがです。

今度の伊勢志摩オープンガーデンの種付けは魚菜さんですから、
あとでビックリを狙っていたんですが、アハハ

いろいろありがとうございました。
二年前に中出さんを紹介してくださったことが、大きなキッカケとなりました。

中出さん夫妻がガーデニングに夢中になっている姿に感動し、なんとしても
オープンガーデンに引きづりこみたくなったのです。

あんな素晴らしい庭を、一部の見学者だけというのは天が許しません。
いずれは公開されるはずです。
ならばワタクシも仲間に入れてよ、というのが正直な気持ちでした(笑)


3軒だけで、今月の21日に3回めの打ち合わせを予定しています。
おそらくこれが最終打ち合わせになるでしょう。

いままでの打ち合わせの中味はほとんど雑談。
これがまた楽しいですねえ、難しい話は苦手ですから(笑)

庭主どうしの花談義は、時間があっという間に過ぎていきます。
いかがでしょう、 オープンガーデン7年計画の魚菜さんもオブザーバーとして
参加されませんか。

数年先の津地域開催に、ちょっぴり役にたてばウレシイんですが・・
これから先どうして仲間を増やしていくか、考え出したらキリがありませんねえ

 

いつのまに

 投稿者:魚菜  投稿日:2017年 3月 6日(月)20時23分6秒
  中出さんが
オープンにされるとは・・・
さらにお一方

三重の地で
これほど本格的な
オープンガーデンが開催されるとは

石崎さんの魔力ですねー

今年は
非常に楽しみにしてます
嫁はんと
オープンガーデンを
廻れると思うと
夢のようです。






 

風物詩

 投稿者:  投稿日:2017年 2月20日(月)19時01分37秒
  シラスですが、ウィキペディアによりますと

「シラス(白子、英: Whitebait)とは、カタクチイワシ・マイワシ・イカナゴ・ウナギ・
 アユ・ニシンなど、体に色素がなく白い稚魚の総称」

となっています。

少し青みがありましたから、きっとイワシでしょうね。


さて五ケ所でシラスと言えば、ウナギの稚魚となるようです。

この寒い季節、満潮ともなると、湾に注ぐ川の岸にライトが怪しく光ります。

脇にバケツ、手にタモ網を持ち、一夜にして数(十)万円を稼ぐ
シラス漁師の独壇場でしょうか。

夏の夜には、ときたま沿岸づたいにライトが怪しく動きます。
最初は何をしてるのかなあ? ひょっとして密漁か? と緊張しましたが、
後でワタリガニ漁と知りました。

海辺に住んでいると、さまざまな風物詩にあえてラッキーですねえ。

もしワタクシが、30代後半で、独身であったなら、
北アルプスの山小屋の番人か、それとも五ケ所に住み着き、漁師の見習いに
なっていたかも・・・

などと想像したくなりますねえ(笑)
 

レンタル掲示板
/121